ホーム iOSデータ転送 iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない時の対処法

2019年|iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない・取り込めない時の対処法

大量の写真や画像を保存すると、iPhoneの容量が圧迫されます。空き容量を増やすため、iPhoneで撮った写真や保存した画像をパソコンに転送したいことがあります。しかし、iPhoneの写真をパソコンに転送・バックアップしたいですが、それがうまくできません。

「iPhoneの写真が一部パソコンに転送されない」「iPhoneの写真が一部パソコンに取り込めない」といったトラブルが発生したことがあります。

では、iPhoneの写真がパソコンに一部しか取り込めないトラブルを解決するには、どうすればよいでしょうか?

本ページはiPhoneの写真が一部パソコンに移行できない・取り込めない時の対処法をまとめて紹介しようと思います。iPhoneの写真が一部パソコンに取り込めないトラブルに困っているなら、ぜひ最後まで確認してください。

目次

iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない時の対処法@

iPhoneデータ転送ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を利用して、iPhoneの写真がPCに取り込みできないトラブルを解決する。

DearMob iPhoneマネージャーはiPhoneとPC上のデータをやりとりできる専門ツールです。

写真を始め、動画や音楽、着信音、ボイズメモ、電子書籍、ブックマーク、連絡先など、様々なデータ種類に対応しています。

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、2クリックだけでiPhone上の写真を一発転送することができます。それに、1分間で1000枚以上の写真を転送できます。使いやすさや転送スピートを誇っています。また、サイズの変更と画質の劣化は一切ありません。DearMob iPhoneマネージャーを使って、iPhoneの写真がパソコンに転送できないトラブルも一部解決できます。

iPhoneデータ管理iPhoneマネージャー

それでは、以下の手順に従って、iPhone写真をパソコンに転送しましょう。

準備:お使いのパソコンにDearMob iPhoneマネージャーをダウンロード&インストールします。

ステップ1、ソフトを起動し、USBケーブルてお使いのiPhoneとパソコンを接続します。

パソコンに初めて接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てき、「信頼」をクリックしてください。

ステップ2、メイン画面に表示される「写真」アイコンを選択し、転送したい写真や画像を選びます。

ステップ3、、画面上部にある「エクスポート」をクリックします。

「エクスポート完了」のメッセージが出てきたら、iPhone写真をパソコンに移すことが完了です。

関連記事:iPhoneの写真がパソコンに見れない・表示されない時の対処法|2019年度

iPhoneの写真がパソコンに転送できない

iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない時の対処法A

USBケーブルでiPhoneの写真をパソコンに直接移行するのは一番よく使われる方法です。

iPhoneの写真をパソコンに転送する操作はどこか間違ったら、iPhoneの写真がパソコンに一部しか取り込めないトラブルが発生します。なので、USBケーブルでiPhoneの写真がパソコンに転送できない場合、操作を一度確認してください。

USBケーブルだけでiPhoneの写真をパソコンに転送する操作手順は次のようです。

ステップ1、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。

ステップ2、エクスプローラーで「デバイス名」>「Internal Strage」>「DCIM」フォルダにある写真をパソコン画面にドラッグ&ドロップします。

或いは、「自動再生」>「画像とビデオのインポート」>「読み込み」を選択して、iPhoneに保存されている写真や画像がパソコンにコピーします。

ご注意:

(1)、iTunesをお使いのパソコンにダウンロード&インストールする必要があります。

(2)、iPhoneをパソコンに接続した後、iPhoneには[このコンピュータを信頼しますか?]という確認画面が表示されます。[信頼]をタップすると、接続しているパソコンとデータをやりとりできるようになります。

(3)、「DCIM」フォルダが表示されない・「DCIM」フォルダの中身が表示されない場合、iPhone本体のロックを解除し、PCのフォルダを再読込みしてください。

この方法は操作があまり複雑ないですが、操作エラーでiPhoneの写真がPCに取り込みできないことがあるので、細かいところまでご注意ください。

iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない時の対処法B

USBケーブルでiPhoneの写真をパソコンに移行する操作は正しいですが、iPhoneの写真が一部パソコンに転送されないケーズも少なくないみたいです。

そういう時の原因は「iPhoneのストレージの最適化」の設定がオンになっていると思います。

「iPhoneのストレージの最適化」とはiPhoneの空き容量が少なくなってくると、自動で、写真や動画をiCloudへアップロードして、iPhone上から削除して空き容量を増やしてしまう機能です。

「iPhoneのストレージの最適化」機能はiPhone上から写真を削除しますが、iPhone上には、劣化版の画像が残しているので、iPhone上に写真があるように錯覚させています。でも、写真を拡大して閲覧したい場合、毎回、iCloudへアクセスして読まなければならないです。それに、iCloudにアップロードしたiPhoneの写真がPCに取り込みできないです。

「iPhoneのストレージの最適化」をオンにするのはiPhoneの写真が一部パソコンに移行できない主な原因だと考えられます。


その場合の対処法ときたら、空き容量を確保している場合、「iPhoneのストレージの最適化」をオフして、iCloud上に自動移行された写真データをiPhoneにダウンロードします。後はもう一度USBケーブルでiPhoneの写真をパソコンに移行すれば、iPhoneの写真が一部パソコンに転送されないトラブルを解決できます。

「iPhoneのストレージの最適化」をオフする操作手順は次のようです。

 

ステップ1、iPhoneホーム画面より「設定」>「一般」>「iPhoneストレージ」で、iPhoneの空き容量を確認します。

不要なデータを一部削除して、必要な空き容量を確保します。

ステップ2、iPhoneホーム画面より「設定」>「写真」に入り、「iPhoneのストレージ最適化」にチェックが入っている場合、チェックを「オリジナルをダウンロード」に変更してください。

ヒント:iCloudからオリジナルの写真データをiPhone上にダウンロードするには、iPhoneで 設定 > Apple IDとパスワード > iCloud > 写真 を順番にクリックして、iCloudフォトライブラリ機能をオンにしてから、写真を自動的にiPhoneまでダウンロードされます。

関連記事:【2019年度】LINEの写真・画像をパソコンに保存する五つの方法を徹底的に紹介!

iPhoneの写真が一部パソコンに取り込めない

iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない時の対処法C

iPhoneの写真をパソコンに転送する方法はいくつあります。USBケーブルでiPhoneの写真が一部パソコンに取り込めない時、他の方法を利用して見てください。

次は、iCloudを利用してiPhoneの写真をパソコンに転送する方法を紹介します。 

iCloudを利用して、iPhoneの写真がパソコンに一部しか取り込めないトラブルを解決する

iCloudフォトライブラリ機能をオンにしている場合、iPhone上の写真は自動的にiCloudに保存されます。逆にiCloudにアップロードされたiPhoneの写真をパソコンにダウンロードすることもできます。

なので、「iPhoneの写真が一部パソコンに転送されない」「iPhoneの写真が一部パソコンに取り込めない」「iPhoneの写真がパソコンに一部しか取り込めない」といったトラブルに出会ったら、iCloudフォトライブラリを通じで、iPhoneの写真をがパソコンに転送してみましょう。

以下の手順に従って操作してください。

ステップ1、iPhoneでiCloudフォトライブラリを有効にします。(手順は設定>Apple ID>iCloud>写真で「iCloudフォトライブラリ」をオンにします。)

ステップ2、パソコンのブラウザからiCloud.comにアクセスして、iCloud IDでログインします。

iPhoneの写真がパソコンに一部しか取り込めない

ステップ3、「写真」を選択して、iPhoneの写真をすべて閲覧できます。

ステップ4、iPhoneからパソコンに保存したい写真をクリックして、右上の雲のアイコンをクリックしたら、写真はパソコンに保存されます。

関連記事:iPhoneをiCloudでバックアップ・復元する方法!

まとめ

以上はiPhoneの写真がパソコンに転送できない・iPhoneの写真が一部パソコンに移行できない4つの対処法を紹介します。これらの対処法を利用すれば、ほとんどのiPhoneの写真がパソコンに移行できないトラブルを解決できます。必要によって最適な方法を選択してください。

 

iPhoneの写真が一部パソコンに転送されない

DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneの写真をバックアップするために、ベストな選択!

  • ◆制限なし、2クリックで写真をデバイス間で転送する可能。
  • ◆8秒間で100枚4Kの写真をオリジナルの画質で双方向に転送できる。
  • ◆不要な写真を削除&自分のアルバムを完璧に管理することができる。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

iPhone/iPad写真転送用〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー