×
ホーム ホーム iPhoneバックアップ iPhoneバックアップ   iPhoneからiPhoneにデータ移行 iPhoneからiPhoneにデータ移行

iPhone機種変更時、旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行する方法を徹底解説

iPhoneからiPhoneにデータ移行

旧iPhoneを新iPhoneに機種変更したい場合、必要なデータを移行するのはとても重要な作業です。一般的に、iPhoneからiPhoneへデータ移行する流れは「古いiPhoneのデータをバックアップ」―「新iPhone でデータを復元」です。しかし、新しいiPhoneにデータ移行する場合、

古いiPhoneのデータをバックアップできない!

バックアップデータを新iPhoneに復元できない!

バックアップした写真や音楽を消えた!

など、様々な不具合が起こったことがあります。機種変更する時、旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行する作業に困る人は意外に多いみたいです。

というわけで、本記事は新しいiPhoneにデータ移行したい人のため、iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法を徹底解説します。写真や音楽、動画、連絡先、アプリなどのデータを完璧に転送できる小技もあります。iPhoneからiPhoneへデータ移行すると困っている人、ぜひ最後まで通してください。

iTunesより使いやすいiPhoneバックアップ復元ソフト!
iPhone バックアップ

DearMob iPhoneマネージャー


iPhoneとPC/Macの間、写真や音楽、ビデオ、電子書籍、ボイズメモ、アプリなどのデータを簡単にやり取りできる上、iPhoneバックアップと復元を取ることができる。また、iPhoneファイル管理やデータ編集の機能も備えている。

DearMob iPhoneマネージャー ダウンロードDearMob iPhoneマネージャー ダウンロード

一、iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法|基本編

ここから、iPhone X/8/7などの新機種へ乗り換える際に、旧iPhoneから新iPhoneへデータ移行する二つの基本方法を紹介します。

@ iTunesを使って、iPhoneからiPhoneにデータ移動する方法

A iCloudを使って、iPhoneからiPhoneへデータ移行する方法

どちらも効率的に古いiPhoneから新しいiPhoneにデータ移行することができるので、一つずつわかりやすく紹介ししていきます。

★iTunesで、旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行する方法

1. 最新バージョンのiTunesをお使いのパソコンにインストールしてから起動します。

2. 純正のUSBケーブルで古いiPhoneをパソコンに接続します。古いiPhoneを検出したら、そのiPhoneの名前をクリックし、管理画面に入ります。

3. 管理画面の右側にある「今すぐバックアップ」ボタンをクリックすると、古いiPhoneのデータをバックアップし始めます。

iPhoneからiPhoneへデータ移行

4. バックアップの進みが終了したら、古いiPhoneをパソコンから外し、純正のUSBケーブルで新しいiPhoneをパソコンと接続します。すると、「新しいiPhoneへようこそ」という画面が表示されます。

注意:新しいiPhoneへようこそ」の画面が表示されない時は、iTunesで端末アイコンをクリックし、「概要」タブが開き、[バックアップを復元]をクリックしてください。

5.[このバックアップから復元]を選び、先にバックアップしたiPhoneの名前を選択し、[続ける]をクリックします。

6. 暗号を解除する必要があるので、パスワードを入力して[OK]をクリックしてください。すると、旧iPhoneのデータを新iPhoneにバックアップし始めます。

7. 新iPhone にデータ移行する進みが終わると、iPhone をパソコンから外します。そうすると、旧iPhoneから新iPhone にデータ転送することが完成します。

関連記事:iPhoneデータ移行フリーソフト一覧!iPhoneデータ転送を無料でしたい方にオススメ!

注意事項:


1. iTunesを使って、iPhoneからiPhoneにデータ移動するとき、パソコンが必要です。

2. iTunesで、iPhoneからiPhoneにデータ移行する時、iTunesとiOSの両方も最新バージョンにすべきです。

3. iTunesを利用して、iPhoneからiPhoneにデータ転送する場合、購入した音楽以外の音楽・動画を移行できません。

4. iTunesで、iPhoneからiPhoneへデータ移行する時間がかなりかかります。

 

関連記事:iTunesバックアップから復元できない時に役立つ対処法10個!

★iCloudで、旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行する方法

新しいiPhoneにデータ移行

iCloudで、iPhoneからiPhoneにデータ移動したい場合、以下の手順に従って操作してください。

1. 古いiPhoneで「設定」→「iCloud」 →「iCloudバックアップ」の順でタップし、「iCloudバックアップ」をオンにします

2. 「今すぐバックアップを作成」をタップすると、古いiPhoneデータのバックアップが始まります。

3. 古いiPhoneデータのバックアップが終わると、新しいiPhoneを起動し、画面の指示に従って操作します。

4. 「Appとデータ」画面に「iCloudバックアップから復元」をタップしてください。

5. バックアップを選択したら、古いiPhoneから新iPhoneにデータを移行することを始めます。しばらく待って、新しいiPhoneにデータ移行することが完成します。

注意事項:


1. iCloudで、iPhoneからiPhoneにデータを移す際に、安定したWi-Fi/インターネットが必要です。

2. iCloudを利用して、iPhoneからiPhoneにデータ転送する場合、パソコンが必要ないです。

3. iCloudの無料バックアップ容量は5GB以下です。容量不足で、新iPhoneにデータ移行できない可能性があります。

4. iCloudで、iPhoneからiPhoneへデータ移行する場合、購入した音楽以外の音楽・動画を移行できません。

5. iCloudを使って、旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行する時間がかなりかかります。

 

関連記事:iPhoneバックアップ復元方法〜iPhone バックアップが復元できない場合の対処法

iCloudとiTunes以外で、iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法

iTunesまたはiCloudで、古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを引き継ぐ時、様々な不具合が発生したことがあります。

そのようなトラブルを避けるため、iTunesとiCloud以外のiPhoneバックアップ復元ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を勧めしたいです。

新なiPhoneバックアップ復元方法〜DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーはiPhoneデータバックアップ・転送・管理機能を一体にした高機能ソフトです。DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、古いiPhoneから新しいiPhoneにデータをまるごとに移行することができます。

iPhoneバックアップ復元の仕方

✅高機能―殆どのiPhoneデータをまるごとにバックアップ復元出来る上、欲しいデータだけをバックアップすることも可能。他に、データ編集・管理、iPhoneとPCとのデータやり取りも手軽に出来る。

✅使いやすさーシンプルさとわかりやすさを誇り、1クリックでiPhoneバックアップから復元することができる。端末には特別な設定がないので、iTunesとiCloudより何倍も簡単。

✅安全性―写真や音楽・ビデオ・連絡先・アプリ・メモ・メッセージなどのデータをサポートする。バックアップ復元されたデータが紛失されない。

✅速さーiTunesとiCloudでiPhoneバックアップ復元する時間はかなりかかる。このソフトは実行したテスト結果、手間を節約出来る上、iPhoneバックアップ復元時間も短くする。iPhoneバックアップ復元時間が長いに困っている人におすすめ。

DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバックアップ復元の仕方

ここから、DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバックアップ復元の仕方を詳しく説明します。

準備として、以下の無料ダウンロードボタンでDearMob iPhoneマネージャーをダウンロード・インストールします。

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

 

古いiPhone側の操作:


ステップ1:DearMob iPhoneマネージャーを起動し、古いiPhoneとPCに接続します。

iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」という提示が表示されます。「信頼」をクリックしてください。

すると、DearMob iPhoneマネージャーのメイン画面に入ります。

iPhone 8バックアップ復元できない

ステップ2:主画面から「iPhoneバックアップ」アイコンをクリックします。

表示される画面の下部にある「今すぐバックアップ」ボタンを押したら、iPhoneバックアップが開始します。少し時間をかかりますので、少々お待ちください。

※注意:iPhoneバックアップ暗号化をしたい場合、「今すぐバックアップ」ボタンの上に「バックアップを暗号化する」の前にチェックマークを入れて、パスワードを入力すればよいです。

ステップ3:iPhoneバックアップが終わると、画面の上側にある「バックアップファイルを復元します」をクリックしてください。

ここでは、先ほどバックアップされたiPhoneデータを確認できます。古いiPhone側の操作はここで終わります。


新しいiPhone側の操作:


ステップ1:古いiPhoneを外して、新しいiPhoneをPCに接続します。DearMob iPhoneマネージャーのメイン画面に入り、「iPhoneバックアップ」アイコンをクリックします。

表示される画面の上側にある「バックアップファイルを復元します」をクリックしたら、先ほどバックアップされたiPhoneデータは画面中央に表示されます。

iPhoneバックアップ復元できない

ステップ2:そこから復元したいiPhoneデータの前にチェックマークを入れて、画面の下側にある「今すぐ復元」ボタンをクリックします。暫く待って、iPhoneバックアップの復元が終わります。

ここまで、DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneバックアップ復元の仕方は全部完了です。一目でわかるので、とても簡単でしょう。

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2020 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

iPhoneバックアップソフト〜DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー