×
ホーム iOSデータ転送 DVD写真をiPhoneに取り込む方法

写真転送

DVDの写真をiPhoneに取り込む2つの方法をご紹介する!簡単にできる!

質問:DVDに入っている写真館や結婚式場で撮影したデータをiPhoneに取り込みたいです。何かいい方法はありますでしょうか?

デジカメやiPhoneなどで撮影した大切な写真を永遠に保存するため、DVDに書き込むのはいい選択でしょう。写真をDVDに保存することで、写真データの損失やiPhoneの容量不足などを避けることができます。

ところで、いつでも気軽に見ることができるように、時々DVDの写真をスマホに移す必要があります。本記事ではDVDの写真をiPhoneに取り込む2つの方法をご紹介します。パソコンやiPhoneの知識がなくでも、DVDの写真をiPhoneに移すことが簡単にできます。

DVD/DVD-Rの写真をiPhoneに移すことができるiOSデータ転送ソフト!
PCからiPhoneに写真を転送

DearMob iPhoneマネージャー


ドラッグ&ドロップするだけで、PCとiOS端末の間で、写真を始め、ビデオ・音楽・PDFファイル・連絡先・アプリ・ブックマーク等のデータを転送できるソフトである。


DearMob iPhoneマネージャーを経由して、パソコンに取り込んだDVD/DVD-Rの写真をiPhoneに移すことができる。無制限の上、使いやすくて速い。!

【目次】

iTunesを経由して、DVDの写真をiPhoneに取り込む

DearMob iPhoneマネージャーを経由して、DVDの写真をiPhoneに取り込む

(1)iTunesを経由して、DVDの写真をiPhoneに取り込む

DVDに保存された写真をiPhoneスマホに移す方法は色々あるのですが、iTunesを利用するのは基本的な方法です。従って、最初にiTunesを経由して、DVDからiPhoneに写真を取り込む操作手順を説明します。主に以下の2ステップあります。

ステップ1、DVDをドライブ付きのパソコンにセットしてから、DVDの写真をパソコンに取り込む。

※著作権で保護されないDVDのデータをパソコンに直接コピーできます。

@、写真を保存されたDVDをドライブ付きのパソコンにセットします。

A、認識されたら、パソコンの右下にメッセージがポップアップされるので、それをクリックします。(認識されたメッセージが表示されない場合、タスクバーからDVDのトライブを開くことができます。)

B、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。すると、DVDに保存されたファイルやフォルダが全部表示されます。

C、パソコンに新規フォルダを作成してから、ドラッグ&ドロップで、DVDの写真をそこにコピーします。DVDの写真をパソコンに取り込む操作はこれで完成します。

※ パソコンのOSバージョンによって画面や操作手順などが異なる場合があるので、ご注意ください。

DVDの写真をパソコンに取り込む

ステップ2、iTunesを経由して、先ほどパソコンに取り込んだDVDの写真をiPhoneに移す。

@、iTunesを起動し、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。

A、認識されたら、iTunesの上部のメニューバーからiPhoneアイコンをクリックします。

B、左側の「写真」をクリックし、右側の「写真を同期」をチェック入れます。

C、「選択したフォルダ」を選択してから、写真のコピー元からDVDの写真を保存されたフォルダを選びます。

D、右下の「適用」をクリックすると、写真の同期が始まります。完了までお待ちください。

DVD-Rの写真をiPhoneに移す

以上の手順に従って、iTunesを経由して、DVDの写真をiPhoneスマホに取り込むことができます。しかし、この方法はいくつの欠点があるので、ご注意ください。

 iTunesを利用して、DVDからiPhoneに写真を取り込む際、iTunesの自動同期でiPhoneに既存された写真や音楽データを上書きされて削除される可能性があります。

(2)DearMob iPhoneマネージャーを経由して、DVDの写真をiPhoneに取り込む

前述の通り、iTunesでDVDの写真をiPhoneに移すことができますが、既存の写真が損失するとか、写真同期に失敗したとか、色々な心配があります。実は、iTunes以外、DVDの写真をスマホに移す方法はたくさんあります。次は、何も心配せずにDVDの写真をiPhoneに取り込むことができる方法をご紹介します。それはDearMob iPhoneマネージャーというiOSデータ転送の専門ソフトを利用するんです。

DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーはiTunes代替ソフトを目指して開発されるツールです。iTunesに比べると、次のメリットがあります。

● 上書きなし - iPhoneに写真を入れる際、既存の写真や音楽、ビデオなどのデータが消えない;

● 高速な転送スピード − 8秒間で100枚の4K写真を移すことができる;

● 自由に選択 − 欲しい写真をフォルダごと&選択的にインポート・エクスポートすることができる;

● 劣化なし − PCとiPhoneの間で写真を転送する時、サイズの変更と画質の劣化は一切ない;

● 使いやすい − 「写真追加」>「同期」の2ステップだけでPCからiPhoneに写真を送ることができる;

● 双方向転送 − PCからiPhoneに写真を入れるだけではなく、逆にiPhoneの写真をPCに取り込むこともできる;

また、DearMob iPhoneマネージャーは写真の転送だけではなく、ビデオ、音楽、PDFファイル、ボイズメモ、メッセージ、連絡先、アプリのファイルなどのデータ転送や管理、バックアップをサポートしているので、持っていると便利なiOSデータ転送ソフトです。

DearMob iPhoneマネージャーで DVDの写真をiPhoneに取り込む手順

それでは、DearMob iPhoneマネージャーで DVDの写真をiPhoneに移す手順をわかりやすく説明します。まず、下の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、DearMob iPhoneマネージャーを手元のパソコンにダウンロードしてインストールしてください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

ステップ1、DVDをドライブ付きのパソコンにセットしてから、DVDの写真をパソコンに取り込む(具体的な手順は前述の通りです)

ステップ2、DearMob iPhoneマネージャーでパソコンに取り込んだDVDの写真をiPhoneに送る。

@、インストールしたDearMob iPhoneマネージャーを起動し、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。iPhone側では「このコンピューターを信頼しますか」という通知が表示されるので、「信頼する」をタップしてください。

A、ソフトのインタフェースにある「写真転送」を選択し、上部の「写真追加」をクリックします。すると、先ほどパソコンに保存されたDVDの写真を追加することができます。

B、写真の追加が終わったら、右下方の「同期」ボタンをクリックします。暫く待って、DVDの写真がiPhoneに転送されます。

上記の通り、DearMob iPhoneマネージャーを利用して、簡単な操作でDVDの写真をiPhoneに移すことができます。

DVDからiPhoneに写真を取り込む

ヒント:DearMob iPhoneマネージャーの無料版は毎日の転送ファイル数に制限されています。無制限で利用する場合、DearMob iPhoneマネージャーの製品版をアップグレードしてください。

最後

いかがでしょうか?

上記は、DVDからiPhoneに写真を取り込む方法を2つ紹介します。

他に、パソコン版のSNSサービス(ライン)やオンラインストレージサービス(ドロップボックス、Googleドライブ)などでも、DVDの写真をiPhoneに移すこともできますが、容量制限や面倒な操作等の欠点があります。

比較してみた結果、やはりDearMob iPhoneマネージャーの方が一番便利です。簡単且つ高速にDVDの写真をiPhoneに取り込むには、DearMob iPhoneマネージャーをせひ試してください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

  1. DearMobキャンペーン

iPhone写真管理するには〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー