ホーム ブログ YouTubeからiPhoneの着信音にする方法

YouTubeを着信音にする

【2018】確実且つ簡単|YouTubeをiPhoneの着信音に作成・変換する方法

YouTubeは世界最大のネット動画共有サービスとして、いろんな動画やミュージックビデオ等がアップロードされます。YouTubeにある動画やミュージックビデオをダウンロードして、MP3へ変換した後、自分なりのiPhoneの着信音を作成したい人がいませんか?

ネットで調べると、YouTubeからiPhoneの着信音を作成する方法がたくさんあります。しかし、実際に試してみた結果、殆どYouTubeからiPhoneの着信音にすることができなくなりました。というわけで、 本記事は確実にYouTubeをiPhoneの着信音にする方法を一つ紹介したいです。YouTubeの動画をiPhoneの着信音にすることが超簡単に実現できるので、YouTubeから自分なりのiPhoneの着信音を作成したいなら、参照してやってください。

合わせて読む:

iTunes着信音作成できない?iTunesなしでiPhoneの着信音を作成する方法!

【Clipbox以外】YouTubeの曲をiPhoneに入れる方法|成功率100%

自由自在に、iPhoneの着信音を作成できるソフトオススメ!

YouTubeをiPhoneの着信音にする

DearMob iPhoneマネージャー

iTunesより遥かに優れるiOS転送・管理の専門ソフト!

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、パソコンの音楽でも、iPhone上の曲でも、好きな部分だけをiPhoneの着信音を作ることができる。操作は数クリックだけで終わるので、確実・簡単にiPhoneの着信音を作成するには、DearMob iPhoneマネージャーを利用してください。

YouTubeをiPhoneの着信音にする必要なもの

ここからiPhoneの着信音をYouTubeから作成する方法を紹介します。最初にYouTubeからiPhoneの着信音を作成するときの必要ものをご覧下さい。

YouTubeをiPhoneの着信音にする必要なもの一覧

●パソコン一台

●iPhone一台

●YouTubeダウンロードソフト(5KPlayer)

●iPhone着信音作成ソフト(DearMob iPhoneマネージャー)

以上です。それでは、早速YouTubeの動画をiPhoneの着信音にする操作手順をチェックしましょう。

関連記事:iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

YouTubeをiPhoneの着信音にする操作手順

YouTubeからiPhoneの着信音を作る操作は主に2ステップあります。次は一つずつ詳しく説明します。

 

■ステップ1、YouTubeダウンロードソフト「5KPlayer」で動画や音源のビデオをダウンロードする。

YouTubeの動画をiPhoneの着信音にするには、最初にYouTubeの動画をダウンロードして、MP3に変換する必要があります。以前、「clipbox」のような動画ダウンロードアプリでYouTubeの動画をダウンロードしてMP3に変換することができるので、iPhoneだけでYouTubeからiPhoneの着信音を作る方法は一番オススメです。しかし、現在のところ、clipboxが使えなくなりました。iPhoneだけでYouTubeからiPhoneの着信音を作成するのは難しくなります。ここでは、iPhone用の動画ダウンロードアプリではなく、パソコン向けのYouTubeダウンロードソフト「5KPlayer」を利用してYouTubeからiPhoneの着信音を作るつもりです。

YouTubeからiPhoneの着信音を作る

5KPlayerとは

5KPlayerは動画ダウンロード・再生・変換・ストリーミング再生等、多彩な機能を備える高機能ソフトで、YouTube動画ダウンロード機能が特に優秀です。 5KPlayerを利用すれば、形式やサイズ、画質を問わず、YouTubeの動画や音楽ビデオをそのまま無料ダウンロードすることができます。ご存知のように、YouTubeの仕様変更頻繁に行います。他の動画ダウンロードソフトを利用する場合、YouTubeがダウンロードできない不具合がよく発生します。しかし、5KPlayerは常にバージョンを更新していて、いつも最新のYouTube仕様に対応しています。なので、YouTubeがダウンロードできない心配が要りません。YouTubeのダウンロード操作も超簡単です。動画のurlをコピーするだけで簡単にDLできるので、誰でも自由に利用できる。

また、5KPlayerの変換機能を利用すれば、ダウンロードしたYouTubeの動画や音楽ビデオをMP3に直接変換することができます。第三者の形式変換ツールが要らないです。とても便利じゃないでしょうか。そのため、YouTubeからiPhoneの着信音にする時、「5KPlayer」が強くオススメです。

合わせて読む:5KPlayer危険か?5KPlayerを利用する前に確認すべきこと

iPhoneデータ管理iPhoneマネージャー

以上の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、「5KPlayer」をお持ちのパソコンにダウンロード&インストールしてください。そして、5KPlayerでYouTubeの動画をダウンロードして、MP3に変換しましょう。

5KPlayerでYouTubeの動画をダウンロードして、MP3に変換する手順

@ブラウザからYouTubeの公式サイトに入り、お気に入りの動画の再生ページに移動します。そYouTube動画のURLをコピーしてください。

A「5KPlayer」を立ち上げ、主画面の「YouTube」タグをクリックします。先ほどコピーしたURLを「URL&解析をペースト」の下にあるボックスに貼り付けてから、虫眼鏡マークをクリックしてください。

B5秒〜10秒程度で動画情報の取得が完了したら、表示される『ダウンロード』ボタンをクリックします。暫く待って、YouTubeの動画がダウンロードされます。

YouTubeを着信音にする

Cダウンロードした動画を左側にあるメニュー『YouTube』の下に保存されます。その動画をクリックしたら、「変換」ボタンが現れます。

D「変換」ボタンをクリックして、「MP3に変換する」を選択します。数秒の後、その動画がMP3に変換されます。変換が終わったMP3ファイルの保存場所は、左側のメニュー欄に赤い数字でマックしています。

ここまで、YouTubeからiPhoneの着信音を作成する第1歩が終わります。「5KPlayer」はパワフルな動画ダウンロードフリーソフトなので、ダウンロードして入手すると便利です。

関連記事:高音質かつ無料にYoutubeをMP3でダウンロード方法

YouTubeの動画をiPhoneの着信音にする

■iPhone着信音作成ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」でYouTubeをiPhoneの着信音にする

iPhoneの着信音はMP3ファイルではなく、M4R形式のファイルです。YouTubeをMP3でダウンロードした後、そのYouTube MP3をiPhoneの着信音に変換する必要があります。そういう時、専門のiPhone着信音作成ソフトが必要です。

YouTubeを着信音にする

DearMob iPhoneマネージャーとは

DearMob iPhoneマネージャーとはiPhoneデータバックアップ・転送・管理用のソフトで、便利度が高い機能がたくさんあります。例えば、PCとiPhone間の音楽や写真、ビデオ、連絡先、PDF、着信音等のデータを自由にやりとりする。機種変更時、iTunesより簡単にiPhoneを丸ごとバックアップ・復元します。また、iPhone上のデータをパソコンで編集や削除します。また、超簡単な操作でiPhoneの着信音を作成するのもDearMob iPhoneマネージャーの便利機能の一つです。

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、パソコンに保存している音楽を直接iPhoneに転送して、好きな部分だけをカットして、iPhoneの着信音を作成することができます。それに、「着信音作成」をクリックして、必要な部分を選択してすればOKです。自由度が高い上、iPhoneの着信音を自作する操作はとても簡単です。確実且つ簡単にYouTubeからiPhoneの着信音にするには、DearMob iPhoneマネージャーをお任せてください。

合わせて読む:DearMob iPhoneマネージャーとiTunesの徹底比較

iPhoneデータ管理iPhoneマネージャー

以上の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、「DearMob iPhoneマネージャー」をお持ちのパソコンにダウンロード&インストールしてください。そして、DearMob iPhoneマネージャーでYouTubeをiPhoneの着信音に変換してください。

「DearMob iPhoneマネージャー」でYouTubeからiPhoneの着信音を作る手順

@ソフトを立ち上げ、お持ちのiPhoneをパソコンに接続ます。iPhoneに「このコンピューターを信頼する…」という画面が表示されたら、「信頼」をタップしてください。

Aメニュー画面にある「音楽管理」をクリックすると、iPhoneの音楽の読み込みが始まります。読み込みが完了すると、iPhoneの中に保存されている音楽の一覧画面が表示されました。

B上部のメニューバーにある「音楽追加」から、先ほど保存したYouTubeのMP3ファイルをiPhoneに追加して、右下方の「同期」ボタンをクリックします。すると、YouTube のMP3ファイルがiPhoneに追加されます。

関連記事:iTunesなしで、パソコンからiPhoneに音楽を入れる方法

YouTubeをiPhoneの着信音に変換

C追加されたYouTube のMP3ファイルの上にマウスのポインタを置いて、左から二個目の『着信音作成』アイコンをクリックしたら、着信音作成のダイアログボックスが表示されます。

D着信音の開始時間と終了時間を設定してから、『OK』ボタンをクリックします。そして、右下方の『同期』ボタンをクリックすると、YouTubeからiPhoneの着信音を作成するの操作は完了です。後は、iPhoneの着信音を変更すればよいです。

関連記事:iTunes以外、iPhone音楽転送フリーソフトご紹介!

iPhoneの着信音をYouTubeから作成

まとめ

以上はYouTubeをiPhoneの着信音に変換する方法です。YouTubeダウンロードからiPhone着信音作成までの操作は全部詳しく説明します。手順に従って操作すれば、お手軽にYouTubeからiPhoneの着信音にすることができます。YouTubeからiPhoneの着信音を作成したい人はぜひ試みてください。

iTunes使わず、iPhoneデータバックアップ&転送&管理方法

DearMob iPhoneマネージャー 超簡単・超爆速・多機能

  • シンプルで操作性抜群!転送速度は業界随一;
  • iTunesなしで、iPhoneとPCの間、データをやり取りできる;
  • 機種変更時のiPhoneバックアップ復元をとることができる;
  • PC上で写真・音楽・ビデオなどiPhoneのデータを管理できる;
DearMob iPhoneマネージャー

1クリックだけで軽く、速くPCとiPhone上のデータをやり取りできる。iPhoneバックアップ復元の時に役立つ!

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iTunes代替ソフト〜超高速にiPhone/iPadのデータバックアップ・転送・管理!

 

2018新型iPhone特集

新型iPhone XS/ XS Mac/ XRのスペック、価格、機種変の手順及びデータ移行方法を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

iOSデバイスとPC間、音楽を自由に転送・管理できる専門ツール!フリー!

 

 

iPhone/iPadの最新情報・人気記事

  1. 1

    Apple 2018新製品まとめ:新型iPhone XS/XS Max/XR/iOS12など

  2. 2

    2018年のiPhone XR 最新情報:新機能・発売日・デザイン・価格・色など

  3. 3

    iOS 12新機能・対応機種・ベータ版・リリース日・変更点などをまとめ

  4. 4

    どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XRにデータを移行・引き継ぎする方法

iPhone着信音作成ソフト〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー