ホーム ホーム 写真・画像転送 写真・画像転送 パソコンからiPhoneに写真を入れる パソコンからiPhoneに写真を入れる方法

【2020年】無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに写真を入れる方法

普段、ネットサーフィンしている時、きれいな写真を見つけたら、PCに保存した後、それらの写真をiPhoneに転送し、壁紙に設定すると思っているユーザーがきっと少なくないだろう?

また、旅行とか、子供の運動会などで、デジタルカメラで撮った写真をiPhoneに転送して、壁紙に設定したり、いつでもどこでも見たり、SNSにアップロードしてみんなと共有したりしているという考え方があるユーザーも一杯ある。

なら、iTunesを使わずにPCからiPhoneに写真を転送したいが、どうすればいいのか?

それではiTunes以外でのパソコンからiPhoneに写真を入れる方法をご案内する。無料でiTunesを使わずにPCの写真をiPhoneに取り込むことができるので、とても便利だ。

無制限のiPhone PC 写真転送ソフトおすすめはこれだ!

PCからiPhoneに写真を転送

DearMob iPhoneマネージャー


iPhoneとPCの間で写真などのデータを転送するために、ベストな選択だ!


使い方が簡単で使いやすくて、初心者でも素人でもすぐ使いこなす。500MBほどの画像ファイルが、転送するに要する時間は1分ほどで、超高速だ。

iTunesを使わずに、無料でPCからiPhoneに写真を転送・取り込む方法


パソコンからiPhoneに写真を入れる前の準備事:


デジカメや携帯はSDカードに写真が保存されているので、

まずSDカードからそれらの写真をパソコンに移動する必要がある。

そして、iPhoneに入れたい写真をパソコン内にフォルダを作る。

例えば、「iPhoneに転送写真」とか、とにかく、自分で分かればいい。PCからiPhoneに写真を転送するよく使う方法はiTunesを使った方法に間違いないだが、iTunesが初心者にとってやや複雑だし、使う時に不便を感じたこともよくある。

例えば、PCからiPhoneに写真を転送する場合、写真はフォルダごとで同期しないといけなく、特定の写真だけを転送することができない。また、操作の不注意で、重要なデータを失う可能性が高い。

ということで、以上の欠点を避けて、手軽にiTunes以外でPCの写真をiPhoneに取り込むことができる方法を紹介していく。

必要なのは、「DearMob iPhoneマネージャー」だけだ。


DearMob iPhoneマネージャーとは


DearMob iPhoneマネージャーはiOSデバイス専用のデータ管理ソフトで、パソコンからiPhoneに写真を入れる場合、iTunesやiCloudと比べて、以下のメリットがある:

iPhoneマネージャーレビュー
  • ✅ 上書きなし - iPhoneに同期した既存の写真が消えない;
  • ✅ 「カメラロール」、「フォトライブラリ」「フォトストリーム」「アルバム」「パノラマ」「バースト」などの写真もほとんどサポート;
  • ✅ PC(パソコン)で写真・画像の閲覧と選択ができる;
  • ✅ パソコンからiPhoneに写真を送る場合、サイズの変更と画質の劣化は一切ない;
  • ✅ 逆に、iPhoneからパソコンへ写真を転送することもできる;
  • ✅ PCの写真をiPhoneに取り込む、高速な転送スピードを持っていて、8秒間で100枚の4K写真を移すことができる;
  • ✅ 不要な写真を削除&自分のアルバムを完璧に管理することができる;
  • ✅ 簡単な操作方法 - 「写真追加」⇒「同期」の2ステップだけでパソコンからiPhoneに写真を送ることが完成し、パソコン/iPhone初心者も手軽に使える。

iTunesなしでPCからiPhoneに写真を転送する手順


それでは、以下の手順にしたがって、PCからiPhoneに写真を転送してください!

まず、下の「無料ダウンロード」ボタン(Windows版|Mac版)をクリックして、パソコンに「DearMob iPhoneマネージャー」をダウンロードしてインストールする。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

Step1、USBケーブルてお使いのiPhoneとパソコンを接続する。パソコンに初めて接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てき、「信頼」をクリックしてください。

Step2、すると、「DearMob iPhoneマネージャー」が立ち上げ、メイン画面左側にある「+」ボタンをクリックして、PCからの写真に専用のフォルダを作って、命名する、例えば、「PCからの写真」とか。

Step3、メイン画面上部にある「写真追加」ボタンをクリックして、先使ったフォルダ「iPhoneに転送写真」が表示して、中に事前に整理した写真を全部選択してから、「開く」をクリックする。

パソコンからiPhoneに写真を入れる

Step4、そして、主界面の一番右下にある「同期」ボタンをクリックして、すると、短いうちに、iPhoneに写真を移行することが完了だ。

最後

いかがでしょうか?

上記は、PCからiPhoneに写真を転送するために、iTunes以外の方法を紹介した。

「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」というエラーが発生しなく、ま「Wi-Fi環境がないと、iPhone写真バックアップできない、あるいはiCloud容量が限られている」などの問題もない。それに、大量の写真や画像をiPhoneに入れたい場合、一気に実現できる。本当に便利だ。最も重要なのは、驚くほどの転送スピードだ。

iTunes以外でパソコンからiPhoneに写真を入れたい人は、是非このiPhone写真転送専用ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を使ってみてください。

早速、Windows、或いはMac用のDearMob iPhoneマネージャーの無料版をダウンロードして試す↓↓

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2020 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

iPhone写真転送ソフト〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー