ホーム ブログ iPhoneデータ復旧フリーソフト2018

iPhone

【iPhone X/8】iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめランキング5選:無料でiPhoneデータを復元できる

質問:
ーー先日、iPhoneを水没されてしまい、新しいiPhoneに買い換えたのですが、iCloudのバックアップデータを復元させたいのですが、具体的なやり方を教えてください。
ーーiPhoneで、消してしまったメッセージや連絡先を復元したいです。バックアップはとっていません。
ーーiPhone6→iPhone8へ機種変更しました。データの復元ができません。

iPhoneを利用しているユーザーに、上記のような問題にであったことがあるか?または、iPhoneでのメッセージ、連絡先、メモ、写真などのデータを誤って削除したり、iPhoneの破損・紛失・盗難などのせいで、iPhoneのデータが紛失されたりしていた経験があるか?iPhoneデータを削除するのが簡単だが、それらのデータを復元・復旧することがそんなに簡単なことではない。特に、水没や盗難、クラッシュ、認識不具合などの場合、大事なデータを取り戻すのは更に難しくなる。
けど、全然できないというわけではない。本記事ではなくなるデータを復元するために、5選の専門的なiPhoneデータ復元フリーソフトおすすめする。無料でiPhoneデータを復元したい場合、及びiPhone復元できないことに悩んでいるユーザーが必見!

見逃せない記事:iPhoneから削除した写真を復元する6つの方法ご紹介:気楽に消したiPhone写真を復活できる

事前にiPhoneデータをバックアップして、データの紛失・損失を回避できる

機種変更や誤って大事なデータが削除される・・・、どの状況にしても、事前にデータのバックアップが大事だ。ここで、iOSデバイス用データバックアップするには、ベストなフリーソフト「DearMob iPhoneマネージャー」おすすめする。


iPhoneデータバックアップ

DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーは、iTunes代替ソフトを目指して、iPhone機種変更するには、iPhone(X/8)データバックアップ、及びiPhoneにデータ移行するには最高な対策を提供している。しかも、iTune&iCloudより操作が簡単だし、機能も豊富だ。ワンクリックで、欲しいデータだけをバックアップするか、丸ごとバックアップするか自由に選択できる。しかも、ネットに接続させられない必要がなくて、より速めにバックアップできるので、一応ダウンロードして試してみてください。

iPhone/iPad/iPod Touchでデータが消える・紛失などの原因

iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめする前に、まずはiPhoneでデータが消える・紛失などの原因をまとめてみる。一応覚えておくと、それらの不具合を防ぐことができるのだ。
日常生活でiPhoneを利用しているうちに、様々な原因で既存のデータがなくなる・紛失することがよく発生する。誤ってデータを削除したら、再び取り戻せるが、全てのデータを復元するには、非常に難しい。そこで、データの損失を回避するために、一応それを起こす原因をまとめる。覚えておきましょう。
◆間違って削除したやiOSアップグレードの失敗で引き起こされたデータ紛失;
◆デバイスが損害したが、PCに接続すると認識されられる;
◆デバイスが暗号化されたが、パースワードを忘れた;
◆iOSのアップグレードや脱獄に失敗、デバイスはアップルログやリカバリモードで立ち往生;
◆そのほかのアクシデント;

それでは、次はiPhoneでデータがなくなったら、無料でiPhoneデータを復元できるソフト5個を厳選して紹介する。無料なので、全てのデータを復元できないので、注意してください。

人気記事:
【iPhone X/8・iOS11】無料でiPhoneのデータをパソコンに移行すできるソフトご紹介
iPhone Xに機種変更・乗り換え徹底ガイド:iPhone Xデータバックアップ・移行・復元

2018年最新版のiPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ〜5選

iPhoneに保存していた大切な写真やメモなどを誤って削除してしまったら、どうしても復元したいなどの場合、専用のソフトしか復元できない。そこで、この部分では無料のiPhoneデータ復元ソフトをまとめて紹介する。
iPhoneデータ復旧フリーソフトを選択する基準:
◆それなりの復旧率:まず言っておきたいのは、どんな場合でも完璧に紛失されたデータを取り戻せるデータ復元ソフトは存在しないとのことだ。だが、復旧率があまり低すぎると意味もない。データが紛失される原因とデータの量などのことを考えるのは必要だ。
◆安全性:優秀なデータ復元ソフトなら、パソコンやドライブでのオリジナルデータにはほぼ影響を与えない。特にウイルス対策ソフトに注意されたデータ復元ソフトはできれば使わないほうがいい。
◆対応するデータ種類の幅:画像、ビデオ、ドキュメント...復元できる紛失データのタイプの多少から、ソフトの質の良さが覗く。
◆復元プロセスのスピード:無料のデータ復元ソフトでも、復元プロセスのスピードがなるべく速い方がいい。
それでは、上記の基準に基づいて、市場での数多くのフリーソフトから無料でiPhoneデータを復元できる5つを選んでおすすめする。お気に入りのものを使って見てください。

iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ

iPhoneデータ復元ソフトランキング1位:EaseUS MobiSaver Free
iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ度:★★★★★

特徴:「EaseUS MobiSaver Free」はiPhone、iPad、iPod touch向け世界初の無料のiPhoneデータ復元ソフトだ。iOSアップグレード失敗、デバイスの紛失や損害、誤削除などでiPhone、iPad、iPodなどの失ったSMS、メモ、写真、連絡先などを復活することができる。このiPhoneデータ復旧フリーソフトは「iOSデバイスから復元」、「iTunesバックアップから復元」、「iCloudバックアップから復元」という3つのカバリーモードを提供していて、iPhone X/8、iOS11と互換性があり、汎用性が高い。しかも操作も超簡単で、iPhoneをパソコンに接続してスキャンを開始して、データを復元する事が可能だ。
復元できるデータ種類: 連絡先、メッセージ、通話履歴、メモ、画像、ビデオ、カレンダー、リマインダー、WhatsAppメッセージ、Messenger、音声メモ、Safariブックマーク、App内のビデオ、App内の画像
動作環境: Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11, macOS Sierra(10.12)
デメリット: 1回の復元に付き、1つのデータのみ復元できる。複数ファイルであっても1つ1つ復元していく必要がある。

iPhoneデータ復元ソフトランキング

iPhoneデータ復元ソフトランキング2位:Recuva
iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ度:★★★★☆

特徴:Recuvaは動画・画像・音楽など、復旧させたいファイル形式を指定したり、復元可能なファイルを全スキャンしてファイルを復元するフリーソフトだ。間違ってごみ箱から消去してしまったファイルや、ドライブをフォーマットしてしまったり、ウイルスによる攻撃で消去されてしまうなど、幅広いデータ復旧に対応。復旧可能なファイルは、緑、黄、赤の3段階で復元確立を分かり易く表示し、一目で復旧の見込みがあるのか確認でき、ファイル名による検索機能が付いているので目的のファイルに簡単にアクセスできる。
海外のソフトだが、日本語にも対応しているので扱いやすく、USBメモリから直接動作させることもできる「ポータブルタイプ」もあるので面倒なインストールの必要がない。ファイル復元の他に、ファイルの完全消去も可能なので、不必要なデータを抹消する事にも使える。
動作環境: Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)
メリット:
●ウィザード形式による問答結果に応じて、削除データの検索を行う;
●保管場所が思い出せないときでも可能な限りの場所をすべて探してくれる;
●復元可能なデータをサムネイル画像で一覧表示する;
デメリット: 削除してから時間が経ったデータの復元は難しい;またはMacに対応していない。

無料でiPhoneデータを復元

iPhoneデータ復元ソフトランキング3位:AnyMP4フリーiPhone データ復元
iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ度:★★★★

特徴:「AnyMP4フリーiPhoneデータ復元」は専門的且つ素晴らしい&無料のiPhoneデータ復元ソフトで、簡単にiPhone/iPad/iPodから削除されたデータやロストされたデータを復元できる。それで、脱獄やiPhoneのアップグレード、初期化によるデータの損失を避けることができる。データを復元する前に、ビデオなどをプレビューできるので、より精確にデータを復元でき、実用的な復元ツールだ。または、多言語に対応していて、日本のユーザーもストレスなく使える。直感的且つわかりやすいインターフェースで、初心者でも経験者でも簡単に操作できる。
復元できるデータ種類:カメラロール/フォトストリーム/ボイスメモ、メモ/リマインダー/Safariブックマーク
動作環境:
Windows 10/8/7、Windows Vista、Windows XP(SP2或いはそれ以上);Mac OS X 10.6 或いはそれ以上(Mac OS x 10.11及びmacOS Sierraを含む)
デメリット:「iCloudバックアップから復元」というモードに対応しない;または復元できるデータ種類が少ない。

無料のiPhoneデータ復元ソフト

iPhoneデータ復元ソフトランキング4位:万能iPhoneデータ復元フリー
iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ度:★★★☆

特徴:万能iPhoneデータ復元フリーはもう1つの無料のiPhoneデータ復元ソフトだ。実は、「Amazing万能iPhone データ復元」というソフトの体験版だ。iPhone、iPad、iPod Touch、およびiTunesバックアップから失われた、あるいは削除されたファイルを丸ごと復旧できる。具体的に、連絡先、メッセージ、メモ、通話履歴、WhatsAppチャット履歴などのデータを復活可能だ。これにより、ユーザが安全、高速および簡単に失われたiPhoneデータを取得できる。デバイスから完全にデータを復活できるだけでなく、iTunesバックアップからもファイルを復旧できる。iPhoneデータ復旧フリーソフトだが、ウイルスなし安全なので、安心して利用可能だ。
復元できるデータ種類:連絡先、メッセージ、ノーツ、通話履歴、WhatsAppチャット履歴、app写真、app動画、メッセージ添付ファイル
動作環境:Windows 8/7/Vista/XP (64 bits; 32 bits)、macOS 10.12 (Sierra), Mac OS X 10.11/10.10/10.9/10.8/10.7/10.6
デメリット:デバイスによって、復元できるデータの種類が違う。

iPhoneデータ復旧フリーソフト

iPhoneデータ復元ソフトランキング5位:MiniTool Mobile Recovery for iOS Free
iPhoneデータ復元フリーソフトおすすめ度:★★★

特徴:「MiniTool Photo Recovery Free」は、iOS デバイス(iPhone / iPad)から誤って消去してしまったり、トラブルで読み込めなくなったりしたマルチメディアファイルを無料でiPhoneデータを復元できるソフトだ。“Photo Recovery”という名称だが、動画、連絡先、履歴、メモ、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、ボイスメモなどの復元にも対応する。データの復元には、iOS デバイス、iTunes バックアップファイル、iCloud バックアップファイルの三つの復元方法がある。iOSデバイスからの復元はソフトの入ったPCと接続後にソフトからスキャンを開始、スキャンが終わるとスキャンされたカテゴリが表示されるので復元したいファイルを選択してください。
動作環境: Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012
復元できるデータ種類: 写真、動画、連絡先、履歴、メモ、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、ボイスメモ
デメリット:
●Free 版では、1度に復元できる写真/動画/アプリの写真は2ファイルまで、連絡先と履歴は10件まで、メッセージの復元不可などの制限がある;
●海外ソフトなので、日本語に対応していない。

バックアップからiPhone復元できない場合の原因と対処法

iPhoneでバックアップを復元する時は、iTunesかiCloudを使用してバックアップを復元する事が一般的だが、iTunesかiCloudを使用したバックアップの復元は失敗する時があるので注意が必要だ。特にiTunesかiCloudのバックアップから復元方法で、失敗する時の状況を知っておくと、実際に失敗した時に対処ができるようになるので、より後悔しないバックアップ復元を対応する事が可能になる。

*iTunesでバックアップからiPhone復元できない状態
これはiTunesの状態が最新版ではないやiTunesとの同期の失敗などが主な原因となっているのだが、どれも細かい対応が対処方法になっているのでなかなか難しい面がある対応なのだ。
しかし、iTunesは最新バージョンでもiPhone復元できないなら、iTunesとiPhoneの互換性や相性がよくないかもしれない。iTunesでのバックアップ復元の失敗だが、一度失敗してしまうと、大事なデータがバックアップファイルに存在しているが、どうしてもiPhoneに復元できないのは、困ったことだ。

*iCloudでバックアップからiPhone復元できない状態
主な原因としてサーバーエラーが挙げられ、こちらはネットが上手く繋がっておらずデータの転送に失敗したりとサーバー関係のエラーが非常に多い。
そのため、使っている人が気をつければ良いというわけでもなく難しい問題でもあるが、なんとか対応していきたい部分でもあるので、iPhoneバックアップを復元できない状態を回避していきたい問題でもある。

上記のようにiTunesかiCloudを使用しているとバックアップからiPhone復元できないという状態を作りかねないので、iPhoneバックアップ復元出来ない状態を回避する方法を考えていく必要がある。

人気記事:【iPhone X/8・iOS11】容量不足などの原因で、iCloudバックアップできない/失敗する時の対処法

最後

いかがでしょうか?上記はiPhoneのデータがなくなる場合、データを復元するために、5選のiPhoneデータ復元フリーソフトおすすめした。iPhoneのデータが紛失された場合、自分の必要に応じて復旧ソフトを選択しましょう。
そうだとしても、随時のデータバックアップのが何より大事だ。データバックアップする場合、ぜひ本文で紹介する「DearMob iPhoneマネージャー」を使って見てください。iTunes&iCloudより、使いやすいし、機能豊富だ。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneバックアップ機能が最高!音楽・連絡先・アプリなどをとことん管理できるプロのマネージャー

 

2018新型iPhone特集

新型iPhone XS/ XS Mac/ XRのスペック、価格、機種変の手順及びデータ移行方法を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

無料でiPhone、iPad、iPodのiOS端末とPC/Macの間に音楽が高速に管理・転送!

 

iPhone/iPadの最新情報・人気記事

  1. 1

    Apple 2018新製品まとめ:新型iPhone XS/XS Max/XR/iOS12など

  2. 2

    2018年のiPhone XR 最新情報:新機能・発売日・デザイン・価格・色など

  3. 3

    iOS 12新機能・対応機種・ベータ版・リリース日・変更点などをまとめ

  4. 4

    どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XRにデータを移行・引き継ぎする方法

iPhoneデータバックアップするには〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー