×
ホーム iOSデータ転送 iPhoneの写真をUSBメモリに保存する方法

iPhone USB 移し方

2ステップでiPhoneの写真をUSBメモリに保存・移行する方法|簡単、確実

USBメモリを利用すれば、大量のデータを気軽に持ち運びできる。iPhoneで撮影した写真やネットから保存された画像が多すぎて容量を圧迫した時、iPhoneの写真をUSBメモリに移すのは簡単に解決できる。大量のiPhone写真を他人に渡したい場合、iPhoneの写真をUSBに移行して持ち運べるのは超便利。また、バックアップのため、iPhoneの写真をUSBメモリに取り込む必要もある。
しかし、iPhoneの写真をUSBに保存したいが、iPhoneの写真をUSBメモリに入れる方法はわからない。そのお悩みにある人は必ずいるだろう。本記事は2ステップだけでiPhoneの写真をUSBメモリに保存できる一つの方法を紹介しようと思う。簡単且つ確実にiPhoneの写真をUSBに移行するには、この記事を参考にしてください。

関連記事:USBの音楽をiPhoneに入れる二つの方法|失敗ぜず、USBからiPhoneに音楽を入れる

iTunes以外のデータ転送ソフトを介して、iPhoneからUSB 写真を移す

Phoneの写真をUSBメモリに移す

DearMob iPhoneマネージャー

ドラッグ&ドロップするだけで、iOSデバイスとPC/Macの双方向にデータを転送することができる。写真を始め、音楽、ビデオ、PDFファイル、テキスト、連絡先等、豊富なデータ種類に対応!データ転送速度や安全性も類似品には抜群。DearMob iPhoneマネージャーを経由して、iPhoneの写真をUSBメモリに入れるのはすごく簡易になれる。

iPhoneの写真をUSBメモリに保存する方法〜パソコンなしとパソコンあり

iPhoneの写真をUSBメモリに入れる方法ときたら、大体2種類ある。

一つはパソコンなしで、直接iPhoneの写真をUSBメモリに取り込む。この場合、お持ちのUSBメモリは iPhonesに直接挿せるLightningコネクタ対応USBメモリじゃなければならない。現在、iPhoneで使えるUSBメモリが多数登場している。iPhone対応USBメモリを持っている方は説明書に参照すれば、直接iPhoneからUSBに写真を移すことが出来ると思う。

もう一つはパソコンを経由して、iPhoneの写真をUSBに保存する。この方法は一般型のUSBメモリを持っている人に似合う。

今回紹介したいのはパソコンを経由して、iPhoneの写真をUSBに保存する方法である。一般型のUSBメモリをもっている方は続けて読んでください。

関連記事:iPhoneデータ管理ソフトおすすめ7選|iPhone管理ソフトの比較ランキング

iPhoneの写真をUSBメモリに保存する時不可欠なツール〜DearMob iPhoneマネージャー

パソコンを経由して、手軽にiPhoneの写真をUSBメモリに取り込む場合、最初にデータ転送ソフトを介して、iPhoneの写真をパソコンにコピーする必要。しかし、iTunesを利用して、「iPhoneの写真をパソコンに同期できない」「iPhoneの写真を一部パソコンに取り込めない」といったトラブルが頻発する。なので、iPhoneの写真をUSBメモリに保存する時、iTunesの代わりになるiPhoneデータ転送ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を利用したほうがよい。

iPhoneの写真をUSBに保存

DearMob iPhone写真マネージャーの特徴

1、iPhoneとPCの間、写真を双方向で転送出来る。また、写真以外、音楽、ビデオ、着信音、PDFファイル、連絡先、ブックマーク等も対応。

2、iTunesと違い、直接iPhoneのデータをPCに保存する

3、簡潔なインタフェースのおかげて、初心者も直感的に写真移行を行える。

4、写真移行のスピートはとても速い。1分間で200枚以上の写真はオリジナルの画質で移行可能。

5、他人に見られたくない場合、iPhoneの写真を暗号化してからエクスポート出来る。

6、大量の写真を一括選択して転送することができるので、時間や手間を省く事が出来る。

DearMob iPhoneマネージャーはiPhoneデータ転送ソフトとして、機能性も、操作性もiTunesより遥かに優れている。iPhoneからUSBに写真を移す時、このソフトをお薦めします。早速、DearMob iPhoneマネージャーを使って、iPhoneの写真をUSBに保存する操作をチェックしよう。

合わせて読む:DearMob iPhoneマネージャーとiTunesの徹底比較

DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneの写真をUSBメモリに保存するやり方

DearMob iPhoneマネージャーを介して、iPhoneの写真をUSBに移行する操作はとても簡単。これから、iPhoneの写真をUSBメモリに入れる手順を紹介する。

■準備として、以下のボタンをクリックして、DearMob iPhoneマネージャーをお持ちのパソコンにダウンロード&インストール

ヒント:「DearMob iPhoneマネージャー」の安全性を気になる方はこちらへ

iPhoneデータ管理iPhoneマネージャー

■ステップ1、DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneの写真をパソコンに転送

DearMob iPhoneマネージャーを起動して、iPhoneをパソコンに接続する。ソフトのメイン画面にある「写真転送」>対象の写真を選択>「エクスポート」の順に操作する。しばらく経ったら、iPhoneの写真がパソコンに移動される。

ステップ2、パソコンに保存したiPhoneの写真をUSBメモリに移す

USBメモリをパソコンに挿して開く。パソコンの保存場所から対象の写真をUSBメモリにコピーすると、iPhoneからUSBに写真を移すのが完了。

関連記事:DearMob iPhoneマネージャー写真転送・管理の使い方!

iPhoneの写真をUSBに移行

まとめ

DearMob iPhoneマネージャーを介して、iPhoneの写真をUSBメモリに保存する方法は以上。前述の通り、2ステップの簡単操作でiPhoneの写真をUSBメモリに入れる事が出来る。iPhoneの写真をUSBに移行して困っているなら、今すぐ「DearMob iPhoneマネージャー」をダウンロードして試してみようか?

iTunes使わず、iPhoneデータバックアップ&転送&管理方法

DearMob iPhoneマネージャー 超簡単・超爆速・多機能

  • シンプルで操作性抜群!転送速度は業界随一;
  • iTunesなしで、iPhoneとPCの間、データをやり取りできる;
  • 機種変更時のiPhoneバックアップ復元をとることができる;
  • PC上で写真・音楽・ビデオなどiPhoneのデータを管理できる;
DearMob iPhoneマネージャー

1クリックだけで軽く、速くPCとiPhone上のデータをやり取りできる。iPhoneバックアップ復元の時に役立つ!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替〜高速にiPhoneバックアップ・転送・管理!より簡単・安全!

 

新iPhone機種変更ガイド

新型iPhone 11/ 11 Pro/11 Pro Maxに乗り換える時、データ移行手順・注意点等を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

【無料】iOS端末とPC/Mac間、音楽を双方向で転送できる専門のフリーソフト!

 

最新情報・人気記事

  1. 1

    【無料】iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

  2. 2

    【Windows10/8/7/&Mac】iPhone写真をパソコンへ取り込むには7つの方法!無料!

  3. 3

    iPhoneの動画がパソコンに取り込みできない時の対処法|3分で解決できる

  4. 4

    Windows10でiPhoneの写真がインポートできない場合の原因と対処法!

  5. 5

    【解決済み】「デバイスに到達できません」というエラーの対策11個(Windows10/8/7)

iPhone/iPad写真転送用〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー