【簡単】LINEで受信した動画をPCに保存する方法を解説!Windows 10とiPhoneに対応!

LINEアプリを使うと、無料のテキストメッセージの送信、写真/動画の共有、音声通話またはビデオ通話ができるので、何気なく日常生活の中で大きな楽しみの一つとなります。

最近、ご使用用途に合って、写真ではなく、LINEで撮影や受信した動画をPCに保存したい方もいるようです。

今回の記事では、iPhone版のLINEから、及びPC版のLINEから動画をPCに保存する方法を解説しましょう。

超簡単にiPhoneからLINE動画をPCに保存!

DearMob iPhoneマネージャー、iPhoneやiPadなどのiOS端末内のデータを一括管理できるソフトです。iPhone内のLINE動画を高速でPCにバックアップ・同期・転送することができます。使い方は初心者にとっても簡単だし、処理速度は驚くほど速いし、動画以外、様々なメデイアファイや大切なデータを管理することができます。

(一)iPhoneからPCにLINE動画を保存する方法

LINEアプリは、Andriod、iPhone、Windows PC及びMacと各プラットフォームに対応しているが、PCよりもモバイルからLINEを利用している人は圧倒的に多いです。

なので、下記の内容は、まず、iPhoneからPCにLINE動画を保存する方法を紹介します。

iPhoneからPCにLINE動画を保存する基本的な流れは以下の通りです。

  • STEP1:LINEの動画をiPhoneカメラロールにダウンロードしておく。
  • STEP2:ダウンロード済みの動画をPCに転送して保存する。

合わせて読む:【2020年最新版】iPhone版のLINEトーク履歴バックアップ&引継ぎする方法ご紹介〜機種変更で気楽に復元できる>>

<

(1)LINEの動画をiPhoneカメラロールにダウンロードする方法

使用したいLINEの動画は、それぞれに「トーク」、「Keep」、「タイムライン」、「ノート」に分散しているかもしれません。各機能によって動画の保存方法も異なっています。

  • トークの動画を保存する場合↓↓↓
  • @.お好きな動画のあるトーク画面を開いて動画を再生します。
  • A.画面右下に表示されている「↓」印を押すと、動画がカメラロールの中に保存されます。
  • Keepの動画を保存する場合↓↓↓
  • @.LINEホーム画面の下部にある「Keep」を開きます。
  • A.表示されるファイルの一覧から保存したい動画を選択します。
  • B.画面中央下の「↓」をタップすればiPhoneへの保存が完了します。
  • タイムラインの動画を保存する場合↓↓↓
  • LINEのタイムライン上にある動画は、直接に保存することができないのでやや面倒です。とりあえず、以下はもっとも手っ取り早い方法を紹介しましょう。
  • @.自分専用に動画を保存するためのトークルームを作っておきます。
  • A.保存しておきたい動画をこのトークルームに受信します。
  • B.トークから動画をダウンロードします。
  • ノートの動画を保存する場合↓↓↓
  • @.動画をタップして再生させます。
  • A.再生画面の右上に表示される「↓」をクリックすると、動画の保存は完了です。

    <ヒント>

  • 上記の方法でダウンロードしたLINEの動画はiPhoneカメラロールに保存する仕様となっています。それにより、それらの動画を他の保存先からiPhoneカメラロールへ移行する必要はありません。
<

(2)ダウンロード済みの動画をPCに転送して保存する方法

iPhoneカメラロールからLINEの動画をPCへ保存するには、方法は様々です。例えば、
@.オンラインストレージサービス(iCloud、Dropbox、Google Drive、OneDrive、Googleフォト)A.メール、B.AirDrop、C.サンドパーティ製の動画転送ソフト、D.iTunes、E.USBケーブルで接続して取り込む

<DearMob iPhoneマネージャーを使ってLINEの動画をPCに保存する方法>

    こんな人におすすめ

  • @.大量の動画を高速で転送したい
  • A.オリジナルの画質で動画を保存したい
  • B.動画転送だけではなく編集や管理もやりたい

それでは、サンドパーティ製の動画転送ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」を利用してiPhoneカメラロールからLINEの動画をPCへ保存しましょう。

DearMob iPhoneマネージャーとは、iTunesの基本的な機能から一歩発展させたような利便性の高いデータ転送ソフトです。

使いやすいさと処理速度を優先するため、iTunesより何倍も使いやすいし、何ギガバイト、さらに何10ギガバイトもの大量の動画データでも数秒〜数十秒以内でiPhoneからパソコンへ移行することが可能です。

<

STEP1:iPhoneをPCとUSBケーブルで接続してから、DearMob iPhoneマネージャーを立ち上げます。

STEP2:メイン画面で「ビデオ」をタップします。すると、iPhoneカメラロール内の動画も「ビデオ」アプリ内の動画ももれなく読み込まれます。重い動画データがたくさんあっても瞬時に読み込みが完了します。

DearMob iPhoneマネージャーを使ってLINEの動画をPCに保存するSTEP2
DearMob iPhoneマネージャーを使ってLINEの動画をPCに保存するSTEP2

STEP3:読み込まれた動画はカテゴリ分けされたフォルダごとにサムネイル付きで表示されます。そこからパソコンへ保存したいLINE動画をクリックで選択しましょう。

DearMob iPhoneマネージャーを使ってLINEの動画をPCに保存するSTEP3
DearMob iPhoneマネージャーを使ってLINEの動画をPCに保存するSTEP3

STEP4:選択後、画面上部のメニューバーから「エクスポート」をクリックすると、LINE動画データがiPhone からPCへ保存されます。「エクスポート完了」のメッセージがで出てきたら保存が完了です。

    <ヒント>

  • DearMob iPhoneマネージャーは、LINE動画移行だけではなく、写真、ミュージック、電子書籍、連絡先、アプリ、SMS、ボイズメモ、カレンダー、ポッドキャスト、着信音、iTunes Uなど全てのiPhoneデータをバックアップ・復元・転送・管理できるが利便性がとても高くて試す価値があります。
<

<USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込む方法>

第三者のデータ転送ソフトやオンラインストレージサービスは要らずに、Windowsで標準搭載する機能を利用しただけでiPhoneから動画をPCに保存することもできます。

    こんな人におすすめ

  • @.余計な手間が要らずに簡単に操作したい
  • A.大量な動画データを一括で転送したい
  • B.転送速度はやや遅くても構わない。
  • C.一部の動画がiPhoneからパソコンに保存できない覚悟がある。

以下はWindows 10環境で操作方法を説明します。Windows7/8もほぼ同様で一部異なる部分があります。詳細はMicrosoftの公式サイトでお確かめください。

STEP1:iPhone付属ケーブルでiPhoneとパソコンを接続します。

STEP2:Windows 10 PCでタスクバーにある「スタート」を右クリックして、表示されるメニューから「エクスプローラー」を選択します。

STEP3:画面左側から「PC」をタップして、「デバイスとドライブ」欄にiPhoneのアイコンが追加されたら右クリックします。

USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP3
USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP3

STEP4:表示されるメニューから「画像とビデオのインポート」をクリックします。 すると、インポート画面が表示されます。

USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP4
USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP4

STEP5:「インポートする項目を確認、整理、グループ化する」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをクリックします。

USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP5
USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP5

STEP6:PCに保存したいLINEの動画にチェックを付けて、「インポート」ボタンをタップします。

USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP6
USBケーブルで接続してLINEの動画をPCに取り込むSTEP6

STEP7:すると、インポートが始まります。取り込みが完了すると、LINEの動画が取り込まれたフォルダーが表示されます。

合わせて読む:【2020年度】LINEの写真・画像をパソコンに保存する五つの方法を徹底的に紹介>>

<

(二)PC版LINEを使って動画をPCに保存する方法

上記書いた通りに、LINEはスマホアプリだけではなく、PCでもデスクトップアプリとして使えます。PC版LINEでは、スマホ版LINEアカウントの友だちとのトークや無料通話をパソコン上で行うことができます。

なので、USBケーブルでiPhoneをパソコンと繋げる手間が不要で、簡単にPCにLINEの動画を保存できます。

初めてPC版LINEアプリを使うなら、アプリのダウンロードとインストールすることが必要です。インストールが終了すると、利用していたLINEアカウントでログインして、次の操作に進みましょう。

ここでは、トークの動画を保存する方法を例として説明します。

STEP1:デスクトップから「LINE」アプリを起動して、保存したい動画のあるトークルームを開きます。

STEP2:「トークルーム」画面の右上にあるメニューアイコンをクリックして、「コンテンツをまとめて表示」の下にある「写真/動画」を選択します。

PC版LINEを使って動画をPCに保存するSTEP1-2
PC版LINEを使って動画をPCに保存するSTEP1-2

STEP3:「コンテンツ一覧」画面にて、保存したい動画(一つまたは複数)にチェックを入れて、画面右下の「ダウンロード」をクリックしてダウンロードで保存します。

PC版LINEを使って動画をPCに保存するSTEP3
PC版LINEを使って動画をPCに保存するSTEP3

    <ヒント>

  • PC版LINEは、ノート機能が利用できない欠点があります。ノート内の動画を保存するにはスマホ版のLINEを利用してダウンロードするか、またはLINEのトークに直接動画を投稿してもらって、期間内にダウンロードして保存するしかないです。

合わせて読む:【2020年最新版】LINEブロックされてるか?された場合、LINEブロック確認&解除9つの方法まとめ>>

<
この記事を書いた人:小林ほたる

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。