5KPlayer > 動画&音楽再生 >WMVに関する知識

動画基礎知識ーーWMVとは、一体何であるか?

一体、WMVとは何であるか?

そもそも「WMVって何?」という方も多いと思っている。実は、WMVとは、Windows Media Videoの略称で、マイクロソフトが開発して映像圧縮方式の一つで、Windows Media Formatの中核をなすビデオコーデックだ。オーディオコーデックとしてWindows Media Audio(WMA)があり、一般にはWMVとWMAの組み合わせが用いられる。圧縮率が高いため、インターネット上へのアップロード・再生に適した動画ファイルだと言える。WMV動画ファイルのサイズはMPEG-4のおよそ半分程度だ。Windows標準のメディアプレーヤーである「Windows Media Player」が標準でサポートしている形式の一つだ。

ヒント:
WMVをサポートできるサイトは:YouTube、Vimeo、Dailymotion、Facebook。

WMVフォーマットについての説明

パート1:WMVフォーマットの発展

1998年、マイクロソフトはWindows Media Player6を発表し、MS-MPEG4コーデックを搭載した。以後、2000年に発表したWindows Media Player 7でWMVフォーマット7を採用したのを皮切りに、独自コーデックとして8、9へと改良を重ね、現在に至る。2003年9月、マイクロソフトはWMV9のデコーダ部分のソースコードを標準規格候補としてVC-9という名称で提出した(後にVC-1に改称された)。そのあと、Windows Media Video技術の用途が拡大しつつある。

Windows10でWMV再生

パート4:Windows10でWMV再生できない?

Windows10が発表してから、Windows10へアップグレートしたユーザーがWindows10で WMV再生できないケースが知恵袋でよく見えてくる。GOM playerやWindows Media Playerなど様々なソフトを使ったが、すべてが失敗、もしくはFailと出た。なぜかと言うと、Windows10ではWMV に対応できるWindows Media Centerが標準で削除されているので、サポートできなくなった。例えば、Windows10で WMV再生して見たとき、「ファイルの再生中に問題が発生した」などのエラーメッセージがでてきた。依然として、お進めしたいのはやはり5KPlayerだ。

>>ヒント:Windows10でWMV再生できない時の対処法

Windows10でWMV再生

パート5:WMV 特徴による、DRM付き動画鑑賞する方法

前に言った通り、WMVとは自身の特徴(デジタル著作権管理に対応)により、コピーやダウンロードことが不可能だ。そういう場合なら、もしかしてWMVビデオをオフラインで鑑賞できないのか?心配しないでください。WMV動画を録画すれば、気楽に実現するよ。そこで、5KPlayerもお役に立つ。AppleのAirPlay ミラーリング技術で、「Start Record」ボタンをクリックして、再生と同時に、保存し始まる。本当に簡単だろう?
>>ヒント:5KPlayerで動画を録画するやり方はここ

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | サイトマップ

Copyright c 2016 DearMob, Inc. All Rights Reserved.
All other products or name brands are trademarks of their respective holders. All logos, trademarks and images relating to other companies that may be contained wherein are applied in the Internet that are not used for commercial use. DearMob's software is not developed by or affiliated with such companies.

高画質な動画再生ソフト〜5KPlayerオススメ

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版