【有料版】iTunes代替ソフトおすすめランキング7選!iPhone機種変更時のデータ移行に最適!

アップルが開発及び配布している「iTunes」は、そもそも音楽再生・管理ソフトとしてリリースされたが、いまiPhone iPad iPod内のデータをバックアップするためにもよく使われています。

だが、いろいろな原因でiTunesは起動しない、iPhoneを認識しない、同期しない、使いにくいという報告が相次いでいます。

iOS端末内のデータをバックアップするには、iTunesより他の代替ソフトを使ったほうが楽です。

今回の記事では、iTunesと同様な働きをする代替ソフトを厳選して紹介します。

<

無料なiTunes代替ソフトをおすすめしない理由

iTunes代替ソフトと言えば、無料で使えるものもあるし、有料なものもあります。

基本的に、有料ソフトは、サポート体制や機能も充実しており、総合的に性能も高いと言えます。

一方無料ソフトは、安定性や操作性は標準とまではいかない位で、機能も少ないため利便性が低いです。

それ以外、無料なiTunes代替ソフトは以下のデメリットもあります。

  • 1操作性・快適性が悪い。
  • 2無料試用版はメーカーロゴが出る。
  • 3迷惑な同梱ソフト、不要なラグイン、邪魔なポップアップ広告が出る。
  • 4無料なソフト探しの時間が無駄。
  •  

それに、有料ソフトでも安いソフトはいくらでもあります。

とにかく、無料にこだわりはない方なら、ぜひ有料なiTunes代替ソフトを利用してください。

<

有料なiTunes代替ソフトランキング7選

NO.1 「DearMob iPhoneマネージャー」

【対応OS】
@.Windows 10/8/7/Visa/XP (64bit& 32bit)
A.macOS High Sierra/Sierra、OS X 10.11/10/9/8
B.iOS 12/11/10/9/8/7/6/5

【価格】
@.1年間ライセンス:4,680円(税抜)(PC 1台)
A.永久ライセンス:5,200円(税抜)(PC 2台まで)
B.家庭ライセンス:7,780円(税抜)(PC 3台まで)

有料なiTunes代替ソフト: DearMob iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャー」とは、iPhoneを始めとしたiOSデバイスのデータ移行を安全かつ簡単にするデータ転送ソフトです。

iTunesやWi-Fi不要で、iOSデバイスをPCに接続するだけで、iPadやiPhoneのデータ移行が簡単に行えます。

 

<DearMob iPhoneマネージャーでできること>

  • 1iPhone iPad内にある15種類のファイルがバックアップ・移行・同期できます。
  • 2ファイルの暗号化。
  • 3iPhoneをUSBメモリとして使用する。
  • 4PGS Subtitles:コンテナが"MKVの場合は、パススルー、焼き付け(字幕1つのみ)どちらも可能。
  • 5データを細かく管理。
  • 15種類のファイル詳細↓↓↓
  • >写真、>音楽、>ビデオ、>連絡先、>ポッドキャスト、>電子書籍、>音声ファイル、>アプリ、>メッセージ、>カレンダー、>ブックマーク(Safari)等。

<DearMob iPhoneマネージャー特徴>

  • 1100枚の4K画像をわずか8秒で転送可能。
  • 2iPhoneで再生不可のファイルを自動変換。
  • 3好きな音楽で40秒までの着信音を作成できる。
  • 41GB以上のHD画像も劣化をさせずにiPhoneに転送可能。
  • 5iTunesよりシンプルかつサクサク動く。

【公式サイト】:https://www.5kplayer.com/iphone-manager-jp/

<

NO.2「AnyTrans for iOS」

【対応OS】
@.Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
A.macOS 10.12/10.13/10.14

【価格】
@.個人用ライセンス:3,980円(税抜)(永久 /Mac 1台まで)
A.家庭用ライセンス:5,980円(税抜)(永久 /PC 5台まで)
B.ビジネス用ライセンス:10,980円〜(税抜)(永久 / Mac 10台まで)

有料なiTunes代替ソフト:AnyTrans for iOS

AnyTrans for iOSとは、パソコンに接続したiOSデバイス(iPhone/iPad/iPod)のアプリやデータを管理するソフトです。

Wi-Fi経由でワイヤレスでiOS デバイスのバックアップも可能です。

<AnyTrans for iOSでできること>

  • 1iPhone/iPadに保存されている10種類のデータをPCへ保存できる。
  • 2PCからiPhone/iPadへデータの転送も可能。
  • 3AndroidからiOS デバイスへのデータの引越し。
  • 4iTunesやiCloudに保存されたデータの閲覧と転送。
  • 5動画や音声をダウンロードできる。
  • 6データの管理。
  • 7iOSデバイスを外部ストレージとして扱うことが出来る。
  • 対応データ詳細↓↓↓
  • >オーディオ、>写真、>ビデオ、>連絡先、>メモ、>ボイスメール、>アプリ、>メッセージ、>カレンダー、>Safari(ブックマーク・履歴)、>iCloud のデータ、>LINE、WhatsApp、Viber のトーク履歴等。

<AnyTrans for iOS特徴>

  • 1iTunesよりは機能が洗練されていて使い勝手が良い
  • 2iCloudとの連携機能やWi-Fi経由の定期的な自動バックアップも可能。
  • 3iPhoneのバックアップ中でもiPhoneを使える。
  • 4iPhoneのホーム画面を整理できる。

【公式サイト】:https://www.imobie.jp/anytrans/iphone-manager.htm

<

NO.3「Aiseesoft FoneTrans」

.

【対応OS】
@.Windows XP/Vista/7/8/10
A.Mac OS X 10.7或いはそれ以上

【価格】
@.ライフタイムライセンス:3,206円(税込)(ライフタイム/1 PC)
A.3 PCライセンス:5,988円(税込)(ライフタイム/3 PC)

有料なiTunes代替ソフト:Aiseesoft FoneTrans

Aiseesoft FoneTransとは、iTunesの代わりにiOS端末にあるデータをパソコンにワンクリックで簡単に転送できるソフトです。

<Aiseesoft FoneTransでできること>

  • 1iPhone/iPad/iPod TouchとPCの間でデータを相互転送・移行できます。
  • 2複数のデバイスの間のデータを相互転送できます。
  • 3複数のデバイスの間のデータを相互転送できます。
  • 4着信音・着メロの作成、HEIC画像をJPG/PNG形式に変換する機能もある。
  • 対応データ詳細↓↓↓
  • >写真、>音楽、>連絡先、>ボイスメモ、>ムービーTV、>ショーミュージック、>ビデオポッドキャスト、>iTunes U、>着信音、>オーディオブック、>カメラショット、>プレイーリスト、>アルバム、>ブック、>ePub、>PDF

<Aiseesoft FoneTrans特徴>

  • 1UIはさっぱりしていてかなりiTunesに寄せてきている。
  • 2マニュアルを見なくても、アイコンで大体の操作が理解できる。

【公式サイト】:https://www.aiseesoft.jp/ios-transfer/

<

NO.4「MediaMonkey」

【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8

【価格】
$24.95 (約¥2,651円)

有料なiTunes代替ソフト:MediaMonke

MediaMonkeyとは、高機能なライブラリを備えたオールインワン型の音楽プレイヤーソフト。

iTunes代替ソフトとして推薦するのは、データバックアップ機能のためではなく、音楽管理の機能そのものです。

全ての機能を利用できるGoldはシェアウェアで、機能の一部に制限があるStanderdはフリーウェアとなっています。

<MediaMonkeyでできること>

  • 1各種携帯音楽プレイヤー内の音楽ファイルを管理する。
  • 2様々な音声形式MP3/WMA/WAVE/Ogg Vorbis/FLACに対応する。
  • 3音楽CDからのリッピング機能やCD作成機能も搭載する。
  • 4音楽ファイルにおいて様々なタグ情報を編集可能。
  • 5インターネットラジオを再生する機能。
  • 6Amazon.comから好きな楽曲を検索する。

<MediaMonkey特徴>

  • 1音楽ファイルはもちろん、動画、Podcastやオーディオブックの再生・管理機能も備えている。
  • 2UPnP/DLNA対応により、ネットワーク上の動画ファイルの再生も可能。
  • 2「Windows Audio Session API」技術により、遅延することなく高音質に音声を再生できるようになっている。

【公式サイト】:http://www.mediamonkey.com/ 

<

NO.5「Syncios Data Transfer」

【対応OS】
@.Windows Vista/7/8/8.1/10
A.Mac OS X 10.9/10.10/10.11、macOS 10.12/10.13/10.14

【価格】
3,186円(税込)

有料なiTunes代替ソフト:Syncios Data Transfer

Syncios Data Transferとは、iOS端末(iPod touch、iPhone、iPad)、Androidスマホ内にある大事なデータとメディアファイルを簡単にPCにバックアップできるソフトウェアです。

<Syncios Data Transferでできること>

  • 1スマホ→PC、PC→スマホ、スマホ→スマホとデータを転送する。
  • 2オーディオ変換、ビデオ変換、着メロ作成もできる。
  • 3100以上のサイトから動画と音楽をダウンロードできる。
  • 4スマホ内のアプリケーション(.IPA、.apk)をPCに簡単にインストール、アンインストール、バックアップすることができる。
  • 3自由度が高くメディアファイルを管理する。
  • 4壊れたデータや正常に再生できなかったファイルを修復する。
  • バックアップ可能なデータ詳細↓↓↓
  • >連絡先、>SMS、>ビデオ、>DCIM、>写真、>音楽、>通話履歴、>アプリ、>Safari 履歴、>ブックマーク、>メモ、>WhatsApp、>電子書籍、>ボイスメール

<Syncios Data Transfer特徴>

  • 1データの転送とバックアップが手軽く行える。
  • 2iOSデバイスだけではなく、Android端末にもアクセスできる。
  • 3 Android端末ではSamsung、HTC、Sony、MOTOROLA、LGなど数千種類以上の機種に対応可能。

【公式サイト】:https://www.syncios.jp/data-transfer/

<

NO.6「Wondershare Mobileデータ移行」

【対応OS】:
@.Window 10/Window 8.1/8/7/Vista/XP (32&64bits)
A.Mac OS X 10.14/10.13/10.12/10.11/10.10/10.9/10.8
B.iOS 5、iOS 6、iOS7 、iOS 8、iOS 9、iOS 10、iOS 11、iOS 12
C.Android 2.1 またはそれ以降(Android 7.0にも対応)

【価格】:
@.一回限定ライセンス:2780 円(税込)(1回 / 2デバイス / 1PC)
A.個人用ライセンス:3980 円(税込)(永久 / 5デバイス / 1PC)
B.家庭用ライセンス:5980 円(税込)(永久 / 10デバイス / 1PC)

有料なiTunes代替ソフト:Wondershare Mobileデータ移行

「Mobileデータ移行」とは、iPhone機種変更する際のデータ移行ソフトです。データのバックアップと移行は、デバイスの間でも行われているのでiTunesより便利です。

<Wondershare Mobileデータ移行でできること>

  • 1iPhone→Android、Android→iPhone、iPhone→iPhone、Android→Android、Symbian→Androidへ、Symbian→Symbianの間でデータを直接転送する。
  • 2デバイスからPCへデータをバックアップと移行もできる。
  • 3保存したファイルを新しい携帯電話へ転送し復元します。
  • 4古いデバイスのデータを完全抹消することができる。
  • 対応可能なファイル種類↓↓↓
  • >連絡先、>メッセージ、>カレンダー、>写真、>音楽、>ビデオ、>通話履歴、>アプリ、>アプリデータ
  • ※一部のデータは特定のデバイスの間でしか移行できないとご注意ください。例えば、アプリデータはAndroidからAndroidへの間でのみ転送できます。

<Wondershare Mobileデータ移行の特徴>

  • 1使い方は簡単で1クリックで携帯データを移行する。
  • 2移行されたデータは移行元のデータと同じ品質を保つ。
  • 3移行可能な携帯プラットフォーム範囲は広くて、データ移行可能な機種は2000以上。

【公式サイト】:https://www.wondershare.jp/win/mobile-trans.html

<

NO.7「WinX MediaTrans」

【対応OS】
@.Windows 10/8/7/Visa/XP (64bit& 32bit)
A.macOS High Sierra/Sierra、OS X 10.11/10/9/8
B.iOS 12/11/10/9/8/7/6/5

【価格】
@.1年間ライセンス:2980円(1年間 / PC 1台)
A.永久ライセンス:3680円(永久 / PC 2台まで)
B.家庭ライセンス:6780円(永久 / PC 3台まで)

有料なiTunes代替ソフト:WinX MediaTrans

WinX MediaTransとは、iOSデバイスとパソコンの間で写真、音楽や動画を動悸させるのに最適な管理ソフトです。Windows用の最も汎用性の高いiTunesの代替ソフトと主張しています。

<WinX MediaTransでできること>

  • 1iOSデバイス上のメディアファイルをPCに同期・バックアップ・移行できる。
  • 2簡単にいろなメデイアファイルの編集、整理も可能。
  • 3iPhoneをシークレットUSBのように使用することもできる。
  • 4動画フォーマットや、画像形式の変換できる。
  • 3ファイルを暗号化にすることも可能。
  • サポートするファイル詳細↓↓↓
  • >連絡先、>写真、>音楽、>ビデオ、>ポッドキャスト、>電子書籍、>着信音、>ボイスメモ

<WinX MediaTrans特徴>

  • 1非常に直感的なユーザーインターフェースと信頼性の高い機能が用意されている。
  • 2動画のクオリティを失うことなく最大50%ファイル容量を小さくすることができる。
  • 3ファイルの転送速度が高速で、8秒で100枚の4K写真を転送できるという。
  • 4着信音作成、音楽情報編集、ビデオ回転など細かな便利機能も一通りに搭載されている。

【公式サイト】:https://www.winxdvd.com/mediatrans/index-jp.htm

<
<
この記事を書いた人:小林ほたる

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。