×

5KPlayer > YouTubeダウンロード > 5KPlayerダウンロード失敗&再生できない原因を分析して、対策を提供

5KPlayerダウンロードできないか? URL解析失敗するか?ダウンロードした動画は5KPlayer再生できないか?原因はこれだ

Q1:5KPlayerで動画をダウンロードしようと思って、Paste URL&Analyzeを押すんですが、途中まで分析したら必ず動作を停止しました。と出てダウンロードができません。
どうしたらいいのでしょうか?
Q2:dvdが再生できないので、5KPlayerをインストールしました。しかしながら、やはり5KPlayer再生できないのだ。やり方に問題があるのでしょうか?

5KPlayerがまだ新しいソフトであるが、登場してから、すごく人気を呼んでいる。万能なメディアプレーヤーとして、MP4、FLV、MKV、AVI、MOV、WMVなどのビデオフォーマット、DVD及びISOファイル、全部高品質で再生できる。次世代型ネット動画保存ソフトとして、NO.1のダウンロードスピード、数多くの対応動画共有サイト、強力なURL解析力などの魅力で、愛用者がますます増えてくる。
けれども、最初出した問題のように、5KPlayerを使っている中、決して「5KPlayer再生できない」とか、「5KPlayerダウンロードできない」とか、さまざまなエラーに出会ったことがある。
原因を分析して見れば、5KPlayerソフト自体の問題もあるし、ユーザー側の操作、及び動作ネット環境や、パソコンの問題もあるかもしれない。
ということで、本文では5KPlayerを利用する中に発生した5KPlayer不具合を一々とまとめて、原因を分析して、それなりの対策を提供する。5KPlayerの愛用者なら、ぜひ最後まで目を通してください。

  • 5KPlayer不具合1: 5KPlayer動作できない
  • 5KPlayer不具合2: 5KPlayer再生できない
  • 5KPlayer不具合3: 5KPlayerダウンロードできない
  • 5KPlayer不具合一:5KPlayer動作できない

    5KPlayerを起動したときや、不特定ファイルの再生時に、時々「5KPlayer動作できない」というエラーが発生した。下図のようだ。考えられる原因とそれなりの対策は以下のようになっている。

    テストによって、「5KPlayer動作できない」という問題が起こした原因は2つあると考えられる:



    5KPlayer再生できない

    原因1、Windowsの問題
    対策: Windowsを最新の状態にする

    まずWindows Updateにより、ご利用のWindowsを最新の状態にしてください。Windowsを最新の状態にした後でも、解決しない場合は、下記手順に進んでください。
    【エラーの詳細を確認する】
    Windowsがエラーを出している場合、エラーについての詳しい情報を確認することができる。具体的には下記のような情報を確認できる。
    「Windows7の場合」エラーの原因となる、”アプリケーション名”、”障害モジュールの名前”
    「Windows Vistaの場合」エラーの原因となる、”アプリケーション名”、”障害モジュールの名前”
    「Windows XPの場合」エラーの原因となる、”AppName”、”ModName”
    これらを確認することで、原因をある程度絞り込むことができる。上記の情報が取得できる場合は、その情報をコピーして、「support-jp@5kplayer.com」より詳細情報をご連絡ください。

    原因2、5KPlayerのほかのソフトウェアとの競合
    対策:5KPlayerを利用している時、と同時にほかのソフトウェアを起動すると、5KPlayerとの競合を起こし、動作が終了してしまうことがある。だからこそ、5KPlayerを利用する際、他のソフトウェアを全て終了させてください。

    原因3、動作環境の問題(プラットフォーム)
    対策:いままで、5KPlayerがただWindows&Macで動作できるが、ほかに、例えば、Linux、Android、iOSで5KPlayer動作できないのだ。もしそれらのプラットフォームで、5KPlayerをダウンロードしてインストールしたら、対策として、残念ながら、5KPlayerをアンインストールしかない。
    ヒント:5KPlayerをアンインストールするやり方

    5KPlayer不具合二:5KPlayer再生できない

    5KPlayerが万能なメディアプレーヤーであっても、やはり5KPlayer再生できない場合もある。まとめて見れば、以下のいくつか状況がある。

    5KPlayer再生できない1、DVDの場合
    状況1:再生したいDVDが壊れてしまった
    もし再生したいDVD自体が壊れたら、パソコンがそのDVDを読み書きできなくて、当然5KPlayer再生できないのだ。
    状況2:地デジ放送、BSデジタル、CS放送などを録画したDVD
    DVDの記録形式には、「VR方式」「Video方式」があり、DVDドライブが対応していない形式で録画されている場合は再生できない。再生できないことが多いのは「VR方式」で、デジタル放送の番組などを記録できる方式だ。

    5KPlayer再生できない2、5KPlayerがサポートしていないビデオフォーマット
    一般的なビデオフォーマットなら、MKV、WMV、MPEG、AVIから、HDビデオまでほぼすべての動画/音声形式をサポートして、再生できるが、サポートしていなくて、再生できないビデオもある。例えば、ブルーレイディスクの場合。けれども、5KPlayerの開発者が精一杯で、サポートできるように頑張っている。期待している。

    ヒント:5KPlayerがサポートしているビデオフォーマットを確認する

    5KPlayer不具合三:5KPlayerダウンロードできない

    愛用者にとって、5KPlayerを利用する際、よく出会った問題は「5KPlayerダウンロードできない」だろう?「5KPlayer動作できない」「5KPlayer再生できない」などの問題と比べて、「5KPlayerダウンロードできない」のほうが原因が多くて、複雑だ。次の文より、「5KPlayerダウンロード失敗」の主な状況をまとめて、原因を分析して、対策を提出する。

    関連記事:YouTubeダウンロード違法か?YouTubeダウンロード違法性、及びYouTubeダウンロード 違法 合法 見分ける方法などのことについて紹介する

    5KPlayerダウンロードできないその1:5KPlayer解析失敗

    右図のように、5KPlayerで動画をダウンロードする際、よく「ビデオURLの解析が失敗しました」という5KPlayer解析失敗エラーメッセージが出てきた。機器音痴、或いは初心者にとって、悔しいけれども、何もできないのだ。下通りの手順やれば、「5KPlayer解析失敗」問題を解決できるかもしれない。

    Step1、5KPlayerの最新版であるかどうかを確認してください。具体的なチェック方法は:
    5KPlayerを起動して、主界面一番右上のところに、ボタンをクリックして、「ヘルプ」→「バージョン情報」の順番で、確認できる。もし最新版ではなかったら、まず最新版へアップデートしてくださいね。
    最新版へアップデートしたら、5KPlayerでYouTubeダウンロードできない問題を解決できる可能性もある。

    5KPlayerダウンロードできない

    Step2、まだ「5KPlayerダウンロードできない」状態だったら、次はダウンロードしたい動画サイトは5KPlayerが対応できるサイトであるかどうかを確認してください。
    ヒント:5KPlayerが対応できるサイトをチェック:300以上
    もし、5KPlayerが対応していない動画サイトなら、残念ながら、ほかのソフトを使って見てください。例えば、RealPlayerとか、TokyoLoaderとか。

    Step3、サイトの問題もではなくて、依然として5KPlayerダウンロード失敗のままで、次はURLが正確であるかどうかをチェックしてください。URLが正しくではなかったら、5KPlayer解析失敗で、5KPlayerダウンロードできないのだ。
    ポイント:間違いないように、できるだけURLを一々と入力しないで、直接的に「Ctrl+C」でコピーして、「Ctrl+V」で貼り付けるのほうがいい。

    Step4、VPNの問題

    5KPlayer解析失敗

    VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワークの略だ。本来は公衆網であるインターネットを跨って、イントラネットを拡張する技術である。VPNを利用することで、コンピュータは、本来公的なネットワークであるインターネットを跨って、まるで直接接続されたイントラネットに繋がっているかの様に、プライベートネットワークの機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵を受けつつデータを送受信できる。これは2つの拠点間で、専用の接続方法や暗号化を用いることにより、仮想的な接続を創り上げることで実現される。


    つまり、海外の動画共有サイト、例えば、Youku、Pandoraなどから動画をダウンロードしたいなら、VPNを通じて、IPアドレスを変更しなくて、5KPlayer解析できないので、ダウンロードできない。だから、大部分の「5KPlayerダウンロードできない」場合が、VPNの問題が大きい。


    上記の通りやれば、殆どの場合、「5KPlayerダウンロード失敗」問題を解決できるが、時々、動画サイトの仕様変更などの原因で、急に「5KPlayerダウンロードできない」ことになる場合もある。例えば、YouTubeがよく仕様変更を行っている。そういう場合なら、一時「5KPlayerでYouTubeダウンロードできない」状態だ。すこし待ってください。5KPlayerの開発者が迅速的にその仕様変更に対応動作を行える。

    5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版

    5、パソコンの容量不足、処理能力の低下

    サイトやソフトウェア・アプリケーション、ファイルをたくさん開いている、多数のソフトをインストールしている、パソコン自体が古い(5年以上前のPC)などの場合、メモリ不足で速度低下に陥ることがある。
    対策:
    ・起動しているソフトをすべて終了してからブラウザを開いてみる
    ・使わないソフトはアンインストールする
    ・ディスクのクリーンアップをする
    ・メモリ容量、CPUの確認

    ヒント:5KPlayerはAirPlayできないとき、解決方法はこちら:「AWRRR」

    5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版
    iPhoneマネージャー

    DearMob iPhoneマネージャー

    「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」という人に最適なツール!写真転送・音楽動画管理・バックアップなどを簡単に!

    • 超高速でPCとiOS上のの写真/メディア/個人情報等を転送
    • iTunesなしで超簡単にデータを完全バックアップ・復元

    詳しくはこちら

    iTunesなしでiPhoneデータバックアップ・転送

    DearMob iPhoneマネージャーでiPhone&iPadのデータ:連絡先、メッセージ、カレンダー、ブックマーク、ボイスメモなどをバックアップ・転送する方法を詳しく紹介する。

    iTunes代替ソフトでメディアデータを転送・管理

    DearMob iPhoneマネージャーを活かしてiPhoneメディア(音楽・動画・電子書籍など)をインポート・エクスポートすることができる。

    【機種変】iTunes/iCloudを使わずにデータ移行

    DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、簡単操作で古いiPhoneから最新のiPhone X/8へデータを移行することができる。

    フォローする

    ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

    Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
    Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

    動画再生&ダウンロードを一体化したソフト〜5KPlayer

    5kplayerダウンロードwin版 5kplayerダウンロードmac版