【iTunesを使わない】iPadからPCへ動画転送する一番簡単な方法

  • QiPadからPCへの動画の移動についての質問です。iPadで撮影した動画をPCへ入れたいですが、PadとPCを繋いで、動画を一覧することはできるのですが、一部の動画が読み込めないのか、表示されません。初心者丸出しで恥ずかしいのですが、処置法を教えてください。

平日iPadで撮影したの動画などをPCへ転送して管理や編集などをしたいという場合があるでしょう。また、万が一うっかりしてiPadの大切な動画を削除してしまったら、後でどう後悔しても取り戻せないですから、 iPadの写真をにパソコンに保存するのは必要です。

そしてiPadからPCへ動画転送する場合は、方法が分からなくて上記のような不具合などがよく発生します。だからこそ今回は無事にiPad動画をパソコンへ転送するために、誰でもできる超簡単な方法をご紹介します。

<

iPadからPCへ動画転送できない

iPadの動画をPCへ転送する方法はいくつかあります。よく使う方法というと、USBケープルでiPadとPCを接続して動画を取り込むという方法と、メールで転送してパソコンでダウンロードという方法です。

USBケープルでiPadからPCへ動画転送

iPadをUSBケーブルでパソコンと接続すると、iPadカメラロールの撮影した動画が表示されて、パソコンに転送できます。しかも操作が非常に簡単で、iPadとPCを付属のUSBケーブルで接続→パソコンで転送したいiPad動画をコピーしてパソコンに貼り付けるだけで完成です。しかし、USBケープルでiPadからPCへ動画転送する場合以下のデメリットがあり、転送できない場合も多いです。

    デメリット:

  • @ パソコンに転送できるのはiPad内すべての動画ではなく、カメラロールに保存されているビデオのみ。
  • A iPadとPCを接続した後、動画が違うフォルダーに保存されているので転送したい動画を探すのは面倒です。
  • B 一部の動画が表示されない。
  • C 転送速度が遅い。

メールでiPadからPCへ動画転送

iPadからパソコンへ動画転送するもうひとつの方法はメールで操作することです。特に小サイズのiPad動画ファイルを転送したい場合、メールを経由して転送することがオススメです。メールでiPad動画を転送する場合はメールアドレスにログインしてパソコンのハードドライブにダウンロードすればいい、USBを使わなくても済ませます。一方、メールでiPadからPCへ動画転送する場合以下のデメリットがあります。

    デメリット:

  • @ 安定しかもいいネットワークが必要。
  • A メールは添付ファイルのサイズに制限があり、iPad動画が長すぎると、トラブルを起こしやすい。
  • B 結構時間がかかる。

直接USBケープルで転送するのが複雑、メールで転送するのも一部しか転送できないので、ここでこの二つの方法を捨てて、「DearMob iPhoneマネージャー」というソフトでiPadからPCへ動画転送してみます。

<

iPadからPCへ動画転送転送必要なツールーー「DearMob iPhoneマネージャー」

「DearMob iPhoneマネージャー」って何?

対応OS:Windows/Mac

日本語:対応

ダウンロードサイト:https://www.5kplayer.com/iphone-manager-jp/

「DearMob iPhoneマネージャー」は、iPadをはじめ、iPhone、iPodなどのアップルデバイスに保存している動画・音楽・写真ファイルを転送・バックアップ・管理するソフトとして、以下の特徴があります。

  • iPad含め、あらゆるiOSデバイスからPC、またはPCからiPhoneへファイルを追加できる;
  • 動画、音楽、写真、連絡先、アプリ、連絡先など、多くのファイルを転送できる;
  • 転送されて動画をiPadへ復元することもできる;
  • WindowsおよびMac全機種に対応、iPadからファイルを転送できる。
  • 転送速度が速い;
  • 動画の紛失・劣化などが一切ない;
<

以下、簡単にDearMob iPhoneマネージャーを使って、iPad動画パソコンに移す方法をまとめておきます。

  • USBケーブルでiPadをパソコンに接続して、iPadで「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示されたら、「信頼」をタップします。

  • DearMob iPhoneマネージャーでiPad動画をPCに転送
  • 「DearMob iPhoneマネージャー」を起動して、 左上側にお使いのデバイスが表示され、ソフトがiPadを認識した後、「ビデオ」をクリックします。

    DearMob iPhoneマネージャーは写真ファイルとは、音楽ファイルを転送することもできるから、写真とか音楽とかを転送したい場合「写真転送」「音楽管理」などをクリックしてください。

  • メイン画面の「ビデオ」をクリック
  • 「ビデオ」画面で、iPad動画ファイルが表示され、PCへ転送したい動画を選択て、画面上部の「エクスポート」をクリックすると、iPad動画がPCへ転送されます。

  • iPad動画ファイルを選択して転送
  • 転送が完了した後、iPad動画を保存しているフォルダが自動的に開いてくれます。そこからiPad動画を確認して再生できます。

<

まとめ

上記の紹介した転送方法で、iPadからPCへ動画転送できましたのか?この方法はiTunesなどを使う必要がないし、使い方もべんりですので、すっごくおすすめです。

    iPad動画編集・変換ソフト

    VideoProc-高機能しかもシンプルで、初心者にもうまくiPadから転送された動画ファイルを変換してiTunesがなくても再生できます。簡易な編集機能で、iPad動画をPCで編集して新しい動画を作成できます。「100%安全・ウイルスなし」

この記事を書いた人:ミツキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。