ホーム ブログ iPhoneからiPodに音楽を入れる方法

iPhoneからiPodへ

【完全無料】iPhoneからiPodに曲・音楽を入れる方法を届ける!2019年版!

質問@:どうすれば、iPhoneのiTunesで買った曲をiPodに移しますか? 
質問A:パソコンなしで、iPhoneからiPodに音楽を同期することができますか?
質問B:購入する音楽ではなく、ネットからダウンロードしたiPhoneの曲をiPodに入れるには、どうしますか?

iPhoneからiPodに音楽を転送して聞きたい時がありますよね。しかし、iPhoneからiPodに曲を入れる方法について、前述のような問題を持っている方は少なくないみたいです。無料でiPhoneからiPodに音楽を入れる時、一体どうしたらいいでしょうか?

現在のところ、iPhoneからiPodに曲を送る方法が様々ですが、場合によって、利用する方法も異なります。今回はiPhoneからiPodに曲を無料で入れる方法を詳解しようと思います。この方法を活用すれば、すべでのiPhoneの曲をiPodに入れることができる。ぜひ最後までご覧下さい。

合わせて読む:iTunes以外、iPhone音楽転送フリーソフトご紹介!>>

iTunesの代わりになるiPhone・iPad・iPodデータ転送・管理ソフト!

iPhoneからiPodに音楽を同期

DearMob iPhoneマネージャー

音楽を始め、写真やビデオ、PDF、連絡先、アプリ等、様々なデータ転送に対応可能な万能ツール!ドラッグ&ドロップするだけで、Mac・Windows PCとiPhone・iPad・iPodの音楽データを双方向に転送できる。DearMob iPhoneマネージャーを活かして、iPhoneとiPod間で音楽の共有も効率よくできる。

おすすめの無料音楽転送ソフト〜DearMob iPhone音楽マネージャー

DearMob iPhone音楽マネージャーはDearMob社からリリースしたiPhone音楽転送・管理の専門ソフトで、以下の特徴を持っています。

iPhone iPod 音楽 共有

●PCとiPhone/iPad/iPodの間ですべでの音楽をやりとりできる。購入した曲と他の音楽にも全部対応。

●曲だけでなく、アートワークやアルバム、ジャンルなどの基本情報も同期できる。音楽データの編集・削除もできる。

●「iTunes」よりはるかに高速な転送速度を持っている。

●インタフェース画面はとても簡潔で、使い方は非常に簡単。

●音楽転送の時、データが上書き・削除されないので、データ紛失の心配が要らない。

●最も重要なのは完全無料で使えるというところで、誰も自由に利用できる。

iPhone音楽転送ソフトはたくさん登場しましたが、無料で使えるものは非常に珍らしいです。だから、無料で使えるiPhone音楽転送ソフト「DearMob iPhone音楽マネージャー」はとても重宝です。無料でiPhoneからiPodに曲を送るには、DearMob iPhone音楽マネージャーを任せてください。早速DearMob iPhone音楽マネージャーの使い方をチェックしましょう。

DearMob iPhone音楽マネージャーでiPhoneからiPodに曲を入れる手順

ここから、DearMob iPhone音楽マネージャーを利用して、iPhoneからiPodに曲を送る操作て操作手順を詳しく説明します。

1. 事前準備として、 必要なツール「DearMob iPhone音楽マネージャー」をお持ちのパソコンにダウンロード&インストールします。インストールが完了したら、ソフトを起動します。

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

2、DearMob iPhone音楽マネージャーを介して、iPhoneからPCへ曲を取り込みます。

@USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続したら、以下のようにiPhone内の音楽が全部表示されます。

AiPodに送りたいすべでの音楽の前にチェックマークを入れて、上部にある「エクスポート」をクリックしたら、PCへの転送が開始します。

Bエクスポートが完了したら、保存フォルダが自動的に現れます。後はiPhoneを外してください。

iPhoneの曲をiPodに入れる

3、再びDearMob iPhone音楽マネージャーで先ほどPCに入れる曲をiPadに送ります。

@USBケーブルでiPadをパソコンに接続してください。

A画面上部にある「音楽追加」をクリックしたら、先ほどPCに保存した音楽を追加することができます。

B音楽追加が終わったら、右下方にある「同期」ボタンをクリックします。そうすると、iPhoneからiPodに音楽を転送することができます。

【最新】Clipboxの動画・音楽をパソコンにバックアップする方法

iPhoneからiPodに音楽を転送

iPhoneからiPodに音楽を入れる方法まとめ

無料の音楽転送ソフト「DearMob iPhone音楽マネージャー」を使って、iPhoneからiPodに曲を入れることができます。それ以外、iTunesとAirDropを利用して、iPhoneの曲をiPodに入れることもできます。

1、iTunesを利用して、iPhoneからiPodに曲を入れる

音楽転送方法ときたら、真っ先に頭に浮かべるのはiTunesですよね。iPhoneの曲をPCへ同期したあと、iPodへ入れるのはよく使われます。

しかし、iTunesで利用すれば、iPhoneで購入した曲だけをPCへ同期することができます。なので、iTunesを介して、iPhoneからiPodに音楽を同期する時、一部の音楽を転送できません。

又、iPhoneとiTunesを同期させた時、音楽データを上書きます。iTunesでiPhoneからiPodに音楽を同期すると、データの紛失が発生する可能性が高いです。それは怖いですよね。iPhoneからiPodに音楽を転送したい場合、個人的には、iTunesがおすすめしないです。

2、AirDropを利用して、iPhoneからiPodに曲を入れる

iPhoneとiPodで音楽を共有するには、AirDropがとても役に立ちます。AirDropを使えば、iPhoneに保存していたiTunesストアーから購入した音楽をiPodに共有することが迅速且つ簡単に実現できます。

ただし、AirDropでiPhoneからiPodに音楽を入れる時、iTunesと同様に、iTunesストアーから購入した音楽だけに対応します。

又、大量の音楽を一括転送したい時も不便利です。そのため、パソコンなしでiPhoneからiPodに購入した曲を同期する場合だけにお薦めします。

専門の音楽転送ソフトを利用すると、iPhoneとiPadでの音楽共有をとても簡易になれます。だからこそ、iPhoneからiPodに音楽を転送するには、やはり無料の音楽転送ソフトを使うのが強くお薦めします。

最後に

以上はiPhoneからiPodに音楽を入れる方法です。

無料の音楽転送ソフト「DearMob iPhone音楽マネージャー」を使えば、数クリックだけでiPhoneからiPodに曲を送ることができます。iTunesとAirDropで転送できない音楽にも対応できるので、強くお薦めします。

早速、Windows、或いはMac用のDearMob iPhoneマネージャーの無料版をダウンロードして試す↓↓

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替〜高速にiPhoneバックアップ・転送・管理!より簡単・安全!

 

新iPhone機種変更ガイド

新型iPhone 11/ 11 Pro/11 Pro Maxに乗り換える時、データ移行手順・注意点等を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

【無料】iOS端末とPC/Mac間、音楽を双方向で転送できる専門のフリーソフト!

 

最新情報・人気記事

  1. 1

    【無料】iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

  2. 2

    【Windows10/8/7/&Mac】iPhone写真をパソコンへ取り込むには7つの方法!無料!

  3. 3

    iPhoneの動画がパソコンに取り込みできない時の対処法|3分で解決できる

  4. 4

    Windows10でiPhoneの写真がインポートできない場合の原因と対処法!

  5. 5

    【解決済み】「デバイスに到達できません」というエラーの対策11個(Windows10/8/7)

iPhoneデータ転送ソフト〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー