ホーム iOSデータ転送 iPhoneに同期せずに音楽を入れる方法

iTunesからiPhoneに同期せずに音楽を入れる超簡単な方法!iPhoneの音楽を消さず!

ご存知のように、iTunesとiPhoneを接続すると、音楽を自動同期し、iPhone上の音楽を一部上書きされて削除されます。iTunes音楽の同期を利用して、iPhoneの音楽管理を便利にしますが、せっかくiPhoneに入れた音楽を誤って削除されるのは悲しいことでしょう。

パソコンからiPhoneに音楽を追加したいですが、iPhoneに既存の曲を上書きしたくないです。そういう時、どうすればいいですか?

iPhoneに同期せずにパソコンの音楽を入れる可能なツール
iTunesからiPhoneに同期しないで音楽を入れる

DearMob iPhoneマネージャー

超高速!無劣化!iPhoneに特化したバックアップソフト!

iTunesなしで、パソコンからiPhoneに音楽を高速且つ無劣化で入れることができる。 iPhoneの既存の曲を消さずに、パソコンの曲を追加で入れたい時、DearMob iPhoneマネージャーぜひ試してください。

それでは、iTunesからiPhoneに同期せずに音楽を入れる方法をわかりやすく紹介します。

超簡単にiPhoneとiTunesを同期しないで音楽を入れることができるので、iPhoneの音楽を消さずに曲を追加したい方なら、本文は絶対見逃さないでください

Part1、iPhoneに同期せずに曲を入れる方法〜手動で、iTunesからiPhoneに必要な音楽を入れる

デフォルトでは、iTunesの自動同期をオンにしています。iTunesを利用して、パソコンからiPhoneに曲を入れる時、『このiPhoneから既存の音楽、ムービー、テレビ番組を削除して、このiTunesライブラリと同期してもよろしいですか?』というメッセージが表示されます。「削除して同期」を選択すると、iPhoneに既存の音楽が消される恐れがあります。

iTunesとiPhoneを同期せずに音楽を追加したいですが、やり方は全然わからないです。そのような人は必ずいますよね。知恵袋から調べてみると、iPhoneを同期せずに音楽を追加する方法を質問する人は少なくないみたいです。例えば、

今iPhoneに入っている曲は消さずに新しい曲を入れたい方法ってありますか?

iPhoneに同期せずにパソコンの音楽を入れる方法無いですか?

iTunesからiPhoneに同期しないで音楽を入れる方法を教えてください?

実は、iPhoneを同期せずに音楽を追加するには、まずiTunesとiPhoneの同期を解除しなければならないです。iTunesとiPhoneの同期を解除する方法は次のようです。

@、iPhoneをパソコンに接続する前に、iTunesを起動し、「編集」>「設定」>「環境設定」>「デバイス」の順にクリックします。

A、「iPhone、iPod touch、およびiPadを自動的に同期しない」の前にチェックを入れて、「OK」をクリックします。すると、iTunesとiPhoneの同期が簡単に解除されます。

iTunesからiPhoneに同期しないで音楽を入れる

後は以下の手順通りに操作すれば、iPhoneに同期せずに音楽を入れることができます。

@、USBケーブルで、iPhoneとパソコンを接続し、iTunesを立ち上げます。

A、iPhoneの形をしたアイコンをクリックして、デバイス管理画面に入ります。

B、「概要」>「オプション」>「音楽とビデオを手動で管理」にチェックを入れて、「適用」をクリックします。

iPhoneとiTunesを同期しないで音楽を入れる

C、iTunesのライブラリーからiPhoneに追加したい曲を右クリックして、「デバイスに追加」>「デバイスの名」を選択します。そうすると、iTunesからiPhoneに同期しないで音楽を入れることができます。

iPhoneに同期せずにパソコンの音楽を入れる

iPhone Xバックアップ復元

※二台のパソコンを持っている場合、パソコンのiTunesにある曲が違うから、この方法でiPhone既存の曲も上書きされて削除される恐れもあります。

※「iCloudミュージック」を使っている場合、この方法を利用することができません。

Part2、iPhoneに同期せずに音楽を入れる方法〜iTunes不要で、iPhoneの音楽を消さずに曲を追加する

パソコンの音楽をiPhoneに入れる場合、iTunesを使わないと、iPhoneに入れた音楽の削除を心配する必要がありません。

従って、iTunesからiPhoneに同期せずに曲を入れるもう一つの方法は「DearMob iPhoneマネージャー」というiTunes代替ソフトを利用すんです。

■DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーはiTunes代替ソフトとして、iTunes同期の制限を突破して、iPhoneとPCの間で音楽を双方向に転送できます。

iTunesなしでも動作できるので、iPhoneに同期せずに曲を入れるようになります。iTunesからiPhoneに同期しないで音楽を入れる場合、DearMob iPhoneマネージャーで最も簡単です。パソコンから音楽を追加してから、「同期」ボタンをクリックするだけです。もちろん、この「同期」はiPhoneに既存の音楽を上書きしないです。世界最速のスピードで起動や操作するのは重要な特徴です。大量の音楽ファイルも無劣化且つ高速にiPhoneに入れることができます。

また、iPhoneのプレイリストを自由に作成・削除・編集したり、iPhoneの着信音を簡単に作成したりすることもできます。

iPhoneの音楽を消さずに曲を追加

 

それではDearMob iPhoneマネージャーをダウンロード&インストールして、iPhoneを同期せずに音楽を追加しましょう。

Windows、或いはMac用のDearMob iPhoneマネージャーの無料版をダウンロードして試そう↓↓

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャーで、iPhoneを同期せずに音楽を追加する方法

@、DearMob iPhoneマネージャーを起動し、iPhoneをUSBケーブルでPCに接続します。iPhone上に「このコンピューターを信頼しますか」という警告が表示されたら、「信頼する」をタップしてください。

A、DearMob iPhoneマネージャーの主画面から「音楽管理」画面に入ります。

B、上部の「音楽追加」を選択して、パソコン、或いはiTunesからiPhoneに入れたい曲を追加します。

C、追加が終わったら、右下方の「同期」ボタンをクリックします。完了までお待ちください。

iPhoneに同期せずに曲を入れる

これで、iPhoneに既存の音楽を上書きしない同時に、必要な音楽をパソコンから追加することができます。とても簡単でしょう。

まとめ

以上の二つの方法を利用して、iPhoneに同期せずに曲を入れることができます。

手動でiTunesからiPhoneに同期せずにパソコンの音楽を入れる時、操作はややこしいです。しかも、いくつの制限があります。iTunesと比べると、DearMob iPhoneマネージャーの方が自由度と便利度が高いです。iTunesからiPhoneに同期せずに音楽を入れる場合、個人的には、「DearMob iPhoneマネージャー」を強くお薦めします。

【MEMO】

DearMob iPhoneマネージャーは音楽の他、写真やビデオ、連絡先、着信音、ボイズメモ、PDFファイル等のデータ転送や管理をすることができます。一度使い始めたら、便利で手放せなくなります。

早速、Windows、或いはMac用のDearMob iPhoneマネージャーの無料版をダウンロードして試す↓↓

iPhoneマネージャーiPhoneマネージャー

RECOMMEND・当サイトの人気記事

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

iPhoneの音楽を消さずに音楽を入れるツール〜iPhoneマネージャー

iPhoneマネージャー iPhoneマネージャー