5KPlayer > 動画&音楽再生 >4Kと8Kの違い

4Kと8Kの違いは何か?4Kと8Kを比較して見る!

近年、4K、8Kといった高画質化技術についてのニュースが多い。総務省によると、2020年の東京オリンピックに4Kと8Kで放送を行うそうだ。前回の東京オリンピックはTVというメディアを普及させた。今回の東京オリンピックは、超高画質化技術を普及させようということ。そのために、各分野では4Kと8K技術の研究と開発を進めている。例えば、NHKはもう4K試験放送を行ってしまって、2016年に8Kの試験放送を実現する予定。テレビやパソコン、スマートフォンのディスプレイは、どんどん高画質化が進んでいて、4Kテレビや4Kカメラ等は相次ぎ登場した。8Kテレビの登場も遠くないことは容易に想像できる。ところで、よく目にしたり耳にしたりする4Kとか8Kという言葉はそもそも何か。それとも、4Kと8Kの違いは何か。本文においては、8K 4K比較して、4kと8kの違うを説明することによって、4Kと8Kをより深く理解する。   

そもそも4K、8Kとは何か?

ネットで4k、8kを調べると、たくさんIT・テクノロジー技術情報を表示された。しかし、専門用語等いっぱいで、ちょっと読みにくい。ここでは、玄人にも、素人にも関わらず、4k、8kをわかりやすい言葉で紹介する。4k、8kは、一言で言えば、HD(ハイビジョン)、フルHD(フルハイビジョン)以上の高解像度の映像表示技術である。

4Kと8Kの違い

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | サイトマップ

Copyright c 2016 DearMob, Inc. All Rights Reserved.
All other products or name brands are trademarks of their respective holders. All logos, trademarks and images relating to other companies that may be contained wherein are applied in the Internet that are not used for commercial use. DearMob's software is not developed by or affiliated with such companies.

4k/8k動画を再生できるソフト〜5KPlayerオススメ

5kplayerダウンロードwin版 5kplayerダウンロードmac版