ホーム ブログ iOS12 バグ&不具合まとめ

iOS 12

iOS12 不具合・iOS12 アップデート失敗・エラー&対処法まとめ:iOS12にアップデート前に必見!

一新なデザイン、様々な新機能...調査によると、65%のユーザーが2017年のiOS11にアップデートした。けれども、人柱報告により、「iOS11」シリーズは不具合が多く、アップデートの度にいろいろなバグやバッテリーの消耗問題等があるので、更新するのが心配なところだ。もしかしてiOS12のリリースを待っているか?
方針転換!今回のiOS12がセキュリティ・安定性・レスポンスを重視!!
iOS12最新情報によれば、予定通り、今年のWWDC 2019で発表されるiOS12はiOS11での不具合を解決する以外、新機能の追加をやめ、代わりにセキュリティ・安定性・レスポンスの品質改善に注力する。ユーザー達にとって、嬉しいニュースに間違いない。
けれども、いいことばかりではない〜
例えば、古いiPhoneがiOS12にアップデートしたら、今までお使いのアプリが使えなくなる、またはiPhoneバッテリーの減り早いなどの不具合が発生する可能性がある。
というわけで、本記事では、発生する可能性あるiOS12 不具合・iOS12 アップデートエラーをまとめて、対処法を提供する。同じようなiOS12 バグに出会った方は、ぜひ最後まで目を通してください。

→iOS 12 アップデートガイド:注意点・やり方・iPhoneバックアップの徹底解説

【iOS12 最新情報】リリース日・対応機種・新機能・変更点一覧

iOS 12にアップデートすべきか

iOS12アップデート仕方・注意事項

iOS 12ダウンロードできない・遅い時の解決方法

iOS12 不具合・iOS12 アップデート失敗・エラーの対処法

iOS12 ダウングレードする方法(iPhoneをiOS11にダウングレード)

iOS12 不具合一、iOS 12へのアップデート時間が長すぎて、うまく行かない

お使いのiPhone/iPad/iPod touchをiOS12にアップデートしている場合、色々な原因で、例えば:ネット環境やデバイスのデータ量、iOS12へのアップデート時間が長すぎて、結果としてiOS12 アップデート失敗してしまった。その時、下のiOS12 不具合対処法を参考して、解決できるのだ。

iOS12 不具合対処法:

方法@、安定また高速なWi-Fiネットワークに接続する
お使いの回線や無線LAN装置の通信速度が遅い場合、iOS 12のダウンロードスピードも遅くて、アップデート所要時間が長くなって、iOS12 アップデート失敗する可能性が大きい。

人気記事:【2019アイホン新型機種】iPhone 2019年モデル発売日・スペック・デザイン・価格などの最新情報まとめ

iOS12 不具合

方法A、デバイスの余計なデータを削除する
空き容量が足りない場合、iPhone/iPadの動作が重く/遅くなる。iOS 12をダウンロードする前に、デバイスのデータをバックアップして、不要なデータを一括削除する。すると、iPhoneの空き容量が増える。ここで、iPhoneバックアップに専門的なソフト「DearMob iPhoneマネージャー」おすすめする。iTunes&市場でのソフトより、かなり優れている。

DearMob iPhoneマネージャーについて、まだ知らないかもしれないが、以下の記事がお役に立てると思う。

-> DearMob iPhoneマネージャーとiTunesの違い!どちらが優れているか?
-> DearMob iPhoneマネージャー評判・評価・ロコミ・レビュー一覧

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

方法B、深夜でアップデートする
深夜にアップデートする人が少なく、サーバーへの接続数も少ないし、iOS 12のダウンロードスピードが昼間より速いかもしれない。これで、iOS12 アップデートエラー・失敗することを回避できる。
方法C、公開してすぐダウンロードしない
新しいiOS12がリリースされてから、ダウンロードする人が殺到するので、サーバー側に接続する人が多く、iOS12をダウンロードするスピードが遅い。その場合、アップデート時間がかなり長すぎて、iOS12 アップデート失敗するかもしれない。そのため、公開後すぐアップデートすることを避けてください。

【解決】iOS 12にアップデートできない・iOS 12のアップデートが終わらない/進まない時の対策!

iOS12 不具合二、iPhoneの動作が重く、遅くなるて

iOS 12へアップデートした後、あるいは日々iPhoneを使っている中で、「動作がもたついて重い」「遅くなって困っている」ということはないか。重く感じる原因はバッテリーの劣化をはじめ、アプリやキャッシュ、ネットワークの影響、iOSや端末の不具合など様々なことが考えられるが、なるべく利便性を損なわず、緩慢になったiPhoneの動きを軽くできる可能性のある設定や改善・iOS12 バグ解消法をまとめてみた。

iOS12 不具合対処法:

方法@、使っていないアプリを完全に終了させる
起動されたアプリはメモリ上に作業領域を確保するが、多くのアプリを起動しているとメモリ領域が不足し、動きが遅くなるということが起こり得る。そこで、非常に基本的な方法として、使用していないアプリを停止させることが挙げられる。
方法A、メモリ解放をおこなう(アプリ不要)
方法B、Appのバックグラウンド更新をオフ
方法C、視覚効果を見直す
方法D、Safariのキャッシュ等をクリアする
方法E、Facebookなど重くなりがちな特定アプリをインストールし直す
特定のアプリにおいて起動や動作が遅い、よく落ちるといった場合は、そのアプリ内でキャッシュなどのデータが大きくなりすぎているのが要因となっていることも少なくない。Facebookなどはその代表例といえる。その場合、そのアプリを一度アンインストールした後に再インストールすることにより、動作が軽快になるケースがある。
方法F、iPhoneを再起動・初期化する

iOS12 アップデート失敗

iOS12 不具合三、アプリが落ちる、一部のアプリが使えなくなる


一部のユーザーの報告によると、iOS11にアップデートした後、iPhoneのアプリが頻繁に落ちるようになったという声を度々聞くようになった。または、アプリをタップして開く際、「xxによりiPhoneの動作が遅くなる場合があります。開発元によるAppの互換性改善のアップデートが必要です」という警告が出てきて、アプリが使えない不具合もある。そういうバグはiOS12で発生する可能性もあるよ予想する。その時、以下のiOS12 バグ対処法を試してみてください。

iOS12 アップデートエラー

iOS12 不具合対処法:

1. アプリを最新版にアップデートする
アプリによってはiOS12にまだ対応していない場合もある。iOS12にアップデートしたらアプリも最新版にアップデートしておきましょう。アプリの最新版にアップデートすれば落ちる現象がなくなる場合もある。

2. アプリをアンインストールして再ダウンロードする
アプリを最新版にアップデートしても状況が変わらない場合、アプリ内のキャッシュが悪さをしている可能性もある。どうしてもアプリの調子が悪いと感じる場合は、アプリをアンインストールして再ダウンロードしましょう。

3. iPhoneを再起動する
アプリが頻繁に落ちる場合、まずはiPhoneを再起動して見ることをオススメする。iPhoneの再起動は滅多にやることは少ないと思いますが、結構再起動で治る問題も多い。

4. アプリのサポートへアプリが落ちる旨を連絡する
ここまでの方法を試してもアプリが落ちる不具合が改善されない場合は、そのアプリのサポートへ連絡しましょう。AppStoreのアプリ紹介ページにサポート用URLが設置されているはずなので、アプリが落ちてしまうことを連絡する。大体の場合、アプリが落ちてしまって同じように悩んでいる人がサポートに連絡しているはずなので、なんらかの対処法や回答をしてくれる。

iOS12へアップデートする前に、まずお使いのデバイスのデータバックアップ

iPhone iOS12アップ中にトラブルがあって、更にiOS12にアップデート失敗してしまったら、iPhone上のデータがなくなった可能性が高い。従って、iPhone iOS12バージョンアップする前に、お使いのiPad/iPod touch/iPhoneなどのデバイスデータをバックアップするのが非常に重要だ。


iOS12 不具合

DearMob iPhoneマネージャーおすすめ


DearMob iPhoneマネージャーは、iTunes代替ソフトを目指して、iPhone機種変更するには、iPhone(X/8)データバックアップ、及びiPhoneにデータ移行するには最高な対策を提供している。しかも、iTune&iCloudより操作が簡単だし、機能も豊富だ。ワンクリックで、欲しいデータだけをバックアップするか、丸ごとバックアップするか自由に選択できる。しかも、ネットに接続させられない必要がなくて、より速めにバックアップできるので、一応ダウンロードして試してみてください。

iOS12 不具合四、充電できない、またはバッテリーの減りが早い

iOS 11にアップデートしたユーザーから、iPhone 7/6s/6/5sをアップデートした後、不具合が起きた場合が多いようだ。特に、iPhoneの電池の減りが激しい。その他、iPhoneがフリーズ、電源が落ちる不具合もある。ということで、iOS12 アップデート失敗で、バッテリー上で、同じようなエラーが起きる可能性が高い。
iPhoneの電池の減りが早い場合、iOS 12からiOS 11にダウングレードする以外、以下の改善法を紹介する。

方法@、画面の「明るさの自動調節」をオフにする
「設定」 >「画面表示と明るさ」 >「明るさの自動調節」をオフにする;
方法A、自動ロックの時間を短縮する
「設定」 >「画面表示と明るさ」 >「自動ロック」 >1分を選択;
方法B、ダイナミック壁紙を設定しない
「設定」 >「壁紙」 >「壁紙を選択」で静止画を選ぶ;
方法C、Bluetoothをオフにする
「設定」 >「Bluetooth」をオフにする;
方法D、「APPのバックグラウンド更新」をオフにする
「設定」 >「一般」 >「APPのバックグラウンド更新」で「APPのバックグラウンド更新」をオフにする;

iOS12 バグ

方法E、インタネット共有をオフにする
「設定」  > 「インターネット共有」を無効にする;
方法F、「位置情報サービス」を無効にする
「設定」 >「プライバシ」 >「位置情報サービス」をオフにする;
方法G、不要なアプリを終了する
ホームボタンを2回押して、不要なアピりを停止する;
方法H、「機内モード」を利用する
「設定」 >「機内モード」を有効にする;
方法I、「低電モード」を有効にする
「設定」 >「バッテリー」 >「低電モード」の順に入り、「低電モード」をオンにしてください。

iOS12 不具合五、iPhoneが勝手に再起動を繰り返す


2017年12月2日から、iPhoneが勝手に再起動、iPhoneの電源が落ちる、歯車が表示されるといった、iPhoneが短時間でクラッシュする問題が多く報告されている。Twitterでもかなりの情報が既に流れていて、iOS内部時計と一部アプリの”通知”との相性が悪いようで、それらの原因が重なった場合、iPhoneが30秒~1分で強制再起動、クラッシュする現象を繰り返すようだ。このエラーはiOS12でも発生するかもしれない。

iOS12 アップデート失敗

iPhoneが勝手に再起動を繰り返す時の対処方法:

今回のiPhoneが勝手に再起動を繰り返して、歯車画面の表示→復旧を繰り返す問題は、一部のアプリの通知設定をオフにすることで回避できる。
1.まずマルチタスク画面を開いて、全てのアプリを完全に終了してください。

2.次に通知設定を見直したいところですが、限られた時間内(30秒〜1分)で作業を進めるのは非常に難しいので、まず設定→一般→日付の時刻で自動設定をオフにして、時間帯を「12月1日以前」に変更してください。

1〜2の手順で一旦強制再起動が落ち着くので、この間に設定→通知→アプリ→通知を許可をオフにしてください。

iOS12 不具合六、Wi-Fiの不具合

i新しいiOSがリリースされると、「Wi-Fiが遅くなった」、「Wi-Fiが途切れる」など、Wi-Fi関連の不具合が多く報告される。iOS12 アップデートエラーで、同じような不具合が発生する可能性が大きい。その場合、以下のiOS12 不具合対処法を試してみてください。

方法@、Wi-Fiをオン・オフに切り替える
Wi-Fiに接続できないとき、Wi-Fiの機能をオン・オフに切り替えてみると、効果的に繋がりにくい状態が改善するかもしれない。
方法A、ネットワーク設定をリセットする
iPhoneで「設定」 > 「一般」 > 「リセット」 > 「ネットワークをリセット」を選択する。
方法B、iOSデバイスを再起動する
デバイスを再起動すると、よくWi-Fiの不具合や他の問題を解決できるようになる。
方法C、Wi-FiのDNSを変更する
Wi-FiのDNSをGoogle Public DNS「8.8.8.8」に変更すると、Wifiがうまく繋がらない状態を改善できると多くのユーザーにすすめられる:iPhoneで「設定」Wi-Fiに入る > 使っているWi-Fiの右の「i」をタップする>Wi-FiのDNSの数字を「8.8.8.8」に変更する。

iOS12 アップデートエラー

まとめ

いかがでしょうか?上記は発生する可能性あるiOS 12不具合を予想して、まとめてみた。もしあなたがiOS 12にアップデートしたら、同じようなiOS12 アップデートエラーに出会ったら、提供する対処法を試してみてください。
iOS12にアップデートする前に、当たり前ですがiPhoneのデータをバックアップしておきましょう。iOSのアップデートは失敗するとデータが消えることもあるので、万が一に備えてバックアップは絶対にとっておきましょう。
その場合、ぜひおすすめする「DearMob iPhoneマネージャー」を使って見てください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

最新情報・人気記事

  1. 1

    【無料】iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

  2. 2

    【決定】第69回NHK紅白歌合戦2018(2019) の司会者・出演者・曲目・曲順・放送時間など

  3. 3

    【解決】iOS 12にアップデートできない・iOS 12のアップデートが終わらない/進まない時の対策!

  4. 4

    【比較】どっち買うべきか?最新iPhone XS/XR/XS Max比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XR/X/8にデータを移行・引き継ぎする方法

iOS12アップデート前にバックアップ〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー