【簡単解決】iPhone連絡先が消えた原因及び解決策をわかりやすくて解説!

仕事であれ生活であれば、連絡先はとても大切なデータです。

iPhoneで連絡先が勝手に消えてしまうと大変困るなことになるでしょう。

今回の記事では、iPhone連絡先が消えた原因及び解決策をわかりやすくて解説したいと思います。

iPhone連絡先だけをバックアップと復元ができるソフトおすすめ

DearMob iPhoneマネージャーとは、iPhoneなどのiOS端末のバックアップ用ソフトで、iPhoneを丸ごとバックアップしたり、アドレス帳のデータ、音楽データや動画データに音声ファイルなどなど個別のデータを選んでバックアップしたり、編集したりできるソフト。また、PCにバックアップした様々なファイル、例えば連絡先をiPhoneに復元することも簡単にできます。「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」という人に最適なツールです。

<

iPhone連絡先が消えた原因及び解決策まとめ

まず、iPhoneの強制再起動はiPhoneのいかなる不具合の時に最初に必ず実施するトラブルシューティングの基本になります。程度の軽いシステムやソフトウェアのバグが原因となっている場合はiPhoneの強制再起動行うことでトラブルを解消します。

iPhoneの強制再起動をやっても改善はない場合、ネットワークをチェックしましょう。

iPhone連絡先が消えた一般的な解決策

STEP1:「設定」>「全般」>「リセット」>「ネットワーク設定のリセット」を順でタップします。

STEP2:パスワードを入力します。

STEP3:すると、ネットワーク設定がすべて削除されるという警告メッセージが表示されます。「ネットワーク設定のリセット」を選択して続行します。

STEP4:消えた連絡先がiPhoneに戻るかどうかを確認します。

以上な方法で効かない場合、一応iPhone側な故障を排除することができます。

<

(1)Apple IDの変更によってiPhoneの連絡先が消えた

Apple IDの変更によってiPhoneの連絡先が消えた対策

iPhoneのApple IDが昔使ってたiPhoneのApple IDになり新しい連絡先が消えることがあります。

その場合、「設定」>「ユーザ名」>「(赤い文字の)サインアウト」をタップして、現在サインインしているApple IDからサインアウトして、iPhoneに残したい連絡先がある対象のApple IDで再度サインインします。

そして、iPhoneで「設定」>「iCloud」>「連絡先」をオンにします。これで問題が解消されます。

<

(2)auと契約しているiPhoneの連絡先が消えた

auと契約しているiPhoneの連絡先は消えてしまえば、ezweb.ne.jpには連絡先を同期できない仕様に変更されたことが原因として考えられます。

元々、連絡先のデータはauお客様サポートからダウンロードしたプロファイルをインストールする事で使えるようになります。

iPhone5以前の機種なら、「◎Eメール(メールアドレス) 」のプロファイルを利用します。

iPhone5S以降の機種なら、「Eメール(メールアドレス) 」のプロファイルを利用します。

現在、「◎Eメール(メールアドレス) 」がサポート終了するため、そこにある連絡先などのデータも削除されました。

だからこそ、iPhone連絡先が消えた事態になりました。

だが、この原因で連絡先が一旦消えたら復元することが可能性が0です。1から集めるしかないでしょうか。

    ご注意:

  • 実に、iPhoneの初期設定ガイドには連絡先の同期対象をiCloudに変更するのが正しい設定です。最初からiCloudに設定すればこのような問題の発生を避けられます。
<

(3)連絡先では電話番号が表記されて、名前が出てこない

そのとき、iCloudで連絡先のオンとオフを切り替えて直すことがあります。

 

STEP1:iPhone側で「設定」アプリを起動し、「iCloud」をタップします。

iOS 11以降のバージョン(iOS 12/13を含む)を使用しているユーザーは、「設定」>「ユーザー名」>「iCloud」をタップします。

STEP2:次に「連絡先」は「オフ」ならば「オン」に切り替えます。聞かれると「置き換え」を選択します。または「オン」ならば、「オフ」を選択してしばらく待って、また「オン」にします。

STEP3:聞かれたら「iPhoneから削除」を選択します。連絡先のデータはまだiCloudに保存されて、iPhoneに復元するので心配無用です。

<

(4)一部のグループの連絡先だけが消える

電話帳では一部の人だけ消えているときは、設定が問題かもしれません。例えば、グループを設定している方で一部のグループの連絡先だけがなくなっていることがあります。その場合、グループ別に表示・非表示にすることができるフィルター設定を行っていることが原因です。

一部のグループの連絡先だけが消える対策

    操作手順

  • 【連絡先】>左上【グループ】より、「iPhoneのすべて」にチェックを入れます。そしたらアプリを再起動し、消えた連絡先の情報が戻ったかを確認します。
  • ※グループ設定をしていない場合、連絡先の左上に【グループ】のボタンは表示されていません。

以上書いた内容以外、いろいろな状況があります。以下は原因は問わず、iPhone連絡先が消えたとき考えられる解決策を紹介します。

<

(5)Appleサポートセンターかキャリア会社に問い合わせる

いろいろ試しても成功できなかったら、Appleサポートセンターかキャリア会社に問い合わせることをおすすめします。

Appleサポートセンター公式サイト:https://support.apple.com/ja-jp/contact

auのお問い合わせサイト:https://www.au.com/support/inquiry/

docomoのお問い合わせサイト:https://www.nttdocomo.co.jp/support/inquiry/

ソフトバンクのお問い合わせサイト:https://www.softbank.jp/mobile/support/contact/

<

(6)iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元する

連絡先の問題が発生する前にiTunesでiPhoneのバックアップを取った場合、そのバックアップから復元して欠落している連絡先のデータを取り戻すことができます。

iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元するSTEP1

STEP1:iPhoneをPCに接続し、「iPhoneを復元」をタップします。

iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元するSTEP2

STEP2:画面指示するように、「復元」を選択してから、もう一度「復元」を選択します。

iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元するSTEP3

STEP3:iPhoneの初期化が終了状態でiTunesに認識されたら「続ける」をタップします。

iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元するSTEP4

STEP4:iTunesに接続したときに表示されるプルダウンからバックアップデータを選択します。

iTunesバックアップからiPhoneに連絡先を復元するSTEP5

STEP5:パスワードをつけてバックアップしている場合は、この時点でパスワードを聞かれます。正しいパスワードを入力して「OK」タップします。

すると、iTunesバックアップからiPhoneの連絡先を復元するプロセスが始まります。あとは待つだけです。復元が完了後、iPhoneの初期設定を完成する必要があります。そして、iPhoneがいつもの通りに使えるようになります。

<

だが、iTunesを使ってiPhoneの連絡先を復元するには不便なところがあります。例えば、連絡先だけの復元は無理です。そのバックアップデータを丸ごとにiPhoneへ復元する仕組みです。それによって、膨大なデータで復元にはかなり時間かかります。

また、iPhoneを完全リセットする必要もあります。要するに、機種変更時のデータバックアップと復元ならiTunesは最適だけど、連絡先だけの復元ならiTunesはベストな選択肢と言えないでしょうか。

その代わりに、連絡先だけのバックアップと復元ができるソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を誠におすすめしたいです。使い方は超簡単です。

DearMob iPhoneマネージャーを使ってiPhoneの連絡先をバックアップと復元する方法は以下をご覧ください。

DearMob iPhoneマネージャーのホーム画面

    事前準備

  • @.DearMob iPhoneマネージャーをPCにダウンロードとインストールします。
  • A.USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。
  • B. DearMob iPhoneマネージャーを開いて、ホーム画面にある「連絡先」のアイコンをタップします。すると、連絡先管理の画面に入ります。

<iPhoneからPCに連絡先をバックアップ>

DearMob iPhoneマネージャーでiPhoneからPCに連絡先をバックアップ

STEP1:左側のiPhone連絡先一覧からPCに転送したい連絡先を選択してください。

STEP2:画面上部のメニューバーにある「エクスポート」をタップすると、連絡先をVCF(PDF・TXT・HTMLも可能)拡張子でエクスポートし始めます。数秒の後、「完了」メッセージが出てきたら、連絡先のエクスポートが完成します。

<PCからiPhoneへ連絡先を復元>

DearMob iPhoneマネージャーでPCからiPhoneへ連絡先を復元

STEP1:連絡先の管理画面で、画面上部のメニューバーにある「インポート」をタップして、 iPhone入れたい連絡先ファイルをPCから選択してから、「開く」ボタンをクリックします。

STEP2:すると、連絡先ファイルの読み込みが終わると、右下方の「同期」をクリックします。数秒の後、「完了」メッセージが出てきたら、連絡先がiPhoneに復元します。

<
この記事を書いた人:小林ほたる

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。