ホーム ブログ iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する方法

iTunesなし

【無料】iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する三つの方法!意外と便利!

今まで、iTunesを使ってパソコンからiPhoneに動画を送る方は大勢いますよね。確かに、iTunesはApple標準のデータ転送・管理ツールとして、幅広く普及されています。しかし、iTunesは「動作が重い」「少し使いづらい」「エラーが多い」という不満も耳にします。PCからiPhoneに動画を転送する場合、かなり時間がかかります。しかも、エラーでうまくいかないこともすくなくないです。従って、iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する方法を探している方は続出しています。

一体iTunesなしでパソコンからiPhoneに動画を転送することができますか? もちろんできますよ。

今のところ、iTunes以外でパソコンからiPhoneに動画を入れる方法はいくつあります。今回は、「iTunesを使って、パソコンからiPhoneに動画を送るのは意外と面倒くだい」と思う人のため、無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに動画を転送する三つの方法をわかりやすく紹介します。iTunesを使わずにiPhoneに動画を転送したい方は必見です。

合わせて読む:iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

形式やサイズを問わず、すべでの動画をiPhoneに入れる超役立つツールお薦め
iTunes以外でPCからiPhoneに動画を転送

DearMob iPhoneマネージャーオススメ!

 

高機能のiPhone・iPad・iPodデータ転送・管理ソフト!

DearMob iPhoneマネージャーはiOSデバイスとPC/Macの双方向にデータを簡単に転送することをサポートします。動画を始め、写真、音楽、PDFファイル、連絡先、ブックマークなど、ほぼ全てのiPhone/iPadデータ種類に対応します。高速且つ簡単で、PCだけではなく、デジカメ、ビデオカメラの動画をiPhoneに入れることが実現できるので、興味があれば、ダウンロードして使ってみてください。

Part1、iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する方法―DearMob iPhoneマネージャーを使う

iTunes以外でパソコンからiPhoneに動画を入れる方法ときたら、最初に思い出したのはiTunesの代わりになるソフトです。実は、iTunesを使った管理が意外と面倒くださいという人のため、様々なツールが登場しました。それらのソフトはiTunesのデータ転送・バックアップ・管理機能を全部揃えて、iTunes代替ソフトとして使えます。iTunesなしでソコンからiPhoneに動画を転送したい時、この方法は一番簡単だと思います。

DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーはiTunesの代わりになる最適なツールを目指して開発されるiPhone・iPadデータ転送・バックアップ・管理ソフトです。次はDearMob iPhoneマネージャーの特徴をご覧下さい。

iTunesを使わずにiPhoneに動画を入れる

■PCとiOSデバイスの間で、動画だけではなく、写真、音楽、PDFファイル、書類、ボイズメモ、連絡先、ブックマーク、アプリ内のファイル等、殆どのデータを双方向で転送することができる。 ヒント:iTunesの場合、iPhoneからPCにデータ(写真や動画等)を直接に転送することができない。

■iTunesと同様に、iOSデバイスのバックアップと復元をサポートする。日常のデータバックアップや機種変更、iOSアップデートの時に役立つ。

■動画や写真、音楽の形式変換に対応する。例えば、パソコンからiPhoneにMKVやMEPG、M2TS、WMV、AVIなどiPhone未対応なフォーマットの動画を転送する際、自動的にiPhone対応可能なMP4ファイルに変換して、iPhoneで問題なく再生できるようになる

■iTunesおよび、類似品を持っていない特有の機能をたくさん搭載する。例えば:1GBを超える動画を50%圧縮することができる。iPhoneのスクリーンに合うよう自動回転できる。iOS端末内の動画を暗号化してエクスポートする。動画形式の間違いを自動修復できる。

■とても重要な一点はDearMob iPhoneマネージャーのデータ転送速度の速さである。実際にテストによって、396MBのMKV動画を変換且つ転送する場合、ただ166秒かかる。

■また、DearMob iPhoneマネージャー高機能の同時に、使いやすいのは有難い。パソコンからiPhoneに動画を送る場合、該当の動画を追加して同期すればよい。

合わせて読む:DearMob iPhoneマネージャーとiTunes&iCloudの徹底比較

総合的に言えば、DearMob iPhoneマネージャーはiTunesの機能を超える上、もっと軽量で使いやすいです。iTunesを使わずにiPhoneに動画を転送したい方に最適なツールを提供します。iTunesを使わずにiPhoneに動画を入れるには、DearMob iPhoneマネージャーを任せてください。操作手順は次のようです。

合わせて読む:DearMob iPhoneマネージャー評判・評価・ロコミ・レビュー一覧

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーで、パソコンからiPhoneに動画を無料転送する手順

準備:以下の「無料ダウンロード」でDearMob iPhoneマネージャーを手元のパソコンにダウンロード・インストールします。

ステップ1、DearMob iPhoneマネージャーを起動し、usbケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。すると、iPhone上で「このコンピューターを信頼しますか」という警告が表示されます。「信頼する」をタップしてください。

ステップ2、ソフトのインタフェースにある「ビデオ」をクリックすると、iPhoneに動画を入れる画面が表示されます。

ステップ3、上部の「ビデオ追加」を選択し、パソコンからiPhoneに入れたい動画を追加してください。(ドラッグ&ドロップでビデオを追加することもできます。)

ステップ4、追加が終わったら、右下方の「同期」ボタンをクリックします。暫く待って、パソコンからiPhoneに動画が転送されます。

関連記事:DearMob iPhoneマネージャー動画転送・管理の使い方>>

iTunesを使わずにiPhoneに動画を入れる

iTunes以外でPCからiPhoneに動画を転送

DearMob iPhoneマネージャーは元々有料ソフトですが、写真や動画、音楽、PDFファイル等をインポート・エクスポートする無料回数が使えます。例えば、パソコンからiPhoneに動画を入れる場合、一日3回を利用することができます。だから、DearMob iPhoneマネージャーは偶に、無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに動画を転送したい方のニーズを満たすと思います。

合わせて読む:【2018】AVCHDの動画をiPhoneに取り込み・再生する方法!

Part2、iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する方法―iCloud Driveを使う

無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに動画を転送したい時、iCloud Driveもいい選択です。iCloud Driveはクラウドサービスとして、パソコンとiPhoneの両方で使えます。パソコンからiPhoneに動画を移動したいなら、パソコンの動画をiCloud Driveにアップロードしてから、iPhone側に再度ダウンロードします。次はiCloud Driveを利用して、パソコンからiPhoneに動画を入れる手順を説明します。

iTunes以外でパソコンからiPhoneに動画を入れる

ステップ1、icloud.comにアクセスして、Apple IDとパスワードを入力します。

ステップ2、iCloudのメニュー一覧で「iCloud Drive」を選択します。

ステップ3、転送したい動画をiCloud Driveのウインドウにドラッグ&ドロップすると、動画アップロードが完了します。

ステップ4、iOSバージョンによって、iPhone側の操作は少し異なります。

@、iOS 11 以降を搭載した iPhoneでは、「ファイル 」アプリ から「iCloud Drive」を選択して、先ほどアップロードした動画を見つけた後、ダウンロードします。

A、iOS 9 または iOS 10 を搭載したiPhoneでは、「iCloud Drive」アプリ を開き、先ほどアップロードした動画をダウンロードます。

以上の手順に従って操作すれば、iTunes以外でPCからiPhoneに動画を転送することができます。ただし、iCloud Driveを使う時、一つの弱点があります。iCloud Driveは無料で利用可能なストレージが5GBだけです。不足になると、動画のアップロードができなくなり、追加ストレージを購入する必要があります。また、iCloud Drive以外のクラウドサービスも無料ストレージが殆ど制限されています。

合わせて読む:【2018】iPhoneからiPhone(iPad)へ動画を転送・共有する六つ方法まとめ!

Part3、iTunesを使わずにiPhoneに動画を無料転送する方法―メールを使う

iTunesを使わずにiPhoneに動画を転送したいなら、もう一つの方法があります。それはメールを使うんです。ご存知のように、メールで写真や音楽、動画ファイルを添付して送信することができます。パソコン側で、動画をメールの添付ファイルとして添付して、iPhone側で使えるメールアドレスに送ったら、iPhoneからメールを開いて、動画を保存することができます。通常のキャリアメールやGメール、Yahoo!メールなどを全部利用するので、とても便利です。

ただし、メールを利用して、サーズが大きい動画だと送れないです。iTunes以外でパソコンからiPhoneに動画を入れる時、動画のサイズを注意すべきです。

合わせて読む:

iPhone&iPadカメラロールの動画が再生できない時の対策

PCの動画をiPhoneのカメラロールに転送して保存する2つの方法ご紹介

iPhoneの動画がパソコンに取り込みできない時の対処法|3分で解決できる

Part4、iTunesを使わずにiPhoneに動画を転送する方法を比較する

以上はiTunes以外でパソコンからiPhoneに動画を入れる三つの方法を説明しました。どちらも無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに動画を転送することができますが、適用する場合について違います。

@メールの添付ファイルはサイズが制限されているので、動画サイズが大きい場合、iTunes以外でPCからiPhoneに動画を転送出来るDearMob iPhoneマネージャー、或いはiCloudを利用してください。

A、iCloudのストレージが足りない場合、DearMob iPhoneマネージャー、或いはメールを利用するしかないです。

B、iPhone未対応なフォーマットの動画を転送したい場合、DearMob iPhoneマネージャーを利用してください。(形式変換で再生できるようになります。)

C、iPhoneにサイズが大きい動画や複数の動画を一括転送したい方は、iTunesを使わずにiPhoneに動画を入れる可能なDearMob iPhoneマネージャーの製品版を強くお薦めします。

iTunesを使わずにiPhoneに動画を転送したい方は自分の状況に応じて、一番便利な方法を選んでください。

早速、Windows、或いはMac用のDearMob iPhoneマネージャーの無料版をダウンロードして試す↓↓

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替ソフト〜超高速にiPhone/iPadのデータバックアップ・転送・管理!

 

2018新型iPhone特集

新型iPhone XS/ XS Mac/ XRのスペック、価格、機種変の手順及びデータ移行方法を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

iOSデバイスとPC間、音楽を自由に転送・管理できる専門ツール!フリー!

 

 

iPhone/iPadの最新情報・人気記事

  1. 1

    Apple 2018新製品まとめ:新型iPhone XS/XS Max/XR/iOS12など

  2. 2

    2018年のiPhone XR 最新情報:新機能・発売日・デザイン・価格・色など

  3. 3

    iOS 12新機能・対応機種・ベータ版・リリース日・変更点などをまとめ

  4. 4

    どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XRにデータを移行・引き継ぎする方法

iPhoneに動画を入れる〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー