ホーム ブログ iPhoneバッテリー交換方法

iPhone

【2018】iPhoneバッテリー交換方法|iPhoneバッテリー交換のバックアップ必須

iPhoneが古くなると、iPhoneの動作が遅くなったり、充電できなかったりする不具合が頻発する。主な原因ときたら、iPhoneバッテリーの持ちが悪化すると考えられる。 iPhoneバッテリーの劣化状況に応じてiPhoneの性能が自動的に制限されている問題について、Appleも認めた。iPhoneバッテリーが劣化による性能が制限される場合、iPhoneバッテリー交換が最高の対策だ。しかし、どうやって、iPhoneバッテリー寿命をチェックするのか。iPhoneバッテリー交換でデータ消えるのか?また、iPhoneバッテリー交換手順は知らない。

上記のお悩みがある人のため、本記事はiPhoneバッテリー交換方法を徹底的に紹介しようと思う。iPhoneバッテリー寿命確認、iPhoneバッテリー交換流れ、iPhoneバッテリー交換費用、iPhoneバッテリー交換のバックアップなど、全部まとめている。iPhoneバッテリー交換ガイドとして参考しください。

ワンクリックの簡単操作で、iPhoneバッテリー交換のバックアップ方法

iPhoneバッテリー交換 バックアップ

DearMob iPhoneマネージャー

超簡単!iTunesとiCloud以外、新たなiPhoneバックアップ復元方法!
写真・ビデオ・アプリデータ・メモー・連絡先・メッセージ・・・殆どのiPhoneデータをまるごとにバックアップ・復元出来る。数クリックだけで、iPhoneバックアップ復元時間や手間を大量節約する。しかも、欲しいiPhoneデータだけをPCにバックアップする可能となる。iPhoneバッテリー交換のバックアップ方法とときたら、初心者もストレスなく使えるDearMob iPhoneマネージャーが一番オススメ。

iPhoneバッテリー寿命について

◆iPhoneバッテリー寿命はどれぐらい?

Appleによると、iPhoneバッテリーのフル充電サイクルが500サークルだ。500サークルを超えると、iPhoneの性能が自動的に制限されて、本来の容量の最大80%に減る。500フル充電サイクルは大体、2〜3年で使い切るので、一つの基準がないけど、iPhoneバッテリー寿命は3年間と思われる。注意すべきなのは、フル充電サイクルは単純に充電した回数ではないで。1フル充電サイクルはバッテリー残量0から100%まで充電することを指す。例えば、一回目に30%から100%まで充電、二回目70%から100%充電したら、合計100%になる。2回で1フル充電サイクルに相当する。

◆iPhoneバッテリー寿命が過ぎる時の症状

iPhoneバッテリーの劣化状況に応じて性能が自動的に制限されている。もし、iPhoneバッテリーの持ちが悪化すると、以下のような現象が頻繁に起こる。
◎iPhone画面の明るさが暗くなる
◎スピーカーの音量が小さくなる
◎一部のアプリで動画がスムーズに再生されなくなる
◎電池の減りが異常に速くなる
◎バッテリー本体が膨張する
◎バッテリーの残量表示がおかしくなる

iPhone&iPadカメラロールの動画が再生できない・見れいない時の対策|完璧に解決>>

◆おすすめのiPhoneバッテリー寿命確認方法〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneバッテリー寿命をチェックするには、どうすればよいのか?次は簡単操作でiPhoneバッテリー寿命確認方法をご紹介する。貴方のiPhoneバッテリー寿命が過ぎているのかを確認してみよう。

DearMob iPhoneマネージャーというソフトを用いて、ワンクリックでバッテリー容量の消耗度合いをチェックすることも可能。DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバッテリー寿命を確認する手順は以下の通り。
1. DearMob iPhoneマネージャーというソフトをお持ちのパソコンにダウンロード・インストールする。

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

2. ソフトを起動し、USBケーブルでお使いのiPhoneとパソコンを繋ぐ。
3. 主画面の電池アイコンをクリックしたら、バッテリー情報の表示画面に入ります。この画面で、お使いのiPhoneのバッテリーの健康状態、バッテリー残量、バッテリー設計容量、バッテリー現在容量、バッテリー充電サークル(回数)などの項目を見られる。
DearMob iPhoneマネージャーを使って、iPhoneバッテリー寿命の確認を簡単になる。iPhoneバッテリー交換する必要があるかどうかと自分でも判断できる。

【解決】iPhone X/8、iOS11 バッテリー減りが早い/異常消費などのバグ不具合障害の対処法:22個

iPhoneバッテリー交換方法について

iPhoneバッテリー交換方法

関係報告によると、iPhoneバッテリーの持ちが悪化すると、iPhoneバッテリー交換でパフォーマンスが2倍になる。なので、DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバッテリー寿命が過ぎていることを明確した後、iPhoneバッテリー交換は最高の対策だ。iPhoneバッテリー交換方法は主に以下の三つある。
1. AppleStoreや公式修理店でiPhoneバッテリー交換を行う。
2. iPhone修理屋さんでiPhone電池交換を行う
3. 自力でiPhoneバッテリー交換を行う
続いて、iPhoneバッテリー交換方法について、一つずつをご紹介する。

◆iPhoneバッテリー交換方法1〜AppleStoreや公式修理店でiPhone電池交換を行う。

AppleStoreや公式修理店でiPhoneバッテリー交換を行うのは最も安全なので、一番オススメなiPhoneバッテリー交換方法だ。

交換用の在庫があるかどうかを確認する必要があるので、一度電話でお店に行きたい日を予約することがオススメ。在庫があれば、即日で交換対応をすることが可能。在庫がない場合、1週間ほど期間がかかる可能性がある。もし、最寄りの店舗に在庫がなければ、Appleコールセンターへ配送でバッテリー交換を依頼することも可能。AppleStoreや公式修理店でiPhoneバッテリー交換の流れは以下の通りだ。

1. まず、受付で予約した旨とご自身のお名前を伝える。
2. 修理をする技術者が空いていれば、カウンターへ案内される。技術者が相手いない場合は10分から混雑状況によっては20分ほど待つ可能。
3. 受付用紙に住所・名前などのお客様情報や同意事項のチェックを記入する。
4. お持ちのiPhoneバッテリーの容量を確認する。
5. 79%以下の場合、交換条件を満たすかの確認を行う。問題がなければ、iPhoneバッテリー交の手続きが進む。iPhoneバッテリー容量が80%以上の場合、他のバッテリーの持ちの改善案を提案する。
※iPhoneバッテリー交換交換作業時間は機種によって異なるけど、大体1時間ぐら。

iPhoneバッテリー劣化で性能が自動的に制限される問題の影響で、AppleはiPhoneバッテリー交換費用を期間限定で値下げすることを発表した。AppleStoreや公式修理店でiPhoneバッテリー交換の費用について、1年間の通常保証・『AppleCare+』の対象なら無料、対象外の場合は2018年の12月まで、3,200円で行える。iPhoneバッテリー交換費用を値下げする対象機種は以下の10モデルだ。
iPhone SE・6・ 6 Plus・6s・6s Plus・7・ 7 Plus・8・8 Plus・X

◆iPhoneバッテリー交換方法2〜iPhone修理屋さんでiPhone電池交換を行う

AppleStoreや公式修理店でiPhoneバッテリー交換をするのは最も安全だけど、時間や利便性を考えると非正規のiPhone修理屋さんでiPhone電池交換をする人もいる。この場合、修理したいiPhoneを直接にiPhone修理屋さんへ持ち込んで、バッテリー交換をお願いすると良い。ただし、iPhone修理屋さんでiPhoneバッテリー交換の費用は店や端末によって異なるが、AppleStoreや公式修理店より少し高いみたい。

◆iPhoneバッテリー交換方法3〜自力でiPhone電池交換を行う

新しいiPhoneバッテリーを購入して、自分でiPhoneバッテリー交換を行うことも可能。難しそうに聞こえるが、最近はバッテリー交換キットなる物が販売されていて、自力でiPhone電池を交換するのを簡単にする。自力でiPhone電池交換を行うメリットは費用が最安。興味があれば、試しに自力で交換してみよう。

合わせて読む:

iPhoneバックアップ復元できない対策〜1クリックでiPhoneバックアップ復元方法>>

不要なiPhone バックアップを削除したい?iTunes/iCloud バックアップを削除する方法>>

【最新】iPhone バックアップ中断・再開方法&iPhone バックアップ中断できない対策>>

iPhoneバッテリー交換のバックアップは必須

iPhoneバッテリー交換でデータが消えるのかと知りたい人が少なくないみたい。実は、状況によってiPhoneバッテリー交換でデータ消える場合と消えない場合があった。データの安全性を考えると、iPhoneバッテリー交換のバックアップを事前に取る必要がある。

iTunesとicloudを利用すれば、iPhoneバックアップを取ることができるけど、操作はやや複雑で、復元できない不具合も頻発している。なので、ここではiTunesとicloudより簡単なiPhoneバックアップ方法をご紹介しようと思う。それは、DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバッテリー交換のデータバックアップを取るのだ。

DearMob iPhoneマネージャーおすすめ理由

DearMob iPhoneマネージャーはiTunes代替ソフトを目指して開発されたiPhoneバックアップ復元ソフトだ。ここではiPhoneバッテリー交換のバックアップ方法としておすすめの理由は以下の通りだ。

DearMob iPhoneマネージャー評判・評価・ロコミ・レビュー一覧

iPhoneバッテリー交換 データ

◎高機能―DearMob iPhoneマネージャーで殆どのiPhoneデータをまるごとにバックアップ・復元できるだけではなく、写真・音楽・ビデオ・連絡先・メッセージ・カレンダー・メモ・ブックマーク・アプリ内のファイルなど、欲しいデータだけをバックアップ・復元することが可能。

◎高速&簡単―先進的な技術を採用するので、iPhoneバックアップ・復元する時の速度はiTunesとiCloudより大幅にあげる。操作性にも向上し、ワンクリックだけでiPhoneバックアップや復元ができる。細かい設定や複雑な操作流れはない。そのため、手間と時間も節約する。

◎安全性―DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバックアップを取る特徴の一つはデータの安全性を保証することができる。iTunesとiCloudを使う場合、「iPhoneバックアップできない」・「iPhoneバックアップから復元できない」不具合が不定期に発生している。データの紛失で困った人が少なくない。だが、DearMob iPhoneマネージャーは安定性を改善しているので、iPhoneバックアップを取っても、iPhoneバックアップから復元しても、トラブルが殆どない。しかも、バックアップ暗号化やWIFI環境がない場合でのiPhoneバックアップ・復元することも対応しているので、個人データの安全性も100%保証できる。

DearMob iPhoneマネージャー購入方法:DearMob iPhoneマネージャー価格・支払い手続き

DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバッテリー交換のバックアップ方法

準備: 以下の無料ダウンロードボタンでDearMob iPhoneマネージャーをダウンロード・インストールする。

合わせて読む:「DearMob iPhoneマネージャー」ダウンロード&インストールするガイド

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

ステップ1: ソフトを起動した後、iPhoneとパソコンを接続して、主画面から「バックアップ」アイコンをクリックする。

iPhoneバッテリー交換 バックアップ

ステップ2:「バックアップ」画面に入り、底部の青いボタン「今すぐバックアップ」をクリックすれば、iPhoneバックアップがすぐ開始する。iPhoneバックアップの完了まで数分がかかるので、暫く待ってください。

※バックアップ暗号化をしたい時、「バックアップを暗号化する」の前にチェックマークを入れて、パスワードを入力すればOKです。

※iPhoneバックアップが終わったら、画面の上側にある「バックアップファイルを復元します」をクリックしてください。表示される画面に先ほどバックアップされたiPhoneデータを確認できます。

DearMob iPhoneマネージャーでバックアップしたiPhoneデータを復元する方法

ステップ1:iPhoneとパソコンを接続して、主画面から「バックアップ」アイコンをクリックする。

ステップ2:画面の上側にある「バックアップファイルを復元します」をクリックし、画面中央のボックスから復元したいデータの前にチェックマークを入れる。

ステップ3:底部の青いボタン「今すぐ復元」をクリックしてください。すると、選択したデータをiPhoneバックアップの復元がスタート。完了するまで、しばらくお待ちください

ここまで、iPhoneバッテリー交換のバックアップと復元操作手順は完成する。事前に、DearMob iPhoneマネージャーで、iPhoneバッテリー交換のバックアップをすれば、iPhoneバッテリー交換でデータを消える心配が要らない。もし、iPhoneバッテリー交換でデータを消えたら、DearMob iPhoneマネージャーでバックアップしたデータをワンクリックで復元できる。iPhoneバッテリー交換でデータ消えるが完璧に避ける。

※因みに、iPhoneバッテリー交換の時、iPhoneを探すという機能をオフしてください。オフにしないと、修理のシステム上承ることができない。

iPhoneバッテリー交換 バックアップ

iTunes使わず、iPhoneデータバックアップ復元&転送&管理方法

DearMob iPhoneマネージャー 超簡単・超爆速・多機能

  • シンプルで操作性抜群!転送速度は業界随一;
  • iTunesなしで、iPhoneとPCの間、データをやり取りできる;
  • 機種変更時のiPhoneバックアップ復元することができる;
  • 写真・音楽・ビデオ・アプリなど殆どのデータに対応可能;
DearMob iPhoneマネージャー

1クリックだけで軽く、速くPCとiPhone上のデータをやり取りできる。iPhoneバックアップ復元の時も役立つ!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替ソフト〜超高速にiPhone/iPadのデータバックアップ・転送・管理!

 

2018新型iPhone特集

新型iPhone XS/ XS Mac/ XRのスペック、価格、機種変の手順及びデータ移行方法を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

iOSデバイスとPC間、音楽を自由に転送・管理できる専門ツール!フリー!

 

 

iPhone/iPadの最新情報・人気記事

  1. 1

    Apple 2018新製品まとめ:新型iPhone XS/XS Max/XR/iOS12など

  2. 2

    2018年のiPhone XR 最新情報:新機能・発売日・デザイン・価格・色など

  3. 3

    iOS 12新機能・対応機種・ベータ版・リリース日・変更点などをまとめ

  4. 4

    どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XRにデータを移行・引き継ぎする方法

iPhoneバックアップ復元用〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー