×

5KPlayer > YouTubeダウンロード > ユーチューブ音楽をウォークマンにダウンロード&落とす方法

【要チェック】ウォークマンに曲の入れ方が分かるか?一番簡単なYouTube音楽をウォークマンに入れる方法はここ

音楽が好きな方にノイズキャンセリング機能がすごいものは実はウォークマンだ。

音楽を聴くことが大好きな方にとっては、ノイズキャンセリング機能は欠かせない。そのため、一番最高なものはやはりウォークマンだ。特に今年ソニー社が発表されたNW-ZX2だ。なぜかと言うと、安物のノイズキャンセリング機能はONにすると、音質が一気に悪化したり全然ノイズを緩和してくれなかったりするのだが、ウォークマンのそれは音質劣化なしで騒音の酷い電車の中でも無音空間を創りだしてくれる優れものだ。音量を大きく上げることなく、騒音に邪魔されずに音楽を楽しめるのがウォークマン最大の利点だと思う。または、繊細な空気感や臨場感あふれるきめ細かなサウンドを体感できる。最高だ。
けれども、YouTubeで大好きな音楽を見つけて、音楽をダウンロードしたら、初心者にとって、どのようにダウンロードしたYouTube音楽をウォークマンに入れるのか分からない人が決して少なくない。
ということで、本文ではウォークマンを新購入したユーザー、或いは機器音痴の方向け、超簡単なウォークマンに曲の入れ方を紹介したいと思う。ぜひ最後まで目を通してくださいね。よろしくお願いいたします。

YouTube音楽をウォークマンに入れる前に、まずはYouTube音楽をMP3でダウンロード

ウォークマンにYouTubeの曲を入れる

YouTube音楽をMP3でダウンロードするには、変換できる便利なサイトがたくさんあるが、変換できない場合がよく発生する。総合的に考えて見たら、やはり専用のYouTube MP3保存フリーソフトを利用したほうがいいと思う。5KPlayerを選択するのが賢明だ。YouTubeをはじめ、多数の無料動画サイトに対応できるし、ダウンロードだけでなく、これ1本で、高画質キャプチャや、ファイル変換、も可能。

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版

ウォークマンに曲の入れ方Step2:YouTube音楽をウォークマンに入れる

ウォークマンに入れたいYouTube音楽が準備できた後、次はYouTube音楽をウォークマンに落とす作業に入る。けど、WindowsユーザーとMacユーザーの場合、YouTube音楽をウォークマンに落とすやり方が違うので、それぞれについて説明する。

Windowsユーザーの場合:YouTube音楽をウォークマンに落とす方法

ウォークマンにYouTubeの曲を入れるStep1、ウォークマンに付属のUSBケーブルを使用して、パソコンのUSBポートへウォークマンを接続する。

ウォークマンにYouTubeの曲を入れるStep2、「マイコンピューター」を開き、「リムーバブル記憶域があるデバイス」として「WALKMAN」が表示される。

YouTube音楽をウォークマンに入れる

ウォークマンにYouTubeの曲を入れるStep3、ダウンロードしたYouTube音楽を保存したフォルダを開き、全てを選択してコピーする。

ヒント:5KPlayerでダウンロードしたYouTube音楽の保存フォルダについて、チェック方法はここ

ウォークマンにYouTubeの曲を入れるStep4、「マイコンピューター」に戻って、「WALKMAN」をダブルクリックして、一覧で表示されるフォルダから「Music」フォルダをダブルクリックして開き、先ほどコピーした音楽を貼り付ける。それで、YouTube音楽をウォークマンに入れることができた。

YouTube音楽をウォークマンに入れる

Macユーザーの場合:YouTube音楽をウォークマンに落とす方法

MacでYouTube音楽をウォークマンに入れるStep1、ウォークマンをMac OSに接続する
付属のUSBケーブルを使用して、Macとウォークマンを接続してください。接続完了すると、Macのデスクトップ画面に「WALKMAN」アイコン(またはmicroSDカード名)が表示される。
MacでYouTube音楽をウォークマンに入れるStep2、「WALKMAN」フォルダ内の「Music」フォルダを開く
「WALKMAN」アイコンをダブルクリック→「WALKMAN」フォルダー内の「Music」フォルダーをダブルクリックする→「Music」フォルダーが開く
MacでYouTube音楽をウォークマンに入れるStep3、Mac OS内の、転送したい楽曲が保存されているフォルダを開く
転送したい楽曲が保存されているフォルダーをダブルクリックで開いてください。
ヒント:5KPlayerでダウンロードしたYouTube音楽の保存フォルダについて、チェック方法はここ

YouTubeからウォークマンに音楽を入れる

MacでYouTube音楽をウォークマンに入れるStep4、ウォークマンの「Music」フォルダに楽曲をドラックアンドドロップする
@転送したい楽曲が保存されているフォルダー(iTunesのライブラリ画面)と、ウォークマンの「Music」フォルダーを並べて表示してください。
A転送したい楽曲をクリックしたまま、「Music」フォルダー上にドラッグ(クリックしたまま移動)してください。
Bドロップ(クリックしている指を離す)してください。コピー中のメッセージ(プログレスバー)が表示される。
コピー中のメッセージが消えて、「Music」フォルダー内に転送したい楽曲が表示されたら、YouTubeからウォークマンに音楽を入れることが完了だ。
MacでYouTube音楽をウォークマンに入れるStep5、ウォークマンを取り外す

YouTubeをMP3でダウンロード最高なフリーソフト5KPlayerを忘れないで〜

300を超えるサイトに対応可能な5KPlayerはあらゆる動画共有サイトの動画、音楽をフリーダウンロード、メディアコンテンツをストリーミングして、オフラインでも自由に再生可能。高解像度や生放送といった動画をダウンロードしたい、専門的な動画ダウンロードソフトウェアを必要とする方には5KPlayerをお薦めする。

5KPlayerダウンロードWin版5KPlayerダウンロードMac版
iPhoneマネージャー

DearMob iPhoneマネージャー

「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」という人に最適なツール!写真転送・音楽動画管理・バックアップなどを簡単に!

  • 超高速でPCとiOS上のの写真/メディア/個人情報等を転送
  • iTunesなしで超簡単にデータを完全バックアップ・復元

詳しくはこちら

iTunesなしでiPhoneデータバックアップ・転送

DearMob iPhoneマネージャーでiPhone&iPadのデータ:連絡先、メッセージ、カレンダー、ブックマーク、ボイスメモなどをバックアップ・転送する方法を詳しく紹介する。

iTunes代替ソフトでメディアデータを転送・管理

DearMob iPhoneマネージャーを活かしてiPhoneメディア(音楽・動画・電子書籍など)をインポート・エクスポートすることができる。

【機種変】iTunes/iCloudを使わずにデータ移行

DearMob iPhoneマネージャーを利用すれば、簡単操作で古いiPhoneから最新のiPhone X/8へデータを移行することができる。

フォローする

ホーム | 会社概要 | お問い合わせ | ニュース | プライバシーポリシー | ユーザー規約 | サイトマップ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、AirPlay®、 Apple TV®、Mac®、iPhone®、iPad®及びiTunes®などはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

YouTubeをMP3でダウンロードソフト〜5KPlayerオススメ

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版