×
ホーム ブログ iPhoneバックアップ iTunes以外

【2019年最新版】iTunes以外、最高のiPhoneバックアップソフトおすすめランキング10選

記念写真や子供誕生日で撮ったビデオ、お好きな歌手の音楽、連絡先、ウェブサイトのお気に入り、遊んでいるゲームアプリのデータなど、iPhoneにはたくさんのデータが入っているでしょう。機種変更したり、デバイスが紛失したり、不具合が起きたり、クラッシュしたりする場合、事前にiPhoneにあるそれらのデータをバックアップを取っておかないと、それらのデータが全部失われてしまったのだ。

でも、ちゃんとバックアップを取っていば安心、その後簡単にデータを復元できるのだ。また、機種変更する際にも、バックアップを取っておけば、新しい機種へのデータ移行も楽に行える。

けれども、1つの問題がある:iPhoneバックアップする際、どんなソフトを利用しているか?iTunesか?それともiCloudか?

iPhoneバックアップ・復元が、より簡単&安全に!
iPhoneバックアップ方法

DearMob iPhoneマネージャー】超おすすめ!

iPhoneのデータをPC上の指定した箇所へバックアップできるソフト。

iTunesを使わなくても写真・音楽・ビデオ・連絡先・メッセージ・アプリ・Wordなどのデータを簡単バックアップできる。

しかも、インターネットに接続しなくても利用できる。

実は、ネットで「iTunesでiPhoneバックアップ」で検索して見れば、「iTunesでバックアップできない」、「iTunesでバックアップが終わらない」などの不具合問題がたくさんある。

というわけで、iPhoneバックアップ iTunes以外の方法を探しているユーザーが意外と多い。何かiTunes以外のiPhoneバックアップ方法があるか?

そこで、本記事はiTunesの代わりに、機能性・操作性・安全性などの方面から、厳正して、iPhoneバックアップソフトおすすめして、ランキング順で紹介する。ぜひ最後まで目を通してください。

目次

ヒント:本記事で紹介するiPhoneバックアップ iTunes以外のソフトは、全部有料だ。無料のiPhoneバックアップソフトを探している場合、こちらの記事をご参考ください。

確かに、Apple社が提供するiTunesがiOSデバイスデータを管理する上、例えば、iPhoneデータをバックアップしたり、音楽&動画を購入したり、再生したり、簡単なファイル形式変換したりしているには、優れていた。現在、iTunesでのiPhoneバックアップ&管理に満足していない方がだんだん多くなってきた。

例えば、
ーiPhoneをパソコンのiTunesにバックアップしようと思いiTunesを開いたら添付写真の状態から動きません...。
ーiPhone5からiPhoneXに買い換えました。iTunesのバックアップがなかなかうまく出来なかった...。

そのほかに、iTunesはiPhoneを同期できないとか、iTunesからiPhoneデータを復元できないとか、iTunesは音楽、動画を再生できないとかなどの不具合が多い。

そのせいで、iPhoneバックアップ iTunes以外、iTunesの代わりになれるツールを探しているユーザーが決して少なくない。

というわけで、次は市場でのiPhoneデータをバックアップできるソフトを網羅して、機能性・操作性・安全性などのことを超詳しく検証して、ランキング形式でTop9のiPhoneバックアップソフトおすすめする。お気に入りのものをダウンロードして、使って見てください。

下記で付いている画像は紹介するiPhoneバックアップソフトがiOSデバイスが未接続状態だ。しかも、おすすめするソフトは全部WindowsとMac両版があるので、安心して使える。

iPhoneバックアップソフト比較して、おすすめ9選〜2019年最新版

iPhoneバックアップソフトランキング1位:DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替おすすめMac

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★★★

DearMob iPhoneマネージャーとは、WindowsとMac両方に対応、iPhone、iPad、iPodのデータをバックアップ&転送できるプロのソフトで、機種変更する時にiPhoneバックアップ&データ移行にすごく役に立って、最高のiPhoneバックアップ方法を提供できる。

公式サイト:https://www.5kplayer.com/iphone-manager-jp/index.htm

日本語:対応

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

◆機能性:殆どのiPhoneデータに対応して、データをバックアップ&転送する上、これまでにない速度を備えていて、500MBほどの画像ファイルをインポートするに僅かの1分、3402の曲をパソコンにエクスポートするに30分しかかからない(USBの場合、1時間40分かかる)。驚くほど速い。そして、ソフトの起動速度、ファイルの読み込み速度で、市場での類似品の中に、抜群だ。そして、便利な機能が一杯で、例えば、バッテリー管理機能で、自分のデバイスのバッテリーの使用状況、仕様データが一目瞭然的に分かる。

◆操作性:完結なインターフェースで、説明書要らなくて、初心者でも素人でもストレスなくすぐ使える。しかも、写真や音楽、動画などのデータをバックアップ&転送するには、データをプレビューして、選択できる。HEICの写真でも、閲覧することができる。更に、ほしいデータだけバックアップするか、データ丸ごとバックアップするか、自由に選択できる。最も優れているのは、同時に多数の操作ができ、最後ワンクリックして実現できるのだ。
これは市場での類似ソフトができないところだ。

◆安全性:100%クリーンで、ウイルスやアドウェア、同梱ソフト一切なくて、安心して使える。しかも、転送されたデータが紛失されない心配もいらない。

デメリット:

・対応する言語がちょっと少なくて、日本語、英語、ドイツ語、中国語だけ;
・なくなったファイルや壊れたファイルを復元することができない;

iPhoneバックアップソフトランキング2位:TunesGo

iPhoneバックアップソフトおすすめ

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★★☆

TunesGoはプロのスマホマネージャーで、iOS11/iPhone X/iPhone 8/8 Plus対応!音楽・写真・連絡先・アプリ…スマホファイルをとことん管理する!

追加・編集・削除・バックアップ…転送も管理も思うままに行ける!iPhone・Androidを問わず、iPhoneバックアップできない場合は、TunesGoで行ける!'

日本語:対応

公式サイト:https://tunesgo.wondershare.jp/

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

TunesGoはiTunesよりUIが分かりやすく、できる操作が多い。iPhoneバックアップ方法と言えば、最も注目してほしい機能であるのは、「iTunesライブラリを再構築」「iTunesメディアをデバイスに転送」「他のデバイスにデータを転送」だ。

◆iTunesライブラリを再構築:故障などの不慮の事故によって削除されてしまったiTunesデータを復旧させることができるほか、Macの買い替えを行った際にiOS / Android端末側からライブラリを移行させることが可能;

◆iTunesメディアをデバイスに転送:iTunesに入っている音楽データやプレイリストをiOS/Android端末に転送することができる機能。iOS端末へのデータ転送はiTunesでもできるが、iTunesからAndroidデバイスへのデータ転送が一発でできるのはこの機能だけなので、かなり有用だ;

◆他のデバイスにデータを転送:Mac/PCにiOS端末もしくはAndroid端末を2つ接続することで、端末から端末へのデータ転送ができてしまう機能だ。

デメリット:

・ちょっと動作が重くて、遅い;
・操作を行う前に確認することができない。例えば、誤操作で、写真や音楽を削除する場合、後悔するチャンスがない。しかも、同時多数の操作ができない;
・対応データが少ない:iPhoneバックアップするには、写真・音楽・動画・連絡先・メッセージ・カレンダーしかできないのだ;
・iOS11のファイル機能がなくて、エクスポートHEIC写真はサムネイルで、閲覧できない;
・なくなったファイルや壊れたファイルを復元することができない;

iPhoneバックアップソフトランキング3位:iskysoft万能のスマホマネージャー

iPhoneバックアップソフトランキング

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★★☆

iSkysoft万能のスマホマネージャーはiOSやAndroidデバイスや、PCの間で気軽に音楽、写真、アプリ、連絡先・SMSなどを 転送・管理できる多機能スマホ管理ソフト!

スーパーメデイア管理、iTunesライブラリーの転送・管理、思い出の写真をバックアップ・管理・転送、スマホからスマホへデータ転送などの機能があるiPhoneバックアップ iTunes以外のソフトを探している場合、iskysoft万能のスマホマネージャーもおすすめする。

日本語:対応

公式サイト:
https://www.iskysoft.jp/itransfer-for-win.html
https://www.iskysoft.jp/itransfer-for-mac.html

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

実は、「iskysoft万能のスマホマネージャー」と「TunesGo」両方はWondershare会社が開発したiPhoneバックアップ用ツールだ。

ロゴとソフト界面の色が違っているほかに、機能や界面の設計などが、全部同じだ。 そのため、ソフトに関してのメリットとデメリットがTunesGoとは同じで、上までご参考ください

デメリット:

上のTunesGoと完全同じだ。

人気記事:【2019年最新版】iTunes&iCloudでiPhoneバックアップできない・失敗する場合の原因と11つの対処法ご紹介

iPhoneバックアップソフトランキング4位:Anytrans

iPhoneバックアップソフトランキング

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★★

AnytransはオールインワンのiPhone管理ツール、iPhoneなどのiOSデバイスはもちろん、iTunesやiCloudまで、すべてのコンテンツやデータを自在に管理・転送する。これまでにない転送速度、完全なコンテンツ・アクセス、総合的な管理機能を思う存分に体験できる。

日本語:対応

公式サイト:https://www.imobie.jp/anytrans/

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

AnyTransはiOSデバイス専用のデータの管理・バックアップ・転送ソフトとして、ほぼ全てのモバイル端末に対応して、多種多様のデータをサポートする。

例えば、連絡先、メッセージ、メモなどの個人データや音楽、写真、ビデオなどのメディアデータを含み、殆どのデータをバックアップできる。しかも、バックアップする前に、データをプレビュー&確認できる。

実は、AnyTransはiPhoneなどのiOSデバイスのデータをバックアップできるだけでなく、iOSからほかのiOSデバイス/PC/iTunesへデータを転送することができる。また、「iOSへ引っ越し」機能を利用すると、Android端末のデータもiPhone/iPad/iPodに移行することもできる。

便利な機能:様々な動画共有サイトから動画を直接iPhoneなどのiOSデバイスに保存することが可能だ。ほかのiPhoneバックアップソフト比較して、これは独特の機能だ。

デメリット:

・ソフトの起動や、iPhoneデータの読み込みが遅い;
・バックアップしたiPhoneデータを復元できない;
・iOSデバイスを連続していないと、どんな機能ができるかが全然分からない;
・iOS11のファイル管理機能がない;ファイルを削除する場合、キャンセル機会がない;
・なくなったファイルや壊れたファイルを復元することができない;

iPhoneバックアップソフトランキング5位:Synciosスマホデータ転送

iPhoneバックアップアプリおすすめ

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★★

Synciosスマホデータ転送はAndroidとiOSスマホ間のデータ転送できるソフトで、スマホ内にある大事なデータとメディアファイルを簡単にPC/Macにバックアップしてくれる。

例えば、連絡先、メッセージ、通話履歴、写真、音楽、ビデオ、アプリ、電子ブック、メモ、ブックマークなどの10種類のデータに対応する。日本語にも対応しているので安心だ。対応データがちょっと少ないので、ほかのiPhoneバックアップソフト比較して、第5位となっている。

日本語:対応

公式サイト:http://www.syncios.jp/data-transfer/

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

Synciosスマホデータ転送はAndroidとiOSのメディアマネージャで、iPhoneのデータをコンピュータにコピーし、データが紛失されずにコンテンツを復元することができる。

最も優れているのはバックアップファイルから任意のiOS & Androidスマホに復元することもできる。

iOS& Androidスマホ間で、ビデオ、画像、電話帳、アプリ、通話履歴などをお互いに転送することも可能になる。また、SynciOSを利用すれば危険性の高い脱獄行為を行わなくてもファイルやフォルダーの閲覧ができるほか、iPhoneやiPadなどをUSBストレージ(データの保存場所)のようにも使うことができる。

デメリット:

・iTunesをインストールしておく必要がある;しかもネット環境が必要だ;
・ソフトを立ち上げる速度、データの読み込み速度が遅い;
・iOS11のファイル機能がなくて、しかも写真をコピーすると質が落ち、小さなバージョンで転送される;
・多数の操作を同時に行うことに対応していなくて、不便利だ;

iPhoneバックアップソフトランキング6位:EaseUS MobiMover Free

iPhoneバックアップ iTunes以外

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★☆

EaseUS MobiMover FreeはiOSデバイス同士間のデータ転送、iPhone/iPadとWin/Macパソコンの間で双方向のデータ移行ができるiOS向け最高のデータ移行ソフトだ。

ユーザーに、完璧なiPad/iPhoneファイルソリューションを提供している。iOS11を搭載している最新のiPhone8/8plus/Xにも完全対応!

日本語:対応

公式サイト:https://jp.easeus.com/phone-transfer/mobimover.html

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

「EaseUS MobiMover」は、iPhone/iPadのデータをPCや他のiOS端末へ移すことができるツールて、対応するデータが多くて、簡潔なインターフェースで、分かりやすい。

データ引越しするには、ほしいだけのデータを転送するか、データを丸ごとに転送するか、自由に選択できる。データの引っ越し以外にも、iOS端末からPCへデータをバックアップしたり、iOS端末へデータを追加・削除したりするのにも役立つ。

そして、カスタム移行により、ユーザーが特定なカテゴリから自由にファイルを複製することは可能で、任意サイズと形式のメディアファイルを自由に移動できる。iTunesでiPhoneバックアップできない場合は、こちらも使える。

デメリット:

・ほかのソフトと同じくて、iOS11のファイル機能がなくて、エクスポートHEIC写真はサムネイルで、閲覧できない;
・多数の操作を同時に行うことに対応していなくて、不便利だ;
・iPhoneバックアップというのは実はiPhoneのデータをパソコンに転送して、保存することだ。ほんの意味のバックアップではない。もちろん、バックアップしたデータを復元する機能もない;

iPhoneバックアップソフトランキング7位:Apowersoftスマホマネージャー

iPhoneバックアップソフト比較

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★★

Apowersoftスマホマネージャーは携帯電話をPCに同期させて、音楽・動画・メッセージ・メモ・写真・アプリ・電子ブック・連絡先などを含める携帯電話内のあらゆるデータを管理するためのソフトで、データ管理以外に、PCとモバイルデバイスとの間で無損失でデータを転送することもサポートされている。また、モバイル内のあらゆるデータをバックアップする機能も備えている。

日本語:対応

公式サイト:https://www.apowersoft.jp/smartphone-manager

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

ApowersoftスマホマネージャーはAndroid& iOS用の専門スマホマネージャーで、iPhoneデータバックアップできるだけでなくて、Andoridにも対応している。

ほかのiPhoneバックアップソフト比較して、注目されているのは、万が一デバイスが紛失されたり、ひどく破損されたり、盗まれたりした場合、携帯電話にバックアップしたデータを完全に復旧することが可能だ。

それにローカルデータベースに重要なデータを保存すれば、安全性が確保される。そのため、iTunes以外のiPhoneバックアップ方法を探しているなら、こちらもおすすめするのだ。

デメリット:

・ソフトの界面が複雑で、初心者や素人にはあまりおすすめしない(左はApowersoftスマホマネージャーの主界面);
・データを読み込む速度が遅くて、Wi-Fi環境が必要だ;
・iOS11のファイル機能がなくて、エクスポートHEIC写真はサムネイルで、閲覧できない;
・同梱されているソフトがある;

iPhoneバックアップソフトランキング8位:FoneTrans

iPhoneバックアップできない

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★☆

FoneTransはiPhoneデータ移行ソフトとして、パソコンからデータをiPhoneに転送するだけでなく、iPhoneからパソコンへ写真、連絡先、音楽等といったデータを自由に移行できる。旧機種のiPhone 4から、最新のiPhone Xまで、iPadからiPodまで殆どのiOSデバイスの管理に対応している。さらに、直接iOSデバイス上の音楽、着信音、ムービー、ブックスをiTunesライブラリにバックアップできる。

日本語:対応

公式サイト:https://www.aiseesoft.jp/ios-transfer/

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

FoneTransはパソコンとiTunesへのデータ移行に対応できるほか、iOSデバイス同士で写真、音楽、ボイスメモ、動画、連絡先、PDFファイルを自由に転送できる。

特に機種変更する際に、ドコモやauなどのキャリアを問わず旧IPhoneからデータを直接新iPhoneに引継げて、非常に便利だ。

強力なソフトとして、最新のデバイスとiOS 8をサポートでき、多言語のインタフェースを持って、世界中のユーザーに対応する。そして、連絡先を転送或いはバックアップするとき、重複排除機能により自動的に重複項目を削除できる。

デメリット:

・機能が少なくて、メディア、プレイリスト、写真などだけ対応している;
・メールアドレスで登録しなくて、無料で試用できない;
・iOS11のファイル機能がなくて、エクスポートHEIC写真はサムネイルで、閲覧できない;
・多数の操作を同時に行うことに対応していなくて、不便利だ;
・ちょっと動作が重い場合がある。

iPhoneバックアップソフトランキング9位:FonePaw iOS転送

iPhoneバックアップ iTunes以外

iPhoneバックアップソフトおすすめ度:★★☆

FonePaw iOS転送はiOS管理ソフトとして、iTunes/PC及びiPhone/iPad/iPodの間に音楽、プレイリスト、連絡先、写真、動画などの転送に役立つ。

様々なデータを便利にパソコンからiPhone・iPad・iPod touchに入れたり、更に、端末から取り出してPCに入れたりもできる。WindowsとMac両方があって、日本語にも対応していて、安心できる。

日本語:対応

公式サイト:https://www.fonepaw.jp/ios-transfer/

 

iPhoneバックアップアプリおすすめ総合評価:

実は、8番目のFoneTransのスクリーンショットから見れば、FonePaw iOS転送とFoneTransはまったく同じだ。同じ会社の製品とは言えないが、実際に使って見ると、製品の機能などが完全に同じだ。

そのため、「FonePaw iOS転送」のメリットとデメリットは「FoneTrans」をご参考ください。

デメリット:

上のFoneTransと同じなので、ご参照ください。

まとめ

いかがでしょうか?市場でのソフトを厳選して、9選のiPhoneバックアップソフトおすすめして、機能性や操作性や安全性などの方面から、比較してランキング順位で紹介した。どちらのソフトを使っても、万が一の事態に備えて、日常生活でのデータバックアップすることが何より重要だ。

個人的には、やはり一番目のDearMob iPhoneマネージャーがおすすめする。機能性にしても、操作性にしても、他のiPhoneバックアップソフト比較して、かなり優れている。とにかく、まず無料ダウンロードして、試用版から使って見てください。

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

iTunesに不満がある人は DearMob iPhoneマネージャーがお薦め!

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー