×

5KPlayer > 動画&音楽再生 > MP4形式に関する豆知識

MP4とは何?MP4に関する豆知識:定義・機能・拡張子などの事まとめ

MP4とは!?MP4定義について


MP4とは、MPEG-4形式の圧縮動画データを格納するファイル形式の一つて、静止画像や字幕といったデータはもちろんMPEGによって定義されたデジタル音声と動画をひとつのファイルに保存することができるコンテナ形式だ。MP4はApple社のメディア技術QuickTimeのファイル形式を元に策定されたISO/IEC 14496 Part 12の派生フォーマットで、従来のQuickTime形式の多くを踏襲した構造となっている。
別名:MPEG-4 Part 14・MPEG-4 AVC(Advanced Video Coding)
マルチメディアファイルの交換、管理、編集を目的とし、同期されたメディア情報を自由な形式で格納するために開発されている。



mp4とは

ファイル名拡張子:.mp4 (.m4a, .m4p, .m4b, .m4r, .m4v)

カテゴリー:マルチメディアファイル

規格:ISO/IEC 14496-14

開発者:ISO

包含物: 音声、映像、テキスト

MP4拡張子について

仕様書では、MP4ファイルの拡張子は.mp4が望ましいとされている。.m4vや.m4a、.m4pはアップル社が決めた拡張子であり、iTunes Storeで配信されるファイルはDRM技術のFairPlay (.m4v, .m4p) とISOで標準化されていないAC-3 (.m4v) が使用されることがある。また、.m4aではApple Losslessがサポートされる。
また、派生フォーマットである3GPP/3GPP2ファイルフォーマットの拡張子はそれぞれ.3gp、.3g2である。
また、.m4rという拡張子もあり、これはiPhone用着信メロディに使われる拡張子であるが、中身は40秒までの長さの制約がついたMP4オーディオファイルそのものである。
また、Adobe FlashのFlash Videoでは.f4vという拡張子が使われている。

とにかく:
MP4ファイルにはMPEG-4形式の動画だけでなくMPEG-2やMPEG-1の動画を保存することもでき、また、AACやMP3などの音声、JPEGやPNGなどの静止画などを多重化して格納することができるため、どのような形式のデータが入っているかは内部を解析してみないと分からない。標準的なMP4ファイルの拡張子は「.mp4」だが、動画のみの場合は「.m4v」音声のみの場合は「.m4a」が使われることもある。携帯電話でメディアを扱う際の標準ファイル形式である3GPP形式、3GPP2形式もMP4の派生フォーマットになっており、拡張子はそれぞれ「.3gp」「.3g2」である。

MP4格納できるメディアの種類

MP4ファイルは以下に示す映像・音声コーデックのメディアデータを組み合わせて(多重化して)格納し利用できる。
ビデオ:MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4 Visual (MPEG-4 Part 2)、H.264/MPEG-4 AVC (MPEG-4 Part 10)、H.265 (H.265/HEVC) など
オーディオ:AAC、HE-AAC、MP3、MP2、MP1、MPEG-4 ALS、TwinVQ、CELP(QCELPとは異なるので注意)など
静止画:PNG、JPEG
テキスト
また、3GPP/3GPP2ファイルフォーマットでは、H.263、MPEG-4(オプション)、AMR、AACなどを格納できる。

MP4動画ファイルフォーマットについて



動画ファイル

動画というのはそもそも、「映像」ファイルと「音声」ファイルを一緒のファイルにまとめて、それを同時に再生して「動画」としているだけだ。この時、「映像」ファイルと「音声」ファイルをまとめる際に使用するファイルフォーマット(動画形式)のことを「コンテナ」と言う。
このコンテナの種類には、AVI、MP4、MOV、MPEG、MKV、WMV、FLV、ASF・・・etcなどがある。
ここで注意すべきなのは、これらは「コンテナ」であって、「コーデック」ではない。(2つのことが混乱する人が多い)

だからこそ、MP4動画ファイルフォーマットは、ISOベースメディアファイルフォーマットに対して、MPEG-4のオブジェクト符号化に対応するためのオブジェクト記述ボックス (iods) の追加や、動画や音声などのエレメンタリストリームに関する情報を記述するサンプル記述ボックス (mp4v, mp4a, mp4s) の追加などの拡張を行ったものである。

mp4動画ファイルを再生するには、おススメする無料&安全なソフトはこちら


動画というものを理解するためのポイントとして、やはり最も重要なのが、「コンテナ」と「コーデック」だ。

そのため、ここで、一応「コンテナ」と「コーデック」の違いについて、解説する。

図で表すと以下の様な感じだ。「コンテナ」の中に「コーデック」で圧縮された「映像」と「音声」が入っているイメージだ。

コンテナ
mp4とmpegの違い

1、「MPEG」について

MPEGは「Moving Picture Experts Group」の略で、ISOにおけるカラー動画の符号化方式の標準化を進めるワーキンググループの名称がそのまま使われており、そのグループで規定された符号化方式および符号化形式の総称を「MPEG」と言う。
MPEGには、「MPEG-1」「MPEG-2」「MPEG-4」の代表的な3タイプがあるが、拡張子は、MPEG-1とMPEG-2では、それぞれに統一した規格がないため「.mpg」が使われる。(MPEG-3はMPEG-2に吸収され欠番)。MPEG-4については後述する。


MPEG-1は、ビデオCDなどで利用されている標準動画規格で、拡張子に.mpg、.mpegが使われる。
拡張子が3文字だった時代のなごりで.mpgも使われているが、今は拡張子の長さの制限がなく略さず.mpegが使われどちらも同じもの。
音楽ファイルとして良く使われる.mp3はMPEG-1の中のオーディオ規格として開発されたもので、MPEG-3とは全く別物だ。

MPEG-2はビデオDVDなどに利用されており、拡張子にはやはり.mpg、.mpegが使われる。
従って拡張子.mpg、.mpegからだけではそのファイルの規格がMPEG-1かMPEG-2かの区別はつかない。

MPEG-4はストリーミングビデオやデジカメ、携帯電話などモバイル環境で使われている新しい動画規格で、現在も追加、拡張が行われている。
オーディオ、ビデオ、ファイルフォーマットの各技術から構成され、複数の部(Part)に分れて標準化されている。

MPEG-4はMPEG-2に比べてより高画質・低容量な動画形式とされる。

MP4動画再生するには、5KPlayerが最優先おススメする

5KPlayerとは、万能なメディアプレーヤーとして、殆どのビデオコーデックを事前にインストールされた。ユーザーにとって、本当に便利で、見たい動画をクリックだけで再生できる。しかも、True theater技術の採用で、再生している動画の画質と音質を自動的に補正できる。そこで、最強の臨場感をもたらすことができる。

MP4再生
5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版
iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャー

「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」という人に最適なツール!写真転送・音楽動画管理・バックアップなどを簡単に!

  • 超高速でPCとiOS上のの写真/メディア/個人情報等を転送
  • iTunesなしで超簡単にデータを完全バックアップ・復元

詳しくはこちら

iTunesなしでiPhoneデータバックアップ・転送

DearMob iPhoneマネージャーでiPhone&iPadのデータ:連絡先、メッセージ、カレンダー、ブックマーク、ボイスメモなどをバックアップ・転送する方法を詳しく紹介する。

iTunes代替ソフトでメディアデータを転送・管理

DearMob iPhoneマネージャーを活かしてiPhoneメディア(音楽・動画・電子書籍など)をインポート・エクスポートすることができる。

【機種変】iTunes/iCloudを使わずにデータ移行

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、簡単操作で古いiPhoneから最新のiPhone X/8へデータを移行することができる。

フォローする

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

MP4動画ファイル再生する最高ツール〜5KPlayerおススメ

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版