ホーム ブログ パソコンからiPhoneに写真を入れる方法

iPhoneに写真を移行

【iOS 12対応】無料でiTunesなしでパソコンからiPhoneに写真を入れる・取り込む方法

普段、ネットサーフィンしている時、きれいな写真を見つけたら、ダウンロードしてPCに保存したことがきっとあるでしょう?それらの写真をiPhoneに転送して、壁紙に設定すると思っているユーザーがきっと少なくないでしょう?
また、旅行とか、子供の運動会などで、デジタルカメラで撮った写真をiPhoneに転送して、壁紙に設定したり、いつでもどこでも見たり、SNSにアップロードしてみんなと共有したりしているという考え方があるユーザーも一杯ある。
なら、PCからiPhoneに写真を転送する必要がある。が、どうすればいいのか?よく使う方法はiTunesに間違いないでしょう。しかし、iTunesが初心者にとってやや複雑だし、使う時に不便を感じたこともよくある。例えば、PCからiPhoneに写真を転送する場合、写真はフォルダごとで同期しないといけなく、特定の写真だけを転送することができない。また、操作の不注意で、重要なデータを失う可能性が高い。ということで、本記事ではPCの写真をiPhoneに取り込むには、無料でiTunesなしで、最も簡単な方法を紹介する。

ヒント:本文で紹介するパソコンからiPhoneに写真を入れる方法は、Windows10/8/7/Vista/XP、macOS、iPhone8/7/7 Plus/6/6 Plus/5、iOS 11/10/9/8などに、全部対応できる。

DearMob iPhoneマネージャー〜iPhoneとパソコンの間で制限なし写真転送
PCからiPhoneに写真を転送

DearMob iPhoneマネージャー


この転送ツールは、iPhoneとパソコンの間で写真などのデータをバックアップ・転送するために、ベストな選択だ!しかも、仕組みが簡単で使いやすくて、初心者でも素人でもすぐ使いこなす。500MBほどの画像ファイルが、転送するに要する時間は1分ほどで、超高速だ。
PCからiPhoneに写真を転送したいなら、今すぐ「DearMob iPhoneマネージャー」をダウンロードして試しませんか?

パソコンからiPhoneに写真を移行するメリット:
デジカメを使って撮影した写真をiPhoneに移行すると、iPhoneの内臓ストレージを消費するが、以下のようなメリットがある:
◆どこでも素早く閲覧できる
クラウドストレージに保管しておけば、スマホの空き容量は減るが、閲覧したりダウンロードしたりする際に通信が発生するので、電波が悪い環境では表示されるまでに時間がかかることも。さらに、データ通信料金も発生する。いつも月末になると、通信量の残りがギリギリという人はスマホに保存しておくのも手だ。
◆SNSでのアップロードや共有がスムーズ
お気に入りの写真をアップしたり他人にシェアしたりする時は、LINEやFacebookなどのSNSを使う人が多いはずだ。PCからiPhoneに写真を移動して、スマホで見られるようにしておけば、外出先で友人などと話が盛り上がった時でも、その場ですぐにシェアできる。

パソコンからiPhoneに写真を入れる前の準備事:
デジカメや携帯はSDカードに写真が保存されているので、まずSDカードからそれらの写真をパソコンに移動する必要がある。そして、iPhoneに入れたい写真をパソコン内にフォルダを作る。例えば、「iPhoneに転送写真」とか、とにかく、自分で分かればいい。

無料でiTunesなしで、PCからiPhoneに写真を転送・同期・取り込む操作手順

iTunesやiCloudを使って、PCからiPhoneに写真を転送することができるが、以下の明らかなデメリットがある:
・iCloudの場合、Wi-Fi環境がないと、利用できない
・以前パソコンからiPhoneに同期した写真が上書きされる
・iCloudフォトライブラリをオンにしている場合、iTunes写真同期が使えなくなる

ということで、ここでは、以上の欠点を避けて、しかもPCの写真をiPhoneに取り込むことができる方法を紹介する。必要なのは、「DearMob iPhoneマネージャー」だけだ。

DearMob iPhoneマネージャーとは
DearMob iPhoneマネージャーはiOSデバイス専用のデータ管理ソフトで、パソコンからiPhoneに写真を入れる場合、iTunesやiCloudと比べて、以下のメリットがある:

● 上書きなし - iPhoneに同期した既存の写真が消えない;
● 「カメラロール」だけでなく、「フォトライブラリ」「フォトストリーム」「アルバム」「パノラマ」「バースト」などの写真もサポートする;
● PC(パソコン)で写真・画像の閲覧と選択ができる;
● パソコンからiPhoneに写真を送る場合、サイズの変更と画質の劣化は一切ない;
● 逆に、iPhoneからパソコンへ写真を転送することもできる;
● PCの写真をiPhoneに取り込むには、高速な転送スピードを持っていて、8秒間で100枚の4K写真を移すことができる;
● 不要な写真を削除&自分のアルバムを完璧に管理することができる;
● 簡単な操作方法 - 「写真追加」⇒「同期」の2ステップだけでパソコンからiPhoneに写真を送ることが完成し、パソコン/iPhone初心者も手軽に使える。

DearMob iPhoneマネージャーでPCからiPhoneに写真を転送する手順


それでは、以下の手順にしたがって、PCからiPhoneに写真を移動しましょう!まず、下の「無料ダウンロード」ボタン(Windows版|Mac版)をクリックして、パソコンに「DearMob iPhoneマネージャー」をダウンロードしてインストールしてください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

Step1、USBケーブルてお使いのiPhoneとパソコンを接続する。パソコンに初めて接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てき、「信頼」をクリックしてください。

Step2、すると、「DearMob iPhoneマネージャー」が立ち上げ、メイン画面左側にある「+」ボタンをクリックして、PCからの写真に専用のフォルダを作って、命名する、例えば、「PCからの写真」とか。

Step3、メイン画面上部にある「写真追加」ボタンをクリックして、先使ったフォルダ「iPhoneに転送写真」が表示して、中に事前に整理した写真を全部選択してから、「開く」をクリックする。

Step4、そして、主界面の一番右下にある「同期」ボタンをクリックして、すると、短いうちに、iPhoneに写真を移行することが完了だ。


パソコンからiPhoneに写真を入れる


ヒント:DearMob iPhoneマネージャーの無料版は毎日の転送回数制限がある。無制限で利用する場合、DearMob iPhoneマネージャーの製品版を購入してください。

最後

いかがでしょうか?上記は、PCからiPhoneに写真を転送するために、一番簡単な方法を紹介した。iTunesを利用して、「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」というエラーがないし、またiCloudを利用して、「Wi-Fi環境がないと、iPhone写真バックアップできない、あるいはiCloud容量が限られている」などの問題もない。しかも、たくさんの写真をiPhoneに移行したい場合、一気に実現できる。本当に便利だ。最も重要なのは、驚くほどの転送スピードだ。

iTunesやiCloud、LINEなどの面倒な操作や転送の遅さにうんざりした人は是非iPhone写真転送専用ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を使ってみてください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneバックアップ機能が最高!音楽・連絡先・アプリなどをとことん管理できるプロのマネージャー

 

iPhone写真マネージャー

無料でiPhone、iPad、iPodのiOS端末とPCの間に思い出の写真を管理・転送!

 

iPhone/iPadの最新情報・人気記事

  1. 1

    Apple 2018新製品まとめ:新型iPhone XS/XS Max/XR/iOS12など

  2. 2

    2018年のiPhone XR 最新情報:新機能・発売日・デザイン・価格・色など

  3. 3

    iOS 12新機能・対応機種・ベータ版・リリース日・変更点などをまとめ

  4. 4

    どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XRにデータを移行・引き継ぎする方法

PCからiPhoneに写真を転送するには〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー