5KPlayer > 動画&音楽再生 >Windows10でMPEG2を再生する方法

無料かつ安全にWindows10でMPEG2を再生する方法

Windows10の正式リリースをワクワクして待っているのか。PC、タブレット向けの Windows 10 は2015年7月29日に正式登場。確かに、いよいよだ。あなたはきっとWindows 10の多くの新しい機能に興味を持って、早めに試したいだろう。でも、Windows10を最初に入れておきたいが、Windows10でMPEG2を再生できないことが分からない方が必ずいるだろう。そのまま、Windows10をアップグレートすると、windows10 動画再生できないことで、なんと失望と感じる。実はWindows 7まではMPEG-2デコーダが組み込まれて、MPEG2ビデオを再生することができる。しかし、残念なことに、Windows 8はMPEG2デコーダの機能は削除されて、MPEG2を再生できなくなった。プレビュー版Windows 10から見ると、Windows 8と同様に、今回のWindows10 mpeg2 デコーダを組み込まなく、Windows10 mpg再生できないことは判明になった。これはWindows 8のユーザーにとってはあたり前かもしれないが、今までWindows 7を使っているユーザーにとってかなり不便と感じるだろう。Win10ユーザーはWin10でビデオが再生できない不満も次々出でくると思う。では、どうしたらWindows10でMPEG2形式を再生できるのか。焦らないで、この記事でWindows10でMPEG2を再生する方法を皆様に紹介する。

関連記事:DVD再生フリーソフトランキング12選

一番手っ取り早いWindows10でMPEG2を再生する方法は何なのか?

MPEG2ファイルをWindows10で見るには、抜群な動画再生機能を備えるWindows10 MPEG2再生フリーソフトを利用すれば、Windows10でMPEG2を再生する環境を整える可能で、一番手っ取り早い。

Windows10でMPEG2を再生する方法
5kplayerダウンロードwin版 5kplayerダウンロードmac版
iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャー

「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」という人に最適なツール!写真転送・音楽動画管理・バックアップなどを簡単に!

  • 超高速でPCとiOS上のの写真/メディア/個人情報等を転送
  • iTunesなしで超簡単にデータを完全バックアップ・復元

詳しくはこちら

iTunesなしでiPhoneデータバックアップ・転送

DearMob iPhoneマネージャーでiPhone&iPadのデータ:連絡先、メッセージ、カレンダー、ブックマーク、ボイスメモなどをバックアップ・転送する方法を詳しく紹介する。

iTunes代替ソフトでメディアデータを転送・管理

DearMob iPhoneマネージャーを活かしてiPhoneメディア(音楽・動画・電子書籍など)をインポート・エクスポートすることができる。

【機種変】iTunes/iCloudを使わずにデータ移行

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、簡単操作で古いiPhoneから最新のiPhone X/8へデータを移行することができる。

フォローする

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

windows10 mpeg2再生フリーソフト〜5KPlayerオススメ