ホーム iOSデータ転送 CDからiPhoneに曲を入れる方法

【2019年最新版】CDをiPhoneに取り込む・入れるには、iTunes以外の方法を紹介する〜2歩だけでiPhoneに保存

ご存知のように、CDは持ち歩くのが不便だ。外でもCDの曲を聞きたい場合、やはり手元のiPhoneなどのデバイスに入れて聞くほうがよい。でも、CDをiPhoneに取り込むにはやり方が分からない、あるいはiTunesでうまく行わないなどの状況が多い。

ということで、今回はiPhoneにCDの曲を取り込むiTunes以外の方法を3つ紹介する。

無料ーiTunesなしで、CDの曲をPCからiPhoneに入れる時にオススメ

CDをiPhoneに取り込む

DearMob iPhoneマネージャーにお任せ


  • PCとiPhoneの間で、データを双方向に転送できる
  • データ転送に必要なのはわずか2、3クリックで、iTuneより簡単・高速;
  • 音楽を始め、写真・ビデオ・電子書籍・連絡先等・多様なファイルに対応
  • iPhone音楽同期・転送の速度が速い
  • インターネットに接続しなくても利用できる

ーー英語の教材についてるCDをiphoneに入れたいのですが、今使ってるmac proにCDドライブがありません。どうすればいいのでしょうか?

ーーiPhoneにCDの曲を入れたいんですけど、どうやればいいですか?わかりやすく説明していただけると嬉しいです。

ーーレンタルCDを借りて、その場でiPhoneに取り込んで返せたら楽だと思い、CDレコ(USB)の購入を考えています。そこで、iPhoneに取り込んだ曲を自宅でitunes以外の方法があるか?

あなたもCDをiPhoneに取り込まなくて困っているのか?それでは、CDの曲をiPhoneに取り込む方法を一緒にチェックしよう!

CDの曲をiPhoneに取り込む方法(一)

最初に紹介する方法は以下の二ステップあります。

■ CDをiPhoneに取り込むステップ1、Windows Meida Playerを利用して、CDの曲をパソコンに取り込む

CDをiPhoneに保存するために、まずはCDの曲をパソコンに取り込む必要がある。iTunesの他、Windows Meida Playerを利用することで、CDの曲をパソコンに取り込むことができる。ここで図付きで詳しく紹介する。

1、取り込みたいCDをパソコンのCDドライブにセットする;

2、セット後、Windows Meida Playerを起動する;

3、すると、左側にセットしたCDが表示されるので、クリックする;

4、次に、取り込みの設定をクリックする。そして、形式をクリックして、好きな形式を選択する;

5、形式を選択した後は、CDの取り込みをクリックすると、取り込みが始まる。終わるまで少々お待ちください。

最後、曲をクリックして、自分の取り込んだ曲がきちんと入っているかを確認してください。

CDをiPhoneに入れるiTunes以外

■ CDの曲をiPhoneに取り込むステップ2、DearMob iPhoneマネージャーで、CDをiPhoneに入れる

CDの曲をパソコンに取り込んだら、次はパソコンからCDをiPhoneに入れる手順だ。

それでは、iTunesなしで、DearMob iPhoneマネージャーを使って、CDをiPhoneに入れる方法を紹介する。

iTunes代替ソフト〜「DearMob iPhoneマネージャー

このソフトはiPhoneとPCの間、音楽・写真・ビデオ、着信音・ボイズメモ・電子書籍・連絡先・ブックマークなど、殆どのデータファイルを双方向でやりとりできる。データ転送はわずかの2、3クリックだけで、転送のスピードも非常に速い。

パソコンに取り込んだCDの曲を簡単にiPhoneに入れることができるので、早速 「DearMob iPhoneマネージャー」を利用してみましょう。

まずは、下記の無料ダウンロードボタンをクリックして、「DearMob iPhoneマネージャー」をダウンロードして、お使いのパソコンにインストールしてください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

Step1、ダウンロードしたDearMob iPhoneマネージャーを起動して、純正のUSBケーブルでiPhone7とPCを接続してください;

Step2、主界面で「音楽管理」ボタンをクリックして、音楽管理画面に入る;

Step3、上のメニュバーで「音楽追加」ボタンをクリックして、先ほどパソコンに取り込んだCDの曲の保存場所を見つけて、そこからiPhoneに取り込みたいCDの曲を選択して、「OK」ボタンを押すと、PCからCDをiPhoneに保存し始まる;

Step4、転送終わってから、一番右下の「同期」ボタンをクリックすれば、iPhoneにCDの曲を取り込むことができた。これで、iPhoneでいつでもどこでも英語の教科書の素材とか、お好きな音楽を聴くことができる。

CDの曲をiPhoneに取り込む

ヒント: 
無料ダウンロードの体験版では転送できるファイルの数は制限されているので、もっと多くのファイルを転送できるように、正式版をご購入ください。購入後、マジで利用制限なし!また、60日間の返金保証が付いているので、ご安心ください。

CDの曲をiPhoneに取り込む方法(二)

■CDをiPhoneに取り込む方法ステップ1、iTunesを利用して、CDの曲をパソコンに移す

この方法は、Windows&Macユーザー両方ともCDの曲をパソコンに移すことができるので、ここでMacパソコンでの操作を紹介する。Windowsは大体同じだ。MacでCDの曲をiTunesのライブラリに読み込む手順を紹介する。

iPhoneにCDの曲を取り込む

Step1、iTunesで取得したバックアップを復元する場合は、最初にiPhone Xの「設定」アプリでiCloudへ進んで「iPhoneを探す」をオフにしてください;

Step2、その後、パソコンにiPhone Xを接続して、iTunesの「バックアップ」欄からバックアップを復元をクリックする;

Step3、暗号化をしている場合は、解除するためのパスワード(バックアップ時に設定したもの)を求められるので入力してください。

復元が終わると、iPhone Xが再起動される。その後、iTunesとの同期が終了したら復元作業は完了だ。


■ CDの曲をiPhoneに取り込むステップ2、DearMob iPhoneマネージャーで、CDをiPhoneに入れる

操作手順は一番目を参考にしてください

CDの曲をiPhoneに取り込む方法(三)

CDをiPhoneに取り込む方法ステップ1、ストリーミング音声録音ソフトを利用して、CDの曲をパソコンに取り込む

三番目に紹介したいのはストリーミング音声録音ソフトでCDの曲を取り出す方法だ。つまり、CDリッピングする方法だ。

この方法で、CDの曲をパソコンに保存できても、音質の劣化する可能性が大きい。またはDRMの場合、録音することができない。だからこそ、この方法は初心者や素人にあまりおすすめしない。

■ CDの曲をiPhoneに取り込むステップ2、DearMob iPhoneマネージャーで、CDをiPhoneに入れる

操作手順は一番目を参考にしてください

まとめ

いかがでしょうか?

上記はCDをiPhoneに取り込むには、3つの方法を紹介した。iPhoneのほかに、CDの曲をiPad、iPodにも取り込むことができる。

「DearMob iPhoneマネージャ」だけあれば、気楽的にCDの曲をiPhoneに移すことができる。パソコンに取り込んだCDの曲はiOSデバイス対応できない形式の音楽を自動的にMP3/AACにも変換できる。また、NO.1の速度を誇る。3402の曲をパソコンにエクスポートするに30分しかかからい(iTunesの場合、1時間ぐらい必要だ)。

それに、音楽以外に、写真、動画、連絡先、メッセージなど、殆どのiPhoneデータに対応できる。

とにかく、iTunes以外CDをiPhoneに取り込む方法を探している場合、ぜひ「DearMob iPhoneマネージャ」を無料ダウンロードして試し見てくださいね。

DearMob iPhoneマネージャーのダウンロードURL(100%安全・クリーン):Windows版Mac版

ヒント: 
無料ダウンロードの体験版では転送できるファイルの数は制限されているので、もっと多くのファイルを転送できるように、正式版をご購入ください。購入後、マジで利用制限なし!また、60日間の返金保証が付いているので、ご安心ください。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

パソコンからCDをiPhoneに取り込むに〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー