ホーム iOSデータ転送 iPhoneからiTunesに音楽を転送する方法

iTunesとiPhoneの音楽を同期

【2018無料】iPhoneからiTunesに音楽を無料転送する方法!iOS12まで対応

質問1:自分はPCがウイルスによって初期化されてしまい、iTunesに入っていた曲がすべて消えてしまった。ただ、同期しておいた曲に関してはiPhone上に残っている。そこで、iPhoneからiTunesに音楽転送するために何かいい方法はないか?
質問2:iPhoneからiTunesへ音楽同期するのは可能でしょうか?iTunesやパソコンにある曲がなくなったら、iPhoneの曲を逆転送できれば、曲が戻ってくる!
質問3:iPhone iTunes音楽同期できない。iPhoneからiTunesに音楽入れ方が分かれば、教えてください。

iPhone iTunes音楽同期

上記のような、iPhoneを利用していると、iTunesからiPhoneへ音楽を取り込むことが結構多い。その一方、パソコンのクラッシュや初期化のため、iTunesが空の状態になったとき、あるいはiTunesから音楽を消えてしまった場合、一々ダウンロードするのが面倒だ。その時、直接的にiPhoneからiTunesへ音楽転送できれば、楽だ。けれども、どうすれば直接的にiPhoneの音楽をiTunesへ転送することが出来るのでしょうか?
ということで、本記事ではiPhoneからiTunesに音楽入れ方、iPhone iTunes音楽同期する方法、及び同期できない場合の対処法を紹介する。ぜひ最後まで目を通してください。
ヒント:本記事で紹介するiPhoneからiTunesに音楽入れ方は全てのAppleデバイス(iPhone、iPad、iPod Touch、iPod)、更にまもなく発表されるiPhone 8、及びiOS 11デバイスでも役に立つ。


iPhoneの曲がiTunesに入らない時に超役立つツールオススメ!

iPhoneの曲がiTunesに入らない

DearMob iPhoneマネージャー

超高速!無劣化!iPhone音楽転送フリーソフト!
音楽をiPhone・iPadとパソコン間、高速でオリジナルの質で音楽を転送できる。iPhoneの音楽がiTunesに入らない時、DearMob iPhoneマネージャーは最高のソリューションを提供する。その他、音楽編集、削除、着信音作成などのiPhone音楽管理も手軽に実現できる。しかも完全無料で使える。iPhoneからiTunesに音楽を入れるする必要があれば、ぜひ使ってみてください。

iTunesとiPhoneの音楽を同期する方法一、フリーソフト「DearMob iPhone音楽マネージャー」を使う

iPhoneに既存のデータを消さずに音楽だけを同期したいなら、フリー転送ソフト「DearMob iPhone音楽マネージャー」をおすすめする。「DearMob iPhone音楽マネージャー」はiPhoneのプロな転送ソフトとして、音楽だけをiPhoneに同期することができる。

ほかの転送ソフトと比べて、「DearMob iPhone音楽マネージャー」を利用して、iPhoneからiTunesに音楽転送するには:
●超高速!世界最速のスピードで双方向で音楽を直接転送できる
●自由にiPhoneプレイリストを作成・削除・管理する
●ワンクリックで、iPhone, iPadで着信音を作成する

それでは、次は、Windowsで「DearMob iPhone音楽マネージャー」を使って、iPhone音楽をiTunesに追加する方法を紹介する。Macでの操作はほぼ同じだ。

ステップ1、「DearMob iPhone音楽マネージャー」のダウンロード・インストール

@、iPhoneからiTunesに音楽転送するには、最初に「DearMob iPhone音楽マネージャー」のダウンロード・インストールする必要がある。下記の『無料ダウンロード』ボタンをクリックし、「DearMob iPhone音楽マネージャー」のダウンロードを始める。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

A、お使いのパソコンにインストールして、「DearMob iPhone音楽マネージャー」を立ち上げ、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続する。すると、「DearMob iPhone音楽マネージャー」のインターフェースが表示される。


B、表示されたiPhone音楽リストから、iTunesに追加したいiPhone音楽を選んで、そして「エクスポート」ボタンをクリックして、数秒のうちにiPhone音楽をパソコンに転送できる。
ヒント:転送した音楽の保存先をチェックする方法:
「DearMob iPhone音楽マネージャー」右上の「設定」ボタンをクリック ⇒  すると、エクスポートの保存先が見える。


iPhoneからiTunesに音楽転送 


ステップ二、パソコンからiTunesへ音楽を転送する


次は、パソコンからiTunesへiPhone音楽を転送する手順だ。
ただし、iTunesで再生可能な音楽データは、mp3、AAC、AIFF、Wave、Apple Losslessの5種類なので、ご注意ください。


@、追加したい音楽ファイルが保存されているフォルダを開く;
A、iTunesを起動し、ミュージックの箇所をクリックする;
B、追加したい音楽ファイルをiTunesにドラッグする。


iPhoneからiTunesへ音楽同期

上記のように、一見数多くのステップで、iPhoneからiTunesへ音楽同期できるが、実際操作してみれば、本当に簡単だ。

iTunesとiPhoneの音楽を同期する方法二、iTunesを使う

専門的なiPhone音楽転送ソフトを利用して、iPhoneからiTunesに音楽転送できる以外に、iTunesを使っても、実現できる。ただし、ちょっと手間がかかる。

iTunesを使って、iPhoneからiTunesに音楽転送するには、以下の項目を事前にご確認ください:
1、操作完了にはご利用のパソコン環境により、20分以上お時間がかかる場合がある。
2、ご準備いただくパソコンの対応環境は以下となる。
ヒント:対応していないOSをご利用の場合、データ消失やエラーが発生する事がある。

Part1:iPhone、iPad とパソコンをつなぐ前に設定を確認する手順

「iTunes」を起動し、「編集」を選択 ⇒ 「設定」を選択 ⇒ 表示された設定画面にある、「デバイス」を選択 ⇒ 「iPhoneを自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」を選択する。

iPhoneからiTunesに音楽入れ方

Part2:iPhoneの音楽をiTunesへ転送する手順

ステップ1:「アカウント」 → 「認証」 →「このコンピュータを認証」を選択する;

ステップ2:Apple ID、パスワードを入力し、「認証」を選択する;

ステップ3:「コンピュータの認証が完了しました。」と表示されたら「OK」を選択する;
ヒント:すでに認証済みの場合、「このコンピュータはすでに承認済みです。」と表示される。

ステップ4:付属のUSBケーブルで接続し、1.「ファイル」→2.「デバイス」→3.「購入した項目転送」を選択する;

ステップ5:転送が開始される;

ステップ6:Apple マークが表示されたら、iPhoneからiTunesに音楽転送が完了だ。

iPhoneの音楽をiTunesへ転送

iTunesに追加した音楽データを確認する手順:
1、画面左上にあるプルダウンから「ミュージック」を選択する;
2、パソコンiTunesに転送した音楽が表示される。不足がないかご確認ください。

iPhone iTunes音楽同期できない場合の原因と対策

同期を実行しても聴きたい音楽が転送されない時は、以下のポイントをチェックしてみましょう。

iPhone iTunes音楽同期できない原因一、iCloudミュージックライブラリの影響
Apple Musicの音楽を自分のライブラリに追加するには、「iCloudミュージックライブラリ」を有効にする必要があるのだ。iCloudミュージックライブラリをオンにすると、Apple Musicから追加した音楽やプレイリストの情報がクラウドにアップロードされる。さらに、iTunes Storeで購入した音楽や、CDなどの音源から取り込んだ音楽も、iCloudミュージックライブラリに追加される。この影響なのか、PC(iTunes)に新しく楽曲を取り込んでも、うまくiPhone音楽をiTunesに追加できないケースがあるようだ。
対策:
対策としては、iCloudミュージックライブラリをiTunesとiPhoneの両方でオフまたはオンに設定することが挙げられる。

iPhone iTunes音楽同期できない原因二、曲のチェックマークが外れている
見落としやすいのは、iTunesでチェックマークのある曲とビデオだけを同期が有効になっていて、聴きたい曲のチェックが外れているというケースです。 チェックが外れているために、曲を転送できない状態になっている。
iPhoneの概要タブを開いて、オプションを無効にするか、またはミュージックライブラリでチェックが外れていないか確認する。

iPhone iTunes音楽同期できない原因三、iPhoneの空き容量が足りない
当然ながらiPhoneの容量が不足していても、iPhoneからiTunesに音楽転送できない。iTunesの概要タブで空き容量を確認しましょう。
空き容量が不足している時は、空き領域に曲を自動的にコピーのオプションを有効にするか、不要な音楽やアプリ、写真などを削除して容量を確保する必要がある。

iPhone iTunes音楽同期できない原因四、iTunesとiOSが最新バージョンでない
iTunesとiOSがアップデートがある時は、最新バージョンにアップデートしてから再同期してみる。
iTunesで新しい更新があるか調べるには、iTunes→アップデートを確認(Windowsではヘルプ→更新プログラムを確認)を選択する;
iOSの場合は、iPhoneで設定 ⇒ 一般 ⇒ ソフトウェアアップデートをタップするか、またはiTunesに接続するとアップデートの有無を確認できる。

iPhoneからiTunesへ音楽同期できない場合の対策:とりあえず再起動してみる
上記のポイントをチェックした後でも不具合が改善されない時は、iTunesやiPhoneを再起動してみましょう。 これだけで問題が解決することも少なくない。困った時は、「とりあえず再起動」を試して損はないでしょう。

最後

いかがでしょうか?上記は、iPhoneからiTunesに音楽転送するために、2つの方法を紹介する。個人的に見れば、一番目の方法が簡単だし、操作もしやすい。しかも、iPhone音楽をiTunesに追加できないことが起こる可能性が小さい。

iTunesの面倒な操作や転送の遅さにうんざりした人は是非iPhone音楽転送フリーソフトDearMob iPhoneマネージャーを使ってみてください。

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

お役立ち情報

DearMob iPhoneマネージャー

iPhoneバックアップ機能が最高!音楽・連絡先・アプリなどをとことん管理できるプロのマネージャー

 

2018新型iPhone特集

新型iPhone XS/ XS Mac/ XRのスペック、価格、機種変の手順及びデータ移行方法を一気にわかる。

iPhone音楽マネージャー

無料でiPhone、iPad、iPodのiOS端末とPC/Macの間に音楽が高速に管理・転送!

 

最新情報・人気記事

  1. 1

    【無料】iTunes代替フリーソフトおすすめ8選!iTunes以外のソフトでデータを転送・管理!

  2. 2

    【決定】第69回NHK紅白歌合戦2018(2019) の司会者・出演者・曲目・曲順・放送時間など

  3. 3

    【解決】iOS 12にアップデートできない・iOS 12のアップデートが終わらない/進まない時の対策!

  4. 4

    【比較】どっち買うべきか?2018新型iPhoneの比較:スペック・デザイン・価格など!

  5. 5

    【機種変更】旧iPhoneからiPhone XS/XR/X/8にデータを移行・引き継ぎする方法

iPhoneからiTunesに音楽転送するには〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー